DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【二条城】非公開「香雲亭」で味わう特別昼食と、国宝 二の丸御殿〈黒書院〉三の間への特別入室を堪能!(京都市中京区)

2024/01/09

早速ですが、冬休みのご予定はお決まりですか?
せっかくお出掛けするなら冬の季節ならではの体験がいいですよね。
きんと冷えて澄んだ空気に古都の風情が漂う冬の京都で、歴史的文化財を楽しむ旅はいかがでしょうか。

二条城(京都市中京区二条通堀川西入)では、「世界遺産 二条城の早春」として2024年1月6日~2月25日の期間中、清流園内にある通常非公開の「香雲亭」で「京料理いそべ」の特別昼食「早春の二の丸御膳」を味わえますよ。

国宝 二の丸御殿では〈黒書院〉三の間への特別入室を2024年1月4日~1月29日まで実施しています。

 

■非公開「香雲亭」でお庭を眺めながら味わう特別昼食

<「香雲亭」から清流園の眺め>

 

冬の特別昼食はお弁当仕立てになっていて、可愛らしい朱赤の三段重に京の冬の味覚がぎっしり。

<一の段 取り肴>

「清水五条坂ゆば泉」の自家製京生ゆばを使用した「ゆば冷やしあん」や「ゆば揚げ浸し」をはじめ、松風などどのいろいろな先付けを頂けるのがうれしいですね。
揚げ浸しは、ゆばの層に閉じこめられた濃い目の出汁がじゅわっと染み出る美味な一品。ぜひ一口で味わってみてください。

<二の段 焚き合せ>

焚き合せにも「小巻ゆば」や「湯葉真丈」といったゆばメニューが充実しています。
そして、この季節ならではの海老芋や慈姑(くわい)、棒鱈までいただけるのは本当に贅沢。特に中々いただく機会が少ない棒鱈は、お正月をもう1回味わうような特別な気分になれますよ。

<三の段 油物>

お弁当スタイルの昼食なので、揚げ物はお出汁ではなく抹茶塩でさっぱりといただきます。
もちろんここにもゆばメニューの「湯葉の香煎餅揚げ」が!ゆばの味わいの幅広さを堪能できますね。

そして1月のメインの逸品は「寒鰤と聖護院大根の薄氷仕立て」です。

<1月逸品料理「寒鰤と聖護院大根の薄氷仕立て」>

聖護院大根の繊細な薄氷仕立てに包まれて、脂ののった旬の寒鰤が香りのよいお出汁と共に上品に仕上がった、まさに冬を味わう逸品ですね。
柚子の香りも相まって、ほっこりすること間違いなしです。

2月に入ると逸品料理の食材がかわり「甘鯛と湯葉の豆乳鍋」になるそうですよ。

<2月逸品料理「甘鯛と湯葉の豆乳鍋」>

更に寒くなる2月に温かい鍋をいただけるのも見逃せませんね。

 

「早春の二の丸御膳」

❖三段重
・一の段 取り肴:ゆば冷やしあん、出汁巻き玉子、小串、海老旨煮、松風、茗荷甘酢漬け、ゆば揚げ浸し、笹巻麩
・二の段 焚き合せ:小巻ゆば、湯葉真丈、海老芋、棒鱈、梅麩、慈姑
・三の段 油物:湯葉の香煎餅揚げ、堀川牛蒡真丈射込み、伏見唐辛子と梅丸十の素揚げ、抹茶塩

❖逸品料理
2024年1月 寒鰤と聖護院大根の薄氷仕立て
2024年2月 甘鯛と湯葉の豆乳鍋

❖ご飯 筍ご飯

❖香物 昆布山椒煮
※時節により献立の内容が変更になる可能性があります。
※期間 2024年1月6日(土)~2月25日(日) 正午~午後1時 (各日40名限定)
※場所 清流園・香雲亭
※価格 3,800円(税込) ※入城料は別途必要です
※予約 京料理いそべ 075-551-1203(受付時間 10:00~15:00、前日15時までの完全予約制)

 

■国宝 二の丸御殿〈黒書院〉三の間への特別入室

2024年1月4日~1月29日の期間中、国宝二の丸御殿〈黒書院〉三の間へ特別に入室して、狩野派の障壁画(模写)や天井画など鑑賞することができますよ(毎週火曜日は二の丸御殿観覧休止日のため入室不可)。

<二の丸御殿〈黒書院〉三の間>

〈黒書院〉の対面所は、将軍にとって特別な相手、つまり高位の公家や大名が将軍に対面する場所とされ、三の間は対面を前にした相手が控えた部屋と考えられているそう。

かつての対面者が見た景色に思いを馳せつつ、普段は廊下からしか鑑賞できない見事な設えを間近でじっくりと堪能する機会なのです。

<〈黒書院〉三の間 北面>

また、2023年12月21日~2024年2月21日の期間中、展示収蔵館では〈黒書院〉三の間の障壁画の原画も公開されていますので、見比べてみるのもいいですね(入場料とは別途入館料100円が必要)。

◇◇◇

この冬は、二の丸御殿〈黒書院〉三の間をじっくり鑑賞して、「香雲亭」でゆっくりほっこりと「早春の二の丸御膳」をいただくプランはいかがですか?
特別な二条城を季節感とともに体感できておススメですよ!

スポット情報

店舗・施設名 元離宮二条城 清流園・香雲亭/二の丸御殿
住所 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話番号 特別昼食:075-551-1203 京料理いそべ宛 ※受付時間10:00~15:00 前日15時までの完全予約制 / 075-841-0096 京都市元離宮二条城事務所
営業時間 特別朝食:12:00~13:00 ※当日は11:50までに香雲亭へ

開城時間:8:45~16:00(閉城 17:00)
展示収蔵館:9:00~16:30(閉館16:45)
※毎週火曜日は二の丸御殿観覧休止日のため入室不可
交通 京都市営地下鉄「二条城前駅下」下車
市バス「二条城前」下車
駐車場 あり 有料
料金 入城料・二の丸御殿観覧料 一般:1300円 中学・高校生:400円 小学生:300円 小学生未満:無料 ※1月の火曜日は二の丸御殿観覧休止日のため一般800円 / 特別展示室・入館料:100円 ※未就学児無料
ホームページ https://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる