DIGISTYLE KYOTO

吃尽好吃@京都

Translate this page :

一覧へ戻る >

【特別編 吃尽好吃@上海】上海は思っていた以上に上海だった!

2019/06/10

 

【三軒目】功徳林(本店)

 

こちらなんと精進料理のお店です。

 

器とかキレイ。

 

今回はノンアルコールで、「菊花プーアル茶」58RMB/ポット。

 

一品目「百合拌苦瓜」15RMB。

苦瓜と百合根の冷菜です。酸味も利いていて、さっぱりとした味わい。いかにも体にいい感じのメニューです。

 

二品目「黄油蟹粉」32RMB。

これ、蟹モドキなんです。食材は秘密とのことですが、一口食べると、蟹、カニなんです。食感も正に蟹!こちらも酸味の利いた味付けでした。

 

三品目「佛跳墻(小)」38 RMB。

これ何でしょう?

 

そう、薬膳スープです。「お坊さんもその匂いに誘われて垣を飛び越えてやってくる」と言われるほど美味とか。実際、たいへん滋味深いお味でした。

 

四品目「三鮮炒面」22RMB。

そう、上海と言えば上海焼きそば。チンゲン菜とモヤシのみのシンプルな一品。油っこいのですが、どんどんいけます。

 

五品目「松子素肥鵞」26RMB。

こちらもモドキ。

 

精進料理でもたくさん並ぶと豪華です。

精進料理、あえて中国まできて精進料理。しかしその知恵と技術は素晴らしい。脱帽です!

 

最後に記念撮影。

 

感想ですが、上海はかなり上海でした。まともに街を歩いたのは初めてでしたが、思った以上に、イイ!

 

ここも良かった。

 

こちらもきれいでした!

 

バーも素敵だった。

 

また行きたい、上海。

 

最後におまけ動画をどうぞ。めずらしくキレイな青空でした。

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる