DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

11/23(木・祝日)は深草恒例イベント!第15回ふかくさ100円商店街!/tetotetoおやこマルシェ「こども店舗 」ワークショップに潜入!

2023/11/09

どうも!NPO法人京都子育てネットワークのライター、2歳児の娘がいる朝霧です♪

 

秋晴れの気持ちがいい日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

11月に入り肌寒さを感じる季節になりましたね。

気候が変わりやすい時期なので体調面に気をつけながら深草ライフを楽しみましょう!

 

さっ、この時期が今年もやってまいりました!!!

第15回ふかくさ100円商店街!!

 

ふかくさ100円商店街とは…

深草商店街内のお店(今年は計77箇所出店)全体が一斉に100円から商品を販売するイベント★

 

昨年の様子はこちらからご覧ください!

 

その他にはスタンプラリー、吹奏楽団やダンスパフォーマンスなどのライブステージ。

謎解きや親子で参加できるワークショップなど様々なワクワクするイベントが盛りだくさんです♪

 

詳しい詳細はこちらのチラシをご覧ください。

昨年は雨の中の開催でしたが、非常に盛り上がっていました。

私もよちよち歩きの娘を連れて参加しました。

当日は、歩行者天国になっていますので、安心してお買い物を楽しんでいただくことができます(^^)

今年は晴れることを祈ります!!!

 

今回、もう一つご紹介したいのが、「tetotetoおやこマルシェ」

こちら深草商店街の少しはずれにあるtetoteto広場という場所で行われるマルシェ。

 

tetoteto広場の過去の紹介記事はこちら

 

当日来場した小学生向けのお仕事体験の場を設けています!

体験可能な店舗にてチャレンジできますのでぜひ、小学生をお持ちの親御さんはtetoteto広場のおやこマルシェに遊びに行ってみてください♪

 

敷地内では通常の店舗の出店に加え、子どもたちが主体となりお店屋さんとしてゲームなどの体験コーナーや手作りの商品を売る「子ども店舗」があります。

元々あるお店や商品を販売する「お仕事体験」はよくありますが、子どもたちが自ら出店内容のアイデアを出し合って販売する体験はなかなかありませんよね。

 

小学1年生以上の子どもたちが自分たちで商品や看板などを構想して、本格的に出店するものです。全3回のワークショップを行ってから本番を迎えるということで、1回目と2回目のワークショップの取材をさせていただきました。

 

1回目のワークショップは、計3組のグループが参加。

 

まず最初に、自己紹介を行いました。

ワークショップ初参加のお子さんもいらっしゃったり、人前で話すのことに少し緊張気味なところが初々しく、親心で、「頑張れ〜!」と応援したくなりました。

その後、小学生たちがこのマルシェを通してどんなことをしたいか意見をお互い出し合いました。

「ダンボール迷路はどうだろう!」「いいね~!!」様々な意見が飛び交います。

講師のおさとうざらめさんから「お店作りに大事なところってなんだろう?」と質問があり…

小学生たちが思いついた「お店作りに大事なところ」を付箋に書き出して、大きい紙に貼っていきます。

本格的なブレインストーミングを小学生でもするんだとワークショップの内容のクオリティの高さに感銘を受けました。

最後にざらめさんと保護者さんによるデモンストレーション。

「なるほど〜」と子どもたちの手もどんどん動きます。

 

最後にざらめさんから

「自分の作りたいものでもいいけど、お客様が欲しいものを意識してください。」

「お客様とのコミュニケーション、仲間との協力を大事にしてください。」

 

実際に、ご実家は自営業でご自身でも事業を展開されているざらめさんからだからこそ伝えられる「お仕事の考え方」を教えてくださり、大人の私も勉強になりました。

 

先ほど出したブレインストーミングや、教わった内容を元ににして、第二回のワークショップの準備をしました。

第1回目終了後にしおりにシールを貼ってもらいます。目に見える証明は嬉しいですよね!

 

そして、2週間後に第2回のワークショップが開催されました。

第2回は各グループで用意してきた試作品などの発表をしました。

「私たちの商品は〇〇円です!」

「私たちの商品はこんなところに工夫しました!」

 

小学生たちの発想やお店や商品を考え抜く力に感心しました。

 

大人たちの意見や力を借りながら、商品や看板を製作していきました。

 

ざらめさんから「各グループ目標を決めてほしい」とお話がありました。

 

「最低〇〇個売りたい!」

「赤字にはしないようにする」

「お客さんと笑顔で接する」

 

など様々な目標が立てられていました。

 

もう一つざらめさんから小学生たちへこれだけは覚えていて欲しいこととお話がありました。

 

「出店にチャレンジすることだけでもすごい!」

「失敗してもOK

これだけは忘れずに楽しんで出店してください。

その言葉を聞き、小学生たちは少しホッとしたような顔をしていました。

 

第3回のワークショップは実際に模擬出店を行い、接客などの練習をするそうです。

小学生たちはどんなことも学び、感じ、本番へ挑むのでしょうか!

そんな子どもたちが心を込めて作った商品が販売される「おやこマルシェ」ぜひ11/23足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Tetotetoさんのワークショップ以外にも、たくさんのお店やイベントがあるので、ぜひご家族で!お友達と!みんなで思いっきり「ふかくさ100円商店街」を楽しみましょう!

スポット情報

店舗・施設名 深草tetoteto広場
住所 京都市伏見区深草枯木町18
交通 京阪藤森駅より徒歩5分
ホームページ https://tetotetofukakusa.wixsite.com/-site

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト一覧

ライター:スタッフNPO法人京都子育てネットワーク

こんにちは!深草ママライターです。写真左から、 <左>親子でキャンプやバスケ観戦するのが流行り中のたきしのです! <中>子どもとおもいっきり遊ぶ事とウクレレが好きな朝霧夏です! <右>2人の子どもを育てる日々の中で、親子で楽しめる場所やイベントを探し求めているひさのんです! 深草で楽しく子育てができるように、ママ・パパが子どもと一緒にワクワクする素敵な情報を発信していきます! ■■■NPO法人京都子育てネットワークは乳幼児親子の居場所づくり・仲間づくりに取り組み、「循環型の子育て相互支援」の力が社会にひろがることを応援しています。■■■

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】

【グルメ】【マルシェ】【寺院・神社】【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】
2024/04/15まで

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)

【町家】【縁日・市】

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)
2024/04/15まで

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】

【展覧会】

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】
2024/05/26まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる