DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京都・深草】関西初出店の「トリキバーガー」が、京都・伏見稲荷大社近くにオープン!

2023/09/01

こんにちは!

おいしい食べ物探して!!

今回が初執筆のデジスタイル京都スタッフの ハシヅメです!

 

幅広い世代から人気の鳥貴族が手がける「トリキバーガー」が京都・伏見に初出店という情報を入手したので、先輩ライターを連れてさっそく行って来ましたー!

伏見稲荷OICYビレッジ

 

お店は京阪「伏見稲荷駅」から徒歩1分!「伏見稲荷OICYビレッジ」1階フードコートにあります。

 

鳥居のような入口から中に入っていくと、屋台をイメージした感じのお店が出現!スゴク素敵ですよね。

私も鳥貴族にはよくお邪魔しているんですが、トリキバーガーは初めて!

前から気になっていたので、関西にそれも京都に出来てめっちゃうれしいです。

 

さっそく注文しまーす!

私は「トリキバーガー」とポテトとドリンクがついた「トリキセット」!!

左:トリキセット(ポテトSとドリンクM)400円 右:トリキバーガー600円

 

見てください!このバンズからはみ出しているチキンフィレ!

めっちゃ美味しそう!!

 

まずは一口いただきます!

一応女性ですが、やっぱりバーガーは大きなお口でかぶりつかないと!ですよね!

 

ガブ~!ん~ん!

チキンフィレがサクッ&カリッとしていて、レタスのみずみずしさとレモンマヨのソースとも相まって!

めっちゃ美味しい~!

1枚ものの むね肉なので食べ応えもバッチリです!

 

ちなみにお店は屋台風で外で購入するんですが、イートインスペースもあるので、室内でゆっくり食べられます。

店内イートインスペース

 

で、先輩はというと「焼鳥バーガー」と「ビール」それとアテにぴったりの「じゃがころチキン」を注文!

左:焼鳥バーガー600円 右:じゃがころチキン(もも)600円 ビール500円

 

この焼鳥バーガー!串ならぬバンズで白ネギ&もも肉を挟んだ大胆な一品!

ほぼ焼鳥ですよね。お肉も白ネギも店内で焼いているらしく美味しくないわけがない!

お肉も めっちゃ肉厚でジューシーらしく。。。

ん?ん?ビールに合うって? そりゃあ合うでしょ!!

「じゃがころチキン」は私も食べさせていただきまーす!

 

控えめに言って。。。最高↑↑!

少し甘いタレとマヨのコク!美味しいです~!

ポテトは北海道産のきたあかりって言う品種で、もも肉との相性もバッチリです!

 

さすが鳥貴族さんのバーガー専門店!ほんと全部美味しかったです~

ご馳走様でした~!

 

この他にも、チキンカツバーガーや つくねバーガー、とりコロッケなど、チキン尽くしでいろいろと楽しめますよ。

それと、こちらで扱っている食材は、鳥貴族同様に全て国産食材100%なので、安心して食べられますよね!

 

場所も伏見稲荷大社まで徒歩約3分程度の観光地なので、観光ついでに、、、失礼しました!トリキバーガーついでに観光も楽しめますよ。

私も今から千本鳥居をくぐって、“おもかる石”にチャレンジしてきまーす!

願いごとが叶いますように~!

スポット情報

店舗・施設名 TORIKI BURGER 伏見稲荷OICYビレッジ店
住所 京都市伏見区深草一ノ坪町13番地5 伏見稲荷OICYビレッジ1Fフードコート
電話番号 075‐366‐9366
営業時間 10:00~20:00
交通 京阪本線伏見稲荷駅 徒歩1分
JR奈良線稲荷駅 徒歩3分
ホームページ https://toriki-burger.co.jp/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる