DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

大山崎【Relish食堂】作ってみたくなる“おうちごはん”が楽しめるオーガニックな定食屋さん

2020/03/25

こんにちは、最近は週末になると7歳の息子と一緒にお昼ご飯を作ったりしているミヤマグチです。

 

しかし・・・ついつい、自分で作る料理となると、私も息子も大好きな「濃い~味付けのメニュー」「こってりオイリーなメニュー」を選びがち・・・

「食育的に、これでいいのかな・・・?でも、手の込んだ難しい料理はなかなか・・・」なんて考えていたタイミングだったのですが、お仕事でお世話になっていた料理家の森かおるさんが、体に優しい料理をメインにしたお店「Relish食堂」を開かれている聞き、さっそく行ってきました!

 

「Relish食堂」は大山崎にあります。

駐車場もあるので、とても行きやすい立地です。

 

店主の森かおるさんにお出迎えいただきました。

実は子供服のデザイナー出身という森さん。フランス料理を学ばれた経験もお持ちですが、出産・育児の中で料理の大切さを実感し、自ら料理教室を始められ、料理家として活動を続けてこられていました。

私たちは、いろいろなご縁から、レシピ開発などでお仕事をご一緒させていただいてました。

 

店内は白が基調の落ち着いた雰囲気。

グリーンのある店内って、ワクワクしてきます。

 

そしてお店の中は心地よい「お出汁」の香りがただよっています。

やっぱりこの香りはインスタントの出汁の素では出せませんよね。

 

今まで、森さんには撮影用にいろいろなメニューを作っていただいてきましたが、しっかりといただくのは今回が初めて!とても楽しみ~!

 

そして「お待たせしました~」と運んできていただいたのはこちらのランチ。

「季節のお昼ごはん」1500円(税抜)

 

料理は「五感で楽しむ」と言いますが、見た目の美しさはもちろん、お味噌汁の香りが、もう抜群!先ほどお話していたお出汁がお味噌と絡み合って生まれる、日本人ならきっと誰もがテンションあがるこの香り。食欲を加速させます。

 

ちなみに、お昼ごはんは月替わりメニュー。

3月(弥生)はこちらになります。

 

>それでは、ひとつひとつ味わいながら、森さんの想いを聞いてみましょう。

 

スポット情報

店舗名 Relish食堂(レリッシュ食堂)
住所 京都府大山崎町大山崎鏡田20-14
電話番号 080-2522-4468(11:00-16:00)
営業時間 ランチ11:00~ 12:45~
【日月休 月祝営業、翌火休】
交通 JR山崎駅から徒歩約13分、阪急大山崎駅から徒歩約10分。
駐車場 駐車台数に限りがあります。満車の場合は近隣のコインPのご利用をお願いいたします。
ホームページ http://www.relish-style.com/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

デジスタイル京都スタッフが行く!一覧

デジスタイル京都 スタッフ

ライター:デジスタイル京都スタッフ

伏見にある印刷会社ではたらく京都大好きメンバー。 定番から穴場まで、幅広いKYOTOの情報をお届けします!

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる