DIGISTYLE KYOTO

フォトジェニックな京都~カメラマンによるスマホ撮影のコツ

Translate this page :

一覧へ戻る >

【平安神宮神苑・雪ノ下】地下鉄東西線で京都を東から西へフォトツアー!

2017/06/18

こんにちは。おさんぽカメラマンの久藤(ひさふじ)です。

今日は京都市営地下鉄の東西線を利用してお出かけです!

まずは「東山駅」から徒歩10分の平安神宮神苑に花菖蒲を見に行きました。なんとこの日は神苑の無料公開の日。毎年6月の花菖蒲が見頃の時期と9月19日は無料になるそうです。

結構広いです!さてお目当ての花菖蒲は西神苑の北側ですね。

ありました!午後のため西から強い日差しが当たっています。東側に回り込んでややズームにして逆光で撮りました。光を透過する花びらや葉っぱは逆光でも色合いが鮮やかになって綺麗ですね!

青もみじもありました。この日は沢山の方がいらっしゃいました。良い場所は譲り合って撮影してくださいね。

三脚・一脚は桜の時期や無料公開の日は使用できずそれ以外の日は使用料を納めると使えるようです。もちろん柵や植え込みの中に入り込んでの無理な撮影はNGですよ〜!

気持ちよく撮影しましょうね。花菖蒲は私が行った時は少し早かったですが今は見頃のようです!

青もみじ。やっぱり綺麗ですね〜!

 

おや?なにやら赤いものが見えます

 

わおー!真っ赤です!!

6月に赤い紅葉が観られるなんて。最近は青もみじを沢山観ていたので新鮮です!ネットで調べてみましたがおそらく出猩々(でしょうじょう)とかノムラモミジとかいう種類のようです。池には空に浮かぶ雲が写り込んでいますね。

良く晴れた日でした。空は順光(被写体に向かって光が当たっている状態。撮影している人の背中に光が当たる向きです)で撮るととっても青く写りますね!サツキも終わりかけですがまだ綺麗でした。しゃがんで池と空の分量のバランスを調整して撮りました。

局所的に光が当たっていたらその箇所で露出を合わせてみてください。スマホの画面の明るいところをタッチ!

すると一番明るいところ以外は暗く沈んでドラマチックな写真になりました。

 

 

さて・・・綺麗なものの後は美味しいスイーツが食べたくなりました!

次は最近なにかと話題の抹茶スイーツを食べに行きましょう!東西線で「二条城前駅」まで。二条城や神泉苑の近くですね。

 

歩くこと6分。「雪ノ下」さんに着きました。町家の建物とこだわり素材で有名なお店です。私は抹茶のパンケーキに抹茶ソースをかけて頂くものをチョイス。

いつも料理は逆光でと言っていますが今日はステップアップして「半逆光」と「サイド光」を覚えましょう!実は抹茶の緑色は写真では出にくく難しい色です。新緑の葉っぱや花菖蒲は光を透過しましたがパンケーキは光を透過しません!どうしましょう!?

 

まずは逆光だとどうなるか。

あああ。抹茶ケーキの色が出ていません!

 

次は最近よく見かける真上から。

うーん。可愛いですがこれも側面の抹茶色が見えませんね。

 

ではサイド光(横からの光)で撮ってみましょう!

側面の抹茶色が綺麗に出ました!

先ほどの逆光の席の場合は白い紙などをレフ板(光を反射させるもの)の代わりにすると抹茶色が出ます↓

黒豆やあずきの立体感は綺麗に出ましたね。半逆光(斜め後ろからの光)の当たり方です。抹茶色までもう少し。あーもう我慢できません。食べましょう!

おや?抹茶色が綺麗に出ました光を直接浴びる向きが一番鮮やかな抹茶色でしたね!

 

さてお味は。苦味は全くなくまろやかな抹茶の味が口いっぱいに広がります!甘みを抑えた抹茶ソースで抹茶の濃度を調整しながら頂ける極厚パンケーキ!ナイフでサクッと切ったその中はしっとり。抹茶の香りも存分に楽しめる抹茶好きにはたまらない一品でした。

 

今日のポイントは

「光を透す?透さない?逆光か順光かは透過次第!」

「抹茶スイーツは逆光が苦手!半逆光〜サイド光+レフ板or順光でより美味しそうに撮れるよ!」

でした。

ではまた次回!


国指定名勝 平安神宮神苑

住所 京都市左京区岡崎西天王町97

電話 075-761-0221 FAX 075-761-0225

営業時間 3月15日~9月30日(時期により違います。詳しくはHPで)

拝観時間  午前8時30分~午後5時30分

拝観料金 大人600円 小人300円

URL http://www.heianjingu.or.jp/shrine/garden.html

交通 地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分

京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」から徒歩15分

スポット情報

店舗名 雪ノ下京都本店
住所 京都市中京区三条油小路町145-1
電話番号 075-201-7318
営業時間 10:00-18:00 土曜日のみ19:00まで
定休日 : 月曜日(祝祭日は営業。翌日休み)
交通 地下鉄東西線「二条城前駅」から500m 
地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩7分
JR「二条駅」から徒歩9分
ホームページ http://yukinositakyoto.net/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

フォトジェニックな京都~カメラマンによるスマホ撮影のコツ一覧

ライター:久藤美智子

京都在住のフリーランスフォトグラファー。 得意分野は人物、建築、料理。自然を愛する2児の母。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる