DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京都伏見ベビーサイン教室はっぱクラブ】深草在住のたきいしのぶさんが手がける、親子の笑顔があふれる「子育てが楽しくなる」教室!

2021/06/10

こんにちは、街で赤ちゃん連れのファミリーに出会うと息子が小さかった頃が懐かしくなるミヤマグチです。

 

今回は、深草で「ベビーサイン教室 はっぱクラブ」を展開されているたきいしのぶさんのご自宅教室にお邪魔してきましたのでそのレポートをお届けします。

 

まずはこの「ベビーサイン」、皆さまご存じでしょうか?

 

ベビーサインとは、まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話し」する育児法です。1990年代にアメリカで始まり、日本にも2000年以降たくさんのママやパパが実践しています。

普段の語りかけにベビーサインを添えて赤ちゃんに見せていくことで、自然と赤ちゃんがその意味を理解してコミュニケーションがとれるようになるのがベビーサインです。

-一般社団法人 日本ベビーサイン協会サイトより

 

なるほど、おしゃべりを始めるまでの赤ちゃんとのコミュニケーションが取れるって、これは親にとっては間違いなくうれしいですよね!

「楽しい」「おいしい」といったポジティブな想いはもちろん、「お腹がすいた」「痛い」といった赤ちゃんが伝えたくても伝えられなかったことも、ベビーサインを通じて親が知ることができると、きっと子育てがもっと楽しくなりそうです。

たきいさんは、日本ベビーサイン協会の認定講師として、ベビーサイン教室を軸にわらべうたやベビーマッサージ、手形アートのレッスンなどを通じて、赤ちゃんとご家族のコミュニケーションがもっと笑顔であふれるように!と子育てをサポートされているんです。

 

親子で笑顔になれるワクワクがいっぱい

この日は1歳2か月の男の子とママが来られていましたので、その様子を拝見させてもらいましたよ。

 

一緒にお歌をうたって、絵本の読み聞かせがはじまりました。

今日は知らないオジサンがいるからちょっと緊張しちゃったかな?(ごめんね!)

ママの膝の上でじ~っとたきい先生のお話を聞いていました。

 

続いて、マグネットを使ったペタペタあそび。

このあたりから、緊張もほぐれて、どんどんアクティブに!

動物や乗り物のマグネットをペタペタとはりつけます。

自動車のマグネットを見て「ブーブー、ブーブー」。

おおお、かわいい!!

赤ちゃんとのこういう会話、たまらなくきゅんきゅんしますね。

 

そして、ママと「ブーブー」のベビーサイン!

おお、赤ちゃんと通じ合える瞬間、これはうれしいですね!

 

さらにこの日はたくさんの風船も登場~!

たくさんの風船が飛んで来たら、オジサンでもテンションあがります。笑

 

しばらくは、この風船を使ってキャッキャと遊んで、親子のコミュニケーションも、一段と盛り上がります。

こんな感じで、リラックスした空気の中、たきいさんと親子とが楽しい時間を過ごしながら学ぶので、自然と笑顔があふれる場になっていきます。

 

子育てで次々に起こる迷いや不安を気軽に話せてホッとできる場に

少し、たきいさんのお話も伺いました。

たきいさんは深草在住20年目。

大学卒業後は15年ほど精神科病院の相談員として勤務されていました。

2014年にご長男を出産された時に、いろいろな場に参加された中にベビーサイン教室があったそうです。

そこで出会ったベビーサインによって自らの子育てが変わったことをきっかけにして「ベビーサインを多くの方に届けたい!」と学ばれ、認定講師となり2020年に開業されました。

 

また、自らの子育てで感じてこられたのが「孤独になりがちな子育てで、人と人とがつながることの大切さ」

ベビーサインを教えるだけでなく、同じようにひとりで育児の悩みを抱えがちな親御さんにとって、「発達や遊びについてさまざまなことを学べる」「子育てで次々に起こる迷いや不安を気軽に話せてホッとできる」「迷いや不安をちょっと横において無邪気に赤ちゃんと楽しめる」場でありたい!という思いが伝わってきました。

 

この日お会いしたお母さんも「この1年はコロナの影響で、多くの人が集まる場所にも連れていけないなか、“先輩ママ”である先生にいろいろなアドバイスをしてもらったり、このような場で子どもと楽しく、遊びながら学べる場があってありがたい」とおっしゃっていました。

確かに子育てにとってコロナの影響は大きいですよね。

なにより少人数制でコロナ対策もしっかりとされているから、安心して通えるのもうれしいですね。

 

なんてお話をしていると、ママにつかまりながらも「はじめての支え歩き」の場に遭遇!!ヤッター!!

清潔にされているきれいなお家だからとても安心

 

この場で得られるいろんな刺激が、お子さんの成長につながっているようでした。

 

「子育て世代も多い伏見・深草が、地域一体となって子育てを応援するコミュニティになるよう取り組んでいきたい」とたきいさん。

ベビーサインを通じて、おとな同士もつながっていける教室、とても魅力的な存在だな~と実感しました!

 

ベビーサイン体験会なども実施されていますので、興味のある方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

 

スポット情報

店舗名 京都伏見ベビーサイン教室はっぱクラブ
住所 京都市伏見区深草
交通 京阪「藤森」駅下車徒歩約3分
お問合せ先 https://ws.formzu.net/fgen/S23812197/
ホームページ https://ameblo.jp/shino-2020/

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

北野天満宮 御手洗祭(みたらしさい)

【季節イベント】【年中行事】

北野天満宮 御手洗祭(みたらしさい)
2021/08/15まで

下鴨神社 矢取神事

【季節イベント】【年中行事】

下鴨神社 矢取神事
2021/08/06まで

京都dddギャラリー第229回企画展  小島武展 夢ひとつ

【展覧会】

京都dddギャラリー第229回企画展  小島武展 夢ひとつ
2021/09/25まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる