DIGISTYLE KYOTO

今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【城南宮】四季を通じて美しい境内をVRで楽しむ!

2020/04/29

こんにちは、TimeAgeです。

 

今回ご紹介するのは城南宮さんです。

都の守護と国の安泰を願って、平安遷都の際に京都の南に創建されてから1200年の間、引越や工事、家相の心配を除く「方除(ほうよけ)の大社」として知られています。

撮影をさせていただいたのは晩秋でしたので、美しい紅葉も印象的なVRに仕上がっています!

>フルスクリーンでご覧になる場合はこちらから

 

画面の中では神苑内に移動いただけますが、その神苑で本来本日4月29日(祝)に行われるはずだったのが「曲水の宴」です。

 

平安時代の装束を身につけた歌人が、羽觴(うしょう)とよばれる盃が流れくるまでに詠んだ和歌を短冊にしたため、盃を取り上げてお酒をいただきます。
宴の間には静々と白拍子の舞なども披露され、風雅な雰囲気をいっそう盛り上げてくれます。

 

その様子は以前の京マガジンでレポートされていますのでぜひご覧ください!

 

■【城南宮〜曲水の宴〜】雅な平安時代の歌会

https://www.digistyle-kyoto.com/magazine/16496

 

ぜひ来年は京都にお越しいただき、実際にこの優美な催しをご覧いただければ幸いです。

秋や春の城南宮も素敵ですが、季節ごとに全く違った雰囲気を楽しめるのもいいところ。

 

VRでご覧いただいた紅葉はもちろん、夏は緑が、冬から春にかけて梅や椿や桜と、四季を通じて楽しめますよ!

スポット情報

店舗名 城南宮
住所 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
電話番号 075-623-0846
ホームページ https://www.jonangu.com/index.html

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!一覧

TimeAge株式会社

ライター:TimeAge株式会社

日本には多くの貴重な文化財が存在し、それらは寺や神社を中心とした建物と共に今に残れされてきました。 2億ピクセル以上の高精細なVRコンテンツ化技術を持つ私たちTimeAgeは、京都を中心に寺社のコンテンツ化をデジタルアーカイブの観点から制作し、同時に文化財保護の民活での工夫を提唱しています。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる