DIGISTYLE KYOTO

子どもと一緒に楽しむ京都

Translate this page :

一覧へ戻る >

【カフェ・フロッシュ】 子連れはもちろん、外国の人も年配の方もみんなウェルカム!誰もが過ごしやすい憩いの場。

2017/06/01

こんにちは、ライターの江角です。新緑の気持ちいい季節ですね〜。暑くもなく寒くもなく、子どもたちとお出かけするのに本当にちょうどいい季節です!

 

さて今回は、そんな日にふらりと子連れで立ち寄りたいカフェを紹介します。北野天満宮東門から東へ徒歩3分のところにある「カフェ・フロッシュ」。西陣の町家を改装した、京都らしさの感じられるカフェです。

2009年にお店をオープンした際は、現在、店主の定久須美さんとお子さんがいるお姉さんと2人で一緒にお店を運営していたそう。

 

「子育てしながらお店を切り盛りするため、当時は店内にキッズスペースを設けていました。現在は姉が子どもを連れドイツへ移住したこともありやめてしまったのですが、お店を始めた当初から、子連れの方が来やすいのはもちろん、年配の方も外国の方も、国籍・年齢を問わず、多様な文化が交流できる場所でありたいなと考えています」と須美さん。

店内はテーブル席やソファ席のほか、まだ歩けない小さな子がいるときは本当に助かるお座敷スペースも。キッズ用の椅子や高さのある座布団も用意してありました。

お店の片隅には、料理を待つ間や食べ終わってからも助かる絵本。

キッズメニューは、キッズカレー(600円)とキッズパスタ(500円)の2種類がありました。

 

カレーはほんのりスパイスの香る甘口。星型の人参があしらってあって、これは子どもたち喜びそう!

 

「体の大きいお子さんや、元気そうな男の子には、気持ち大きめにご飯を握ることも」と須美さん。何とも母心のこもったランチプレートになっています♪

 

パスタは小さな子も食べやすいショートパスタにしてあるなど、細かな配慮がとってもうれしい。+100円で果汁100%のジュースも付けられます。

気になる大人メニューもおいしそうなものが盛りだくさんありますよ。

麹と天然酵母を使って作る自家製パンが楽しめる麹パンプレート980円、野菜たっぷりカレー880円や牛めし丼850円などなど。

 

おにぎりとお味噌汁のセット480円という何とも手頃でヘルシーなメニューもあるので、これを子ども用としていただくのも良さそうです!

 

そのほか、ベジタリアン&ビーガンメニューも用意。これならアレルギーが気になる子もオーダーできそうですし、メニューからも「いろいろな人たちウェルカム!」な姿勢が垣間みえます。

 

お店のすぐ前には大きな公園があるので、先に食事を済ませた子どもたちを遊ばせておいて、大人は食後のドリンクをゆっくり…ということも叶いそうです

 

水曜日と日曜日のお昼過ぎには、麹パンの販売があったり、

店の奥には店の奥には、近所の大工さんセレクトのアンティークの器や家具が並ぶスペースがあったり、さらには毎週水曜には欧米のネイティブスタッフと会話を楽しむ「英語ナイト」を開催されるなど、カフェ・フロッシュには何かと楽しそうな気配が漂っています。

 

これはもう子連れとか関係なく、いろんな人に訪れて欲しい一軒!でした。

スポット情報

店舗名 カフェ・フロッシュ
住所 京都市上京区七本松通五辻上ル東柳町557-7
電話番号 075-200-3900
営業時間 9:00〜17:00
金曜日(祝日・25日の場合は前日休)
ホームページ http://www.cafe-frosch.com/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

吉祥院天満宮 六斎念仏

【年中行事】

吉祥院天満宮 六斎念仏
2019/08/25まで

北野天満宮 天神さん

【縁日・市】

北野天満宮 天神さん
2019/08/25まで

長岡天満宮 夏まつり

【お祭り】【年中行事】

長岡天満宮 夏まつり
2019/08/25まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団

デジスタイル京都

閉じる