DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京都・四条烏丸】本格焼肉をもっとカジュアルに!老舗焼肉店『益市』 の新ブランド店『焼肉 soya 』 12月12日(火)にオープン!

2023/12/11

こんにちは!

早いもので もう12月ですね!

今年は忘新年会も復活!!って感じで、日々ソワソワしているデジスタイル京都スタッフのニシオカです。

 

今回は、来年創業30周年!『焼き肉家 益市』 などの飲食店を展開するMASUICHIさんが、本格派の焼肉をもっとカジュアルに楽しんでほしいと、新ブランド『 焼肉 soya 』 を立ち上げるとの事で、ひと足お先にメディア試食会に行ってきました~!そのご報告です。

 

場所は地下鉄 四条烏丸駅から徒歩2分のビジネス街のど真ん中!

お店はというと!こちらです!ドーン!

この町家風の店構えからして、「すでに美味しい!」って感じですよね!

お店の中はというと、こんな感じです。

モルタル壁や木を使っている店内は、ダクトのない明るくすっきりした空間で、カジュアルかつ洗練された雰囲気が焼肉女子会や忘年女子会などのシーンで利用いただけそうですよね。

それもそのはず、女性にも居酒屋感覚で利用してもらって、ガッツリお肉を食べてもらいたい!そんなコンセプトで立ち上げられたそうです。

僕がお邪魔して申し訳ないっす…笑

(もちろん男性にも、さらにガッツリ食べてもらいたいと。。。)

 

で、さっそくテーブルに着くとこんな感じです!

四角いガスコンロの焼肉用グリルプレート!

これこれ!やきにく~!って感じで大好きな鉄板です!

お箸や小皿は引き出しに入っていて

テーブルの上もスッキリ~!

 

で、そろそろ試食タイムですよね~!

仕事中とはいえ、お肉とお酒の相性もレポートしないといけないので・・・毎回そうですが、仕方なく同行している相棒とビールで乾杯!ビール最&高!

 

で、お肉はおススメを少しづつ試食させていただきます!

※すべて通常の一人前の量と違います。

 

まずはおススメの近江牛生ユッケ4種

手前:soyaユッケ

右:旬の果実とチーズのユッケ

奥:塩ユッケ(韓国風)

左:トロたくユッケ(タルタル風)

※通常は単品での提供

 

まずは定番のsoyaユッケをオプションの韓国のりと一緒にいただきます!

めちゃうま!醤油ベースの甘めのタレがお肉の甘さとも相まって 甘さ、うまさの2乗!でユッケ好きにはたまりません~!

そもそもユッケっていろいろと規制も厳しくて、そう簡単に食べられないですよね!

でも「焼肉soya」さんでは、益市グループとしてそれらの厳しい検査を通しているので、安心して美味しいユッケが食べられるんです。

 

塩ユッケ(韓国風)もお肉本来の味が味わえ、「私は肉を味わいたいんだ!」って方にはこちらがおススメでっす!

旬の果実とチーズのユッケとトロたくユッケは、今までに食べた事のない、ユッケの広がりを感じる美味しさでした~!

 

で、そろそろ焼いていきましょうか!

 

まずはタンですよね!

タン下焼きしゃぶ~!

さっと炙ったタン下を特製のニラムンチを巻いていただくんですが

ニラとのハーモニーがバッチグーです!

お次はこちら!タンの中でもおススメの 生タン塩焼き

お客様にご提供するまで、一度も冷凍していない生のタンなんです!

タン本来のうまさを味わえる一品で、結構分厚いのに、めっちゃ柔らかいんですよ!

 

ここでビール終了!

おかわりは、お店おススメをいただきます!

私は黒ハイボール(右)

相棒はクラフトコーラレモンサワー(左)

 

どちらも初耳の飲み物なんですが、黒ハイボール美味いっす!

 

ウイスキー角がベースのハイボールで、竹炭を混ぜてあることですっきり感を倍増させてくれますわ。

見た目黒ウーロン茶っぽいので、食べたカロリーを無かったことに出来そうな気がする~♪♬

 

クラフトコーラレモンサワーは滋賀県産の原料で作られたコーラをレモンサワーで割っていて、こちらは重厚感のあるパンチが効いた味わいです!

どちらも見た目も楽しめるので絶対飲んで欲しいドリンクですね!

 

で、お次のお肉はこちら!

近江牛4種盛り合わせ

 

お皿の上ですでに脂身が溶け出しているのが分かりますよね~これだけで美味しそう!

まずはモモ~!

漬けタレも2種あって、まずは濃いタレで頂きます!

焼肉の王道!モモだけあって、裏切らない美味しさ!

焼肉最高でーす!

 

お次はマルシン!こちらもモモ肉なんですが、モモ肉の中心部分で柔らかい部位なんです!

こちらはあっさりタレで頂きます!

一口食べれば分かります!

これはもうステーキですわ!それもヒレ肉と間違うくらい柔らかいっす!

美味し過ぎる~!

 

あっという間に4種盛り合わせも制覇してしまって、お次はちょっと箸休めのこちら!

土鍋もやしご飯

もやしと特製牛ミンチを炊き込んで、ニラジャンと混ぜ合わせた土鍋ご飯です。

こちらで使用しているご飯は、八代目儀兵衛の焼肉専用米を使用していて、オーダーが通ってから炊き上げてくれる、絶品土鍋ご飯なんですよ!

お焦げのカリカリとモヤシのシャキシャキ、ニラジャンの甘辛がめっちゃ美味しい!

 

で、今回の試食最後はこちら!

soyaコウネ

コウネって関西では聞きなれないですよね!?

でも広島では知らない人がいないってほど有名な部位なんです!

一般的には「肩バラ肉」なんだそうです!

 

そのお肉に専用のニラジャンタレがたっぷり塗られていて、塗ってない方だけ焼いてクルクル巻いていただきます!

ドカーン!

クルクル~ パク~

ニラジャンとの相性抜群で、これ1枚で白ご飯3杯はいけると思いますよ!

 

いや~ほんと「焼肉 soya」さんご馳走様でした!

 

実際の一人前の量とお値段はこちらを参考にしてください。

上段左:近江牛4種盛り合わせ 3,980円

上段中:タン下焼きしゃぶ 980円

上段右:旬の果実とチーズのユッケ 1,680円

中段中:生タン塩焼き 1,480円

中段右:soyaコウネ 980円

下段左:土鍋もやしご飯 680円

下段中左:soyaユッケ 1,280円

下段中右:トロたくユッケ(タルタル風) 1,480円

下段右:塩ユッケ(韓国風) 1,480円

 

種類によってはハーフサイズもあるので、少しの量をいろいろ食べたい方にも超おススメですよ!

 

そして嬉しいニュース!

オープンから4日間(12月12日(火)~15日(金))はオープン記念として、生ビール<プレモル香るエール>!ジムビームハイボール!こだわり酒場のレモンサワー!

この3種類は 何杯飲んでも1杯100円!何杯飲んでも1杯100円!

大事な事なのでもう一度!何杯飲んでも1杯100円!でっす!

仕事終わりは「焼肉 soya」さんにダッシュですよ~!

また、12月18日(月)からはランチも始まるみたいです!これも嬉しいっすよね!

 

それにしても、こちらのお店はほんと女子会やデートにおすすめですよ!

次は誰をこの店に誘うか悩みながら夕暮れの街に消えゆくニシオカでした。。。きゃは!

スポット情報

店舗・施設名 焼肉 soya
住所 京都市下京区善長寺町153 和優館ビル 1F
電話番号 075-746-2033
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O14:30)
ディナー 17:00~23:00
(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
交通 阪急京都線 烏丸駅 26番出口 徒歩3分
京都市営地下鉄 烏丸線 四条駅 26番出口 徒歩3分
ホームページ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26040354/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる