DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

子どもと一緒に楽しめるワークショップも!子育てに優しい「深草商店街土曜朝市」の情報をお届け♪【京都市伏見区】

2023/09/07

こんにちは!京都子育てネットワークのライターふじっち&朝霧です。

 

残暑が厳しいですがいかがお過ごしでしょうか??

今回は残暑も吹き飛ばして地域を盛り上げてくれているイベントをご紹介します!

 

毎月2時間限定開催している「深草商店街土曜朝市(京都市伏見区)」から子育てに役立つトピック情報2つをお届けします!

 

第二土曜日・朝のお楽しみ♪朝市でお得に楽しくお買い物&ワークショップ!

この「のぼり」が目印!

深草小学校の校門内で毎月第2土曜日10時から12時まで、人気の商店街店舗や福祉施設さんの手作り商品がにぎやかに並びます。

おいしそうなパンやフルーツ・・・店舗とは違うお得感と、気さくな店主さんとのおしゃべりも楽しいひと時です。

さて!

まず1つ目はふかふか子育てコミュニティーベースによる子ども体験ワークショップや子ども服(50~150)リサイクルマーケット開催の情報です。リサイクルといってもとってもきれいでかわいい!!

そしてお値段は、、、

な、な、なんと!ALL50円!

 

驚きの思いやり価格!

保育園でのお着替えをど~んとまとめ買いしたり、かわいいお出かけコーデをみつけたりして楽しめます。

買い物に来られたおばあちゃんも時折立ち寄ってかわいい服に癒されたり、キューピーさんのために購入される方もおられるとか!

 

次の子ども服リサイクルマーケットは2023年9月・10月・12月第2土曜10時~12時に出店ですよ!

取材した7月は子どものための「サンキャッチャー」ワークショップでした。

うん?!みなさんサンキャッチャーってご存じでしょうか?

 

おなじみのカラーセロファンをクリアなシートにペタペタ貼って光をあてたら・・・ステンドグラスのように色とりどりの光がきらめき、目の前に別世界がひろがります!

窓辺にぶら下げると風で揺れてさらにきれい~!

例えばこんな感じです。

すぐにできそうだけどお家で材料揃えるのはちょっと面倒・・・

そんな時にありがたいのがワークショップ!

この日は夏にちなんで、かき氷かちょうちんお化けのデザインから選びますよ。

 

「何味のかき氷にしよっかなぁ~♪」チョキチョキ、ペタペタ♪

お子さんと一緒にママもチャレンジしてはまってしまうことも「あるある!」です笑。

そう!大人が楽しむことで子どもの満足感はさらに高まっていくようです。

「みてみて!」いちご味のかき氷と、ちょうちんお化けが出来上がり!

おうちの窓辺に貼ってね。

こんな素敵なワークショップを担当してくださったのは、子育て真っ最中3歳のママ&妊婦の兼谷葵さん。

ふかふか子育てコミュニティベースの利用者さんなのですが、大好きな趣味の世界をたくさんの人と分かち合いたいな!とワークショップを引き受けてくださっています。

クラフトが大好きでアルバム大使の資格もおもち。

アルバムカフェの講座もされますよ!

好きな世界を子どもと楽しめ、さらに友達の輪が広がるって最高ですね!

手形足型アートフレームの講座もされています。

これは記念になりそう!

「こんな講座に参加したいな!」

「こんな講座をやりたいな!」

というママもパパもぜひふかふか子育てコミュニティベースにお声掛け下さい。

あなたの夢を一緒に叶えましょう!

 

安心・安全が嬉しい♪販売されている無農薬野菜の農園へGO!

続いて2つ目の情報は、ここ「深草土曜朝市」でしか買えない「無農薬野菜」です。

新鮮!安心安全!そして安い!

子どもたちにそんなお野菜をたくさん食べてほしいですよね。

野菜もおいしそうだけど、販売しているおじさんたちも楽しそう。

どこでどんな風に作っているの?

めっちゃ気になる~!

好奇心が止まらない笑

畑に遊びに行かせてもらう約束を取り付けて、後日お伺いしました。

 

 

場所は深草中学校を東に山の方面へ向かっていったところにあります。

山のふもとなので風が気持ちいい〜!

400坪以上の大きな畑を、5人で管理されています。

左から森澤さん、加納さん、馬場さん、永井さん。(森さんは岡山へ帰省のため不在)

 

5人の朝はとても早い。

日の出とともに作業開始!

真夏は特に日の出とともに開始しないと日中は暑くて作業ができないとのこと。

 

 

今は(取材時8/5)伏見唐辛子、トマト、ゴーヤ、ピーマン、きゅうりなど ほとんどの夏野菜収穫が終わりを迎える時期。

少しずつさつまいもや、里芋の葉が大きく開いてきています。

伏見唐辛子

 

プチトマト

 

きゅうり

 

里芋

 

ここで野菜クイズ〜!!!

 

次にでてくるお花のお野菜はなんでしょう?

白くてかわいいですね!

 

正解は・・・

 

おくらでした〜!

 

おくらって上向きに実がなる事ご存知でしたか!?

とってもかわいいですね!

 

 

第二問!

 

この花のお野菜はなんでしょうか?

ヒントは色です!

 

正解は・・・

ナスでした!

とっても美味しそうですね♪

 

第三問!

 

この小さくてかわいい実はなんの実でしょう??

こちらは雄だそうです。

実の形でわかるかな?

 

正解は・・・

 

かぼちゃ!

これからのシーズンのお野菜!

楽しみですね。

 

こんなに新鮮で美味しいお野菜を作られて今年で22年目。

「定年退職後趣味として始めた」と語るのは永井さん。

 

22年前の土地を借り始めた頃は草が乱雑に生い茂り何もなかったところからスタート。

 

何ヶ月もかけて整備をし、古屋を作り、一つ一つ自分たちの手で、お野菜を育てやすい環境を作っていったとのこと。

こちらは雨水を溜める装置。

この水をお野菜にやるそうです。

 

この装置も小屋も全て手作り。

 

時には、あらいぐまやハクビシンなどが出て、畑を荒らされる日もあったのだとか。

そんな日があっても、毎朝皆さんで集まりお野菜の世話をすることが楽しいので続けられるとのこと。

 

1937年生まれ今年86歳を迎えた永井さん。背筋もまっすぐで本当にお若い。

 

健康の秘訣を伺うと「毎日日光を浴びて汗をかく、風を浴びること。何より作ったお野菜をみんなに食べてもらえることがパワーになる」とお話ししていただきました。

「深草商店街土曜朝市で思った以上に購入していただけたのが嬉しい。次も頑張って作ろうと思います!」

と話してくださったのは加納さん。

 

生産者さんが自ら売りにきてくれる深草商店街土曜朝市。

 

子どもたちに安全安心新鮮なお野菜を食べさせたいですよね。

 

また次回もいただけることを楽しみにしています!

 

スポット情報

店舗・施設名 深草商店街土曜朝市(深草小学校入口付近)
住所 京都市伏見区深草西伊達町82−3
営業時間 毎月第2土曜日
10:00~12:00
交通 京阪藤森駅下車徒歩約3分

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト一覧

ライター:スタッフNPO法人京都子育てネットワーク

こんにちは!深草ママライターです。写真左から、 <左>親子でキャンプやバスケ観戦するのが流行り中のたきしのです! <中>子どもとおもいっきり遊ぶ事とウクレレが好きな朝霧夏です! <右>2人の子どもを育てる日々の中で、親子で楽しめる場所やイベントを探し求めているひさのんです! 深草で楽しく子育てができるように、ママ・パパが子どもと一緒にワクワクする素敵な情報を発信していきます! ■■■NPO法人京都子育てネットワークは乳幼児親子の居場所づくり・仲間づくりに取り組み、「循環型の子育て相互支援」の力が社会にひろがることを応援しています。■■■

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

「京のかがやき2024―新・京都歴史絵巻―」【南座】

【その他イベント】

「京のかがやき2024―新・京都歴史絵巻―」【南座】
2024/02/24まで

第18回ピアノコンサート【京都堀川音楽高校音楽ホール】

【演奏会・音楽ライブ】

第18回ピアノコンサート【京都堀川音楽高校音楽ホール】
2024/02/24まで

鹿の劇場2024 ー音と言葉がめぐるたび【ヒューリックホール京都】

【その他イベント】【演奏会・音楽ライブ】

鹿の劇場2024 ー音と言葉がめぐるたび【ヒューリックホール京都】
2024/02/24まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる