DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

深草の町中華『水仙閣』で、絶品餃子&春巻きでカンパイ!【京阪 墨染駅からすぐ!】

2022/12/07

京都の町中華大好きなミヤマグチです。

皆さんは美味しい中華、お好きですか!?

 

今日は私たちが愛する街・深草の名店をご紹介しますよ~!

 

京阪墨染駅を降り、奈良街道(直違橋通)を少し北へ行ったところにある「水仙閣」さん。

この緑の暖簾に印象的な看板、そして出前のカブが目印のお店です!

 

店内はテーブル席のほか、奥には小上がりの座敷、そしてカウンターもあって、ワイワイと中華を楽しむ会食からひとり飲みまでどんなシチュエーションでもウェルカム。

この日はE-TOKO深草メンバーと一緒に打ち合わせを終えてからお伺いしましたよ~。

 

まずはロング打ち合わせで疲れた喉を潤しましょうか!

まずは「生ビール中(500円)」でカンパイ!!!

 

ゴクっ、ゴクっ、ゴクっっ!!

んくぅ~~~~!うまい!

師走に入って寒くなってきましたがやっぱりキンキンのビールは外せませんね。

 

さて、まずはすぐにいただけるスピードおつまみを、ってことで

「焼き豚(680円)」をオーダー!

 

この、白髪ねぎが添えてある焼き豚、大好き。

そしてまずは辛子をたっぷり添えて・・・いただきます!

これは美味しいっ!

町中華の序盤戦、食欲を盛り上げてくれる一品ですね。

ビールがあっという間に空になります。。

 

ビールのおかわりと一緒に、こちらのおすすめ2品をいっときましょうか!

まずはこの「餃子(380円)」から!

一度、店主の近藤さんとの打ち合わせ時にひとつひとつ手で包まれている姿を拝見したことがあるのですが、丁寧な餃子づくりに感動したんですよね~。

 

いい具合に焼いてもらったこちらの餃子、いただきます!!!

パリっとした皮に包まれたウマウマの餡が口の中に広がってくる!こりゃうまい!

「これぞ手作り餃子」という味わいで、ビールも進みます。

餃子の餡は、水仙閣オリジナルで配合されたお肉とスパイスを使われていて、干しエビの粉とラードで炒め、香りのたったにんにくとショウガが、その餡のおいしさを引き立ててくれるんですって。

あっという間に1人前ペロリ。

スタミナチャージでさらに食欲アゲアゲです。

 

そしてもうひとつの名物メニューの「春巻(980円)」!

京都らしい、薄焼き卵皮の春巻きですね!

職人技が光る、ザ・京都の町中華メニューです。

 

こちらもしっかりと辛子&しょうゆをつけて、いただきまーす!

熱々!ハフハフっ!

サクサクの皮に、多彩な食材の旨みの詰まった餡がたっぷりで、こちらも美味い!

餃子とともに、これまたお箸が止まらなくなっちゃう。

 

さぁ、ここでビールを再度おかわり 笑

このあたりで点心系とは違うメニューも欲しくなってきます。

 

というワケで、「マーボー豆腐(680円)」を!

ピリピリ・ヒリヒリのマーボー豆腐もいいのですが、こちらでは厳選されたスパイスやチュウニャン(酒粕)を駆使した調理法で、お子様でも安心して食べられるやさしい味の仕上げになっています。

そうやって、家族で食べられるメニューは嬉しいですね~。

その他、エビチリなんかも刺激を押さえたレシピになっているんですって。

 

いや~、美味しいもので満たされたお腹もいっぱい。幸せな瞬間ですね~。

 

この水仙閣さんでは、深草・墨染まで足を運ぶ価値のある、絶品中華をいただけますよ!

地元の方も、そうでない方もぜひ一度この餃子&春巻き、ご賞味あれ~

スポット情報

店舗名 水仙閣
住所 京都市伏見区深草北新町645-2
電話番号 075-645-0425
営業時間 [ランチ]11:30~15:00(L.O. 14:45)
[ディナー]17:00~22:00(L.O. 21:30)
交通 京阪墨染駅から徒歩約3分
ホームページ https://www.suisenkaku.jp/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

宝蔵寺寺宝展

【特別公開】

宝蔵寺寺宝展
2023/02/12まで

特集展示「雛まつりと人形」

【展覧会】

特集展示「雛まつりと人形」
2023/03/05まで

樂焼玉水美術館 玉水焼初代 楽翁

【アートイベント】【展覧会】

樂焼玉水美術館 玉水焼初代 楽翁
2023/07/25まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる