DIGISTYLE KYOTO

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!

Translate this page :

一覧へ戻る >

K-POPでにぎやかに カラダもココロも元気になるよ! 今出川室町の韓国居酒屋『ポッコポチャ』!

2021/03/29

こんにちは。藤松です。

コロナの影響は継続中ですが、京都は非常事態宣言も解禁されました。
しかしまだまだ油断は禁物です。

 

が、……。

 

そんな中でも季節は廻り、世の中は春! 春ですよ、春!
だから明るいことにも、少し目を向けてみましょう!!

 

というわけで、本日ご紹介するのは3月13日にオープンしたばかりの韓国風居酒屋、『ポッコポチャ』!
同志社大学のある烏丸今出川エリアに登場しました。韓国の屋台風が旬な雰囲気です。

 


■全面ガラス張りでとてもオープンな雰囲気。今出川通りに面しています。

 

厨房を預かるのは近藤さん。
韓国風居酒屋を立ち上げるにあたり、店の雰囲気は、若い女性をターゲット考えました。
スタッフみんなでああでもない、こうでもないと話し合い、ひとつひとつ手作りで店の雰囲気を作り上げています。

 


■厨房の下がり天井に並べられた韓国のインスタントラーメンやフレーバー焼酎。すべてお店でいただけます。

 


■K-POPが流れる店内。ネオンやミラー感のあるテーブルが韓国っぽさを強調!

 

■2階もあって、宴会にもぴったり。あとは早くコロナが終息するのを祈るばかり

 

こんな『ポッコポチャ』さんでいただけるのは、野菜たっぷりでカラダに優しいヘルシーな韓国料理が中心。

 

前菜としていただいたのは「ポッサム(790円)」

 

■ポッサムにはエゴマの葉やサニーレタスなどが添えられてやってきます

 

じっくり時間をかけて茹でて柔らかくなった豚肉を、酢味噌でいただきます。

 

赤い酢味噌ですがこれはコチュジャンのため。そのほか「京都らしく白味噌を使っています」と近藤さん。

 

では早速いただいてみましょう!

 

■エゴマの葉に豚とキムチを巻いてイタダキマス!

 

とりあえずひと口で頬張りますと、柔らか~くなった豚の旨味が酢味噌と混ざり、旨味倍増!
こりゃ、エンジンかかります!

 

最初に飲んだのはフルーツフレーバーの焼酎「チャミスル マスカット(1050円)」

 

アルコール度数は13度と、ワインや日本酒と言ったところ。
ストレートで飲むことを想定しているので、今日はお猪口のようなグラスでいただきます。

 

味はほんのりといった感じでしょうか。パンチのある韓国料理の味をすっと流してくれます。

 

続いてはチヂミをオーダー。

 

『ポッコポチャ』には「ニラ(750円)」、「コーンチーズ(860円)」、「海鮮(970円)」の3種類のチヂミあり、どれも人気ですが、今日いただいたのは「海鮮」

ヤカンに入ったマッコリ「ヤカン(1,650円)」とともにいただきます。

最近、京都でもよく目にするようになった、やかんサービス。
そういえば、私が最初に目にしたのは2017年に取材した「あてや」さんでした。

 


■ではでは、チヂミにゴマ油の香りが芳ばしいタレをたっぷりつけて

 

はむっとひと口、カリっとした表面の焼き目の後、続いて内側のモッチリした生地感が口いっぱいに広がります。
さらにイカやエビの味わいが続き、王道・海鮮チヂミの味わいを存分に楽しめます。

 

ほんのり甘いマッコリが、ぐいぐい進むー!

 

そして最後、近藤さんが「ぜひに」と進めてくれた一品、「タッカンマリ(1人前1,050円、2人前から承り)」をいただきました。

 

いやね、私は基本、一人で来るし、
オーダーできるのは2人前からだとわかっているんで、遠慮したんです。

 

でも自慢の逸品なので、ぜひ食べてほしいと仰るので…。

 


お願いしました~。「タッカンマリ」っ!

 


■こちらがウワサの「タッカンマリ」。もちろん2人前ですとも

 

まるでたらいのように見えるステンレス製の愉快なお鍋も、韓国屋台風。
「タッカンマリ」は、ニンニクと一緒に炊いた鶏のスープに、骨付きの若鶏、きのこやじゃがいもなどを入れたお鍋。

 

それを辛味噌やニンニクと一緒にいただきます。

 

スープがぐつぐつ煮たってきたらハサミでジョキジョキ、鶏肉をバラしましょう。


■このハサミ使いはカルビなどと同じ。韓国ではハサミは立派な調理器具なのでしょうね。

 

ニラは好みで最後に鍋に投入したり、あるいは取り分けてからお皿の上で散らしてもOK。

 

スープにもほんのり味がついているのでそのままいただいてもうまいし、
付属のタレ(酢醤油)を付ければ、味変していっそうおいしくいただけます。

 

この「タッカンマリ」、コラーゲンたっぷりで元気になれるので、寒い時期には間違いないメニュー。
しかしわたしはむしろ、暑い季節にも合いそうだと確信しました。

 

だらだら汗を流しつつ、ふうふう言いながら食べたい気が!!

 

大満足で2人前を平らげた私。
でもなんだか、身もココロもパワーアップした気分です。

 

コロナにもまだまだ負けちゃあいられないので、カラダは元気でいたいですし、
会社を盛り上げるために、ココロもパワー全開でいたい今日この頃。

 

ヘルシーな韓国料理で、まだまだ前向きに走れそうな元気をいただきました!

 

※記事内の価格表示はすべて税込みです。

 

スポット情報

店舗名 ポッコポチャ
住所 京都市上京区北小路室町390-5
電話番号 075-334-8808
営業時間 17:00~22:00
水曜日定休
交通 京都市営地下鉄 烏丸線「今出川」駅徒歩2分
ホームページ https://www.instagram.com/pokkopocha/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!一覧

藤松幸一

ライター:藤松幸一

南区の業務用酒販店・株式会社ふじまつの社長。 美味しい料理とお酒大好きな1975年生まれ。 『飲食店のトータルサポート』 をテーマに、ただ売るだけでなくお客様がご繁盛して頂ける環境づくりをお手伝います。 面白おかしく、たまには真面目に素敵なお店情報をお届けします。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる