DIGISTYLE KYOTO

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!

Translate this page :

一覧へ戻る >

まるっと幸福になれる、錦市場至近のシアワセ居酒屋「丸福 マルフク 錦」

2018/07/13

 

 

京都はまだまだ梅雨。明日からは雨なのか、今日は湿気がすごい。

ぬぐってもじわっと吹き出す汗を拭いているところにやってきたのが例の京都産プレミアムモルツの生、そして牛すじのどて煮!

店長・安川さんがビールを置いてくれるのももどかしく取っ手をつかむと、ここからしばらくはひと息!

ゴクッゴクッゴクッ…。

ぷ・はー!

半分ほど一気にあおると、“はー、今日も一日よく頑張ったわ。俺”。と、素に返る自分がおりました。

 

続いてどて煮を頬張ります。ここはワイルドに串ごと喰らいつこう。

どて煮のしっかりした肉は脂とのバランスがよく、赤味噌と白味噌がベースの絶妙なタレに、よい塩梅に絡まります。

これぞ“名物”の名にふさわしい一品!

 

ふと目を挙げると私の座るカウンターの前には、謎の銅板が。

どう見ても手作り。

どう見ても銅版(ごめんなさい)。

どう見ても何かを覆っている!

 

「天ぷらを揚げるのにお客さん側に油はねないように作ってもらったんです」

 

油のハネよけなのか。大きいね!

 

「もうちょっと厨房側に丸くなる予定だったんですけど…」

 

じゃあ、そのご自慢の油よけの向こう側で揚げられた天ぷらを一品もらおうかな。

「マルフク 錦店」は天ぷらがイチオシの店でもあります。

 

「場所柄、観光客も多いので、日本の伝統的な料理であり、いまでは家庭でもなかなかつくらず、季節の物も取り入れやすい天ぷらを押しメニューにしました」

 

たしかにこの辺りは賑やかだし、錦市場は海外からのお客さんも含め観光客が多いね。

 

「そうなんですが錦市場も夜には閉まってしまうので、この店を目がけてきてくれるような常連さんをつかまなくちゃ、難しいですね」

 

そうか。で、いまはどんな感じ?

 

「まあ、ボチボチです」

 

じゃあまあまあ、いい感じなんだな。(笑)

 

ここで2品目、「焼きうなぎの天ぷら」が到着!

 

>「焼きうなぎの天ぷらと」、暑い季節に特におすすめのドリンクは?

スポット情報

店舗名 居酒屋 マルフク 錦店
住所 京都市中京区高倉通錦上る貝屋町568番地
電話番号 075-746-2850
営業時間 17:30~24:00(L.O. 23:30) ※不定休
交通 京都市営地下鉄「四条」駅下車 徒歩5分
阪急京都線「烏丸」駅下車徒歩5分
駐車場 なし
ホームページ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030715/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!一覧

藤松幸一

ライター:藤松幸一

南区の業務用酒販店・株式会社ふじまつの社長。 美味しい料理とお酒大好きな1975年生まれ。 『飲食店のトータルサポート』 をテーマに、ただ売るだけでなくお客様がご繁盛して頂ける環境づくりをお手伝います。 面白おかしく、たまには真面目に素敵なお店情報をお届けします。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる