DIGISTYLE KYOTO

フォトジェニックな京都~カメラマンによるスマホ撮影のコツ

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京都府庁】京都のど真ん中!歴史も勉強できるフォトスポット!

2017/04/06

こんにちは。お散歩カメラマンの久藤(ひさふじ)です。

今日は京都府庁の「観桜祭(※)」に行ってきました!

京都府庁

中庭の枝垂れ桜が有名です。円山公園の枝垂れ桜の孫だそうです。

京都府庁

建物中央の階段を上って窓ガラスが反射しないようにスマホを窓にそっと当てて撮るとこのようになります。

なかなか幽玄な立ち姿。4月1日はまだ3分咲き程度でした。

 

次に窓枠を入れて「窓越し感」を出すとこうなります。

京都府庁

 

「窓の外を眺める人」に付ける写真ならこう撮るのが良いでしょうね。

さらに桜が見える空間を主役にしたい場合はこうなります。露出(明るさ)は桜が飛ばないように少し暗めにするのが良いと思います。

京都府庁

旧知事室の中はボランティアガイドの方が詳しく説明しながら案内してくださいました。顔を見るためではなく部屋の明かり取りのための鏡。

京都府庁

比叡山を望むために部屋の中央からずれて置かれた執務机。

京都府庁

京都府庁

窓から比叡山が見えることを伝えたい場合はやっぱり窓の外の明るさに合わせて撮るのが良いですね。スマホの画面をタッチして調整してみてください。

京都府庁

大広間の天井には美しい漆喰細工が。

京都府庁

ガガーリンと明治天皇しか立ったことがないテラス。釜座通りの欅(けやき)並木が綺麗に見えます。ガイドの方のおっしゃっている内容が解るように写真を撮っておくと後から見返した時に思い出せますね桜観賞と建築探訪の両方ができる春の府庁は見応え満点でした。おすすめスポットです。ではまた次回に!

京都府庁

重要文化財 京都府庁旧本館

 

 

※ 観桜祭 2017年は4月2日で終了しました。旧知事室は公開されている日もあるようです。

詳しくはこちら http://www.pref.kyoto.jp/sisan/news/qhonkan2704132.html

スポット情報

店舗名 京都府庁:総務部府有資産活用課
住所 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話番号 電話番号:075-414-5435
お問合せ先 huyushisan@pref.kyoto.lg.jp

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

フォトジェニックな京都~カメラマンによるスマホ撮影のコツ一覧

久藤美智子

ライター:久藤美智子

京都在住のフリーランスフォトグラファー。 得意分野は人物、建築、料理。自然を愛する2児の母。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

百万遍さんの手づくり市

【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市
2019/12/15まで

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)

【町家】【縁日・市】

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)
2019/12/18まで

京都ハンドメイドマルシェ2019

【アートイベント】【縁日・市】

京都ハンドメイドマルシェ2019
2019/12/15まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる