DIGISTYLE KYOTO

京都亀岡の良きトコ広め隊~魅力あふれる”かめじん”を訪ねて~

Translate this page :

一覧へ戻る >

亀岡でもぞくぞくスタート!テイクアウトマップを頼りに、おいしいもん買ってお店を応援しよう

2020/04/20

こんにちは。亀岡担当のデブ子デラックスです。

 

コロナウィルス感染症の流行が収まらず、ついに全国的な非常事態宣言が発令されました。外出自粛もどんどん厳しくなってきて、百貨店でさえ臨時休業する事態になっています。

 

個人の飲食店も休業にしたり、テイクアウトのみの営業になっていますが、亀岡も例外ではありません。私がよく行くお店も、ほとんどがテイクアウト営業に切り替わり、店内でくつろげないのが寂しいところ。

辛く苦しい状況ですが、どのお店も生き残りをかけて必死で頑張っておられます。これからも営業してもらいたいから、少しでも売上に貢献したい…!

 

そんな折、Googleマップに「亀岡でテイクアウト&おみや(お土産)ができる飲食店」がまとめられていることを知りました。安田良平さんという、サンガスタジアムに関わっている方が作成されていて、現時点で100店舗以上の情報が集められています。めっちゃ便利!めっちゃ使えそう!

 

ということで、マップを頼りに何店舗かテイクアウトしてきましたのでご紹介します。かめじんもそうでない方も、参考にしていただければと思います(いずれも4月13日現在の情報です。状況は日々変化していますので、来店の際は最新情報をご確認ください)。

 

1.saji(サイ)

 

 

JR亀岡駅から歩いて15分ほどのところにある、落ちついた雰囲気のカフェ。野菜たっぷりのプレートランチが味わえると人気で、いつも賑わっています。普段はランチや焼き立てワッフルがいただけますが、現在はお弁当と惣菜などのテイクアウトのみで営業しています。

 

今回はお弁当1,000円(税込)を購入しました。

メイン、惣菜、ごはんとみそ汁付き。おかずはその日により異なります。この時のメインは、チキンピカタカレー風味。柔らかなチキンで、カレー味なだからか、冷めていてもしっかりした味でおいしかったです。

 

ほかに色とりどりの野菜の惣菜がたっぷりで、見ているだけで元気がもらえそう!現在は容器が変わっていますが、内容は同じです。購入の際は、なるべく当日10時までに連絡をお願いします。

 

<saji(サイ)>

住所:京都府亀岡市古世町2丁目2-3

電話: 090-5057-0600

営業時間:12:00〜14:00

定休日:金、日曜日、祝日、その他不定休あり(SNSで確認してください)

アクセス:JR亀岡駅より 徒歩約15分

Facebook:https://www.facebook.com/saji1159/

※お弁当はなるべく当日10時までに予約、惣菜は容器持参で。容器がない場合は瓶(100円のデポジット制)で対応。

 

2.KURKI COFFEE(クルキコーヒー)

 

 

JR亀岡駅すぐのところに、今年1月にオープンしたカフェ。北欧風のインテリアにシンプルな店内で、のんびり過ごすことができます。駅がすぐなので、電車待ちの時などにも利用しやすいお店です。

普段は、サーカスコーヒーの豆を使ったコーヒーや、カレーやサンドイッチのフード、パフェやプリンもいただけます。

 

テイクアウトは店の窓から伝えます。かわいい対面販売で、店主さんとの話も弾みます。テイクアウトは和風キーマカレー弁当やさくらたまごのサンドイッチ弁当ほか、ドリンクやパフェもお持ち帰り可能。今回はサンドイッチ弁当をテイクアウトしました。

 

さくらたまごをたっぷり使用したサンドイッチは、厚焼きたまごに出汁が使われていて、ふわふわでおいしい!ボリューミーで食べ応えも充分です。サンドイッチ以外に、サラダとドリンク、ロータスクッキーもついて1,000円(税込)。これだけで完結するセットになっていて便利です。お天気のいい日は、近くの南郷公園で食べるのも良おすすめですよ。

 

<KURKI COFFEE(クルキコーヒー)>

住所:京都府亀岡市追分町谷筋37

営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:30)

定休日:火、水、金曜日(4/30までのスケジュール)

アクセス:JR亀岡駅より 徒歩約3分

Instagram:https://www.instagram.com/kurkicoffee/

 

3.La retta(ラ レッタ)

 

 

JR馬堀駅近くのイタリアンのお店です。普段はコースやアラカルトなどで、絶品イタリアンが味わえます。ランチBOXは1月から販売が始まっていますが、今までテイクアウト販売は、イベントでしかお目にかかれませんでした。特に今回登場したカレーは、普段のメニューにないので貴重です!

カレールーは真空パックのものが冷凍されています

 

テイクアウトで用意されるのは、ランチBOXと焼き立てピザ、夜は惣菜BOXと牛肉のロースト。冷凍のカレールーとパスタソースは昼夜とも購入可能です。

なお、ランチBOXは前日17時まで、夜の惣菜BOXは当日15時までの予約が必要です。ピザは限定数があるので、来店の30分前までに連絡をお願いします。カレールーやパスタソースは予約なしでOK。

 

今回は「ラレッタグリーン」600円(税別)を自宅で食べました。オーナーシェフは、”三度の飯よりタイカレーが好き”だそう。お店を始める時、イタリアンかカレー屋をするか迷ったほどで、それだけこだわりの詰まったカレーです。ラレッタグリーンはタイカレーで、しっかり辛さがありながらもさっぱりいただけておいしかったです。具もしっかり入っていて、お腹いっぱいになり大満足。冷凍なので保存ができるのもありがたい!いくつか買っておいて家族と一緒に食べるのもいいですね。辛さ控えめのルーもありますよ。

 

<La retta(ラ レッタ)>

住所:京都府亀岡市篠町馬堀駅前2丁目4-3

電話:0771-56-8665

営業時間:11:30~14:00/17:00~19:00

定休日:水曜日、その他不定休あり

アクセス:JR馬堀駅より 徒歩約2分

Instagram:https://www.instagram.com/laretta0105/

 

ほかにもたくさんのお店で、テイクアウト販売が始まっているので、Googleマップやさまざまな情報を参考にしてみてください。無理に出かける必要はありませんが、気になるお店があれば、応援の意味も込めて利用してみてはいかがでしょうか。

収束の兆しが見えない状況ですが、おいしいものを食べて元気に乗り切りましょう!

 

>>亀岡でもぞくぞくスタート!テイクアウトマップを頼りに、おいしいもん買ってお店を応援しよう【第二弾】はこちら!

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

京都亀岡の良きトコ広め隊~魅力あふれる”かめじん”を訪ねて~一覧

デブ子デラックス

ライター:デブ子デラックス

生まれも育ちも住まいも京都市西部の、走って撮って食べて書く「食べランライター」。街ナカより南丹や京丹波など地方が好きで、趣味は食べ歩き・写真・マラソン。明日死ぬかもしれんから、今日食べとく今日行っとく今日会っとくがモットー。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

天得院 桔梗を愛でる特別拝観

【年中行事】

天得院 桔梗を愛でる特別拝観
2020/07/12まで

両足院 夏の特別拝観 庭園特別公開

【季節イベント】【庭園】【特別拝観】

両足院 夏の特別拝観 庭園特別公開
2020/07/19まで

梅体験専門店「蝶矢」梅カシスシャーベットソーダ期間限定販売

【グルメ・酒】【体験】

梅体験専門店「蝶矢」梅カシスシャーベットソーダ期間限定販売
2020/08/11まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる