DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

京都人・クリストフ・ルメール騎手が2022年に立ち上げたアパレルブランド「CL by C.ルメール」の大阪初のポップアップショップ内覧会に行ってきた!

2023/05/09

こんにちは、デジスタイル京都のテツフミです!

 

久々の京都競馬場開催だった天皇賞・春、1番人気、2番人気を外して購入したにも関わらず、外してしまいました(涙)。

そのレースをジャスティンパレス号で見事勝利したのが、クリストフ・ルメール騎手。さすがの手綱さばきで、見事3度目の天皇賞・春制覇を達成しました。

 

今回は、そのルメール騎手が共同設立者として昨年に立ち上げた、「CL by C.ルメール」の大阪初のポップアップショップがGW中に開催されるということで、内覧会に参加してきました!

ポップアップストアの場所は、大阪市南船場の「イマジン&デザイン ギャラリー」。この「CL by C.ルメール」のポップアップショップですが、昨年は高島屋 京都店でも開催されましたが、今年は満を持して大阪に初出店されました。残念ながらルメール騎手はケンタッキーダービーに参戦中で、日本に不在だったため来場することはありませんでしたが、昨年発表されたクラシックコレクションのほか、今年発表のNEWコレクションを多数展示されていました。

ルメール騎手は現在、京都在住というれっきとした京都人です。今回のコレクションに携わった関西のデザイナーさんや職人さんも参加されていました。

「CL by C.ルメール」とは

JRAで5度のリーディングジョッキー称号を獲得しているルメール騎手が、共同設立者として2022年初旬に京都で立ち上げた「CL by C.ルメール」。アパレルとして初めての、競馬のコードや価値から発想を受けたジャパンメイドのアパレルブランドです。

 

「競馬をきこなせ メイドインジャパン #ストリートジョッキー」をコンセプトに掲げ、素材からデザイン、生産まで全工程を国内で手掛けています。また、カラフルなカラーリングをデザインの特長とし、アイテムはユニセックスで展開。騎手の帽子を模ったボタンや騎手のブーツをモチーフにしたジッパーなど競馬要素を取り入れたストリートウェアブランドになっています。

 

・競馬にあるように、男女が競い合う唯一のスポーツなので、デザインはユニセックスとします

・競馬にあるように、騎手はカラフルな装いなので、ストリートにもカラフルな色を咲かせます

・競馬にあるように、環境保全にも配慮します。化学繊維の使用を最低限にし、完全国内生産で輸送を短くし CO2排出量を抑え、再生紙を採用、少量生産により服の廃棄をしません

・競馬にあるように、細部が勝負を分けるので、このブランドも細部にこだわり、騎手の帽子とブーツを模ったボタンとジッパーを作りました

・競馬にあるように、若い才能を伸ばすことを大切にします。毎年、若いまたは意欲あるアーティストを起用し共にコラボレーションを企画します

 

毎年、日本の職人と特別なコレクションを発表しているシグネチャーキャップ。今年は京都レザー(※)を介して日本の革を扱う革職人との特別コラボレーションが実現し、新ハイエンドキャップ4種類が発表されました。着物に用いられる金銀箔押しなど伝統工芸の技法をあしらった姫路産の牛革3種類を厳選し、ブランドロゴを刺繍しています。

100%日本製で、各24個限定の商品です。

 

(※)京都レザー について

「職人の技術継承・雇用の創出、後継者の育成など伝統産業に特有の課題の解決、また京都という風土が培ってきた日本の伝統的な風合い、色や柄の魅力をもう一度再確認し、それらを新しいステージで輝かせる」というミッションを掲げ、京都の地場産業である京友禅や西陣織の関連の職人や工房と国内でも最大の皮革産地である姫路のタンナーがタッグを組み、日本で育まれた伝統文化である「用の美」を世界に通用する天然皮革へと生まれ変わらせ、新しい皮革素材ブランドを諸工芸と共に創造するプロジェクトを発信。日本国内で自給していくことが出来るものを、大切に扱っていきたいという想いから京都レザーで使用している天然皮革は、日本の風土で育まれた「和牛」を使用しています。

今年発表の新デザインでシルクレーシングとのコラボレーションTシャツ、メンズカットソー、レディースカットソーの3種類は、日本の競馬史に残るGIタイトル9勝をルメール騎手の手綱で獲得した名馬アーモンドアイに捧げるコレクション。コラボレーションのコレクション全売上から5%をオールド・フレンズ・ジャパン(※)へ寄付されます。

100%日本製で、各220枚限定発売の商品です。

(※)オールド・フレンズ・ジャパンは競走馬たちが引退後も活躍する場を創り出す団体です。引退競走馬たちを適性に合わせて馬術競技や観光事業で活躍できるように再調教しています。

CL by C.ルメールでは毎年、若いまたは意欲あるアーティストや職人と共にコラボレーションを企画しています。今年新作のTシャツ4種類はグラフィックデザイナー尾花龍一氏によるもので、ルメール騎手のロゴをモチーフに競馬の世界を描いたグラフィックデザインがあしらわれ、躍動感にあふれた競馬場での応援に最適な1枚です。

 

 

その他にも、昨年発表された騎手の勝負服の色と柄から発想を受けた半袖・長袖ポロシャツや、ジョッキーパンツをストリート風にアレンジしたパンツ2種も発売しています。

ポップアップストア会場はターフやパドック型のディスプレイに商品が陳列されたり、AR機能によるルメール騎手のレース動画を見ることができるしかけも用意されており、ルメール騎手ファンにとっては嬉しいサプライズも。また、開催期間中の5月4日(木)にはケンタッキーに遠征していたルメール騎手とオンラインでつないでのコメント放映も実施されるとお聞きしました。

 

残念ながらケンタッキーダービーは敗退してしまいましたが、今後のルメール騎手のますますの活躍に期待です!

新装オープンした京都競馬場で、このポロシャツやTシャツを着て、ルメール騎手を応援しましょう!

 

これらの商品は、下記のオンラインショップで購入できます。

数量限定商品ですので、一部オンライン販売分が売り切れの商品もございます。

あらかじめ、ご了承ください。

 

ホームページ

https://www.c-lemaire.co.jp/

 

オンラインショップ

https://www.c-lemaire.co.jp/shop.html

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】

【グルメ】【マルシェ】【寺院・神社】【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】
2024/04/15まで

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)

【町家】【縁日・市】

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)
2024/04/15まで

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】

【展覧会】

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】
2024/05/26まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる