DIGISTYLE KYOTO

吃尽好吃@京都

Translate this page :

一覧へ戻る >

【特別編 吃尽好吃@上海】上海は思っていた以上に上海だった!

2019/06/10

 

【二軒目】上海二日目は朱家角という古鎮を訪れました。

 

ここ、地下鉄に乗って1時間半ほどで行けます。驚きの8元。そちらでお昼に直感で入ったお店がこちら。

漕渓人家酒楼

 

入り口には水槽があり、場所柄「淡水魚」が豊富です。

 

店の外は河になっていて、気持ちのよい店内です。

 

一品目「白斬鶏」28RMB。

蒸しではなく、茹で鶏。さすがお店オススメのメニュー。地味のしっかりした鶏を使い、丁寧に仕上げています。日本ではあまり見ませんが、皮の隙間にゼラチンが隠れています。これが美味。特製タレをつけていただきます。

 

二品目「紅焼河鰻(7寸)」88RMB。

これ何か分かりますか?品名通りウナギです。そう、中国でもウナギを食べるそうです。味付けも甘じょっぱくて、正に蒲焼きのごとし。調理法の関係で蒸してあるのか、食感はふわっふわ。これも美味しかった。

 

あ、乾杯忘れてました。これは東北の方のビールです。アルコール度数2%とかでたいへん飲みやすかったです。

「燕京ビール」12RMB。

 

三品目「空芯菜炒め」25RMB。

定番のやつです。ニンニク利いていて間違いない。

 

他にも美味しそうなお惣菜が並んでいました

 

最後に記念撮影。

 

>最後は精進料理が食べられる名店へ!

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる