DIGISTYLE KYOTO

京都クッキー缶めぐり〜おうちカフェを楽しもう〜

Translate this page :

一覧へ戻る >

【さらさ焼菓子工房/SARASAクッキー】おいしさの真ん中には心地よさがある!京都のアメリカンなクッキー缶

2021/03/02

こんにちは!

クッキー缶が大好きなライター太田かおりです。

今回は、ずっしりとアメリカンクッキーが詰まった「さらさ焼菓子工房」のクッキー缶をご紹介します!

■人気カフェ「さらさ」の焼菓子工房

お店は、京都市の二条城近く「京都三条会商店街」の中にあります。800mにもおよぶ京都最大のアーケード商店街で、老舗から最新のお店まで楽しめる場所です。

中に入ると、焼菓子のいい香り〜。クッキーやケーキなどアメリカンなホームメイドスイーツが並んでいます。中でもクッキーは30種類と豊富で、ざっくりとした素朴な形は、まさに「アメリカの田舎町でお母さんが焼いてくれるクッキー」のイメージ。温かく、ほっとする焼菓子ばかりです。

このさらさ焼菓子工房は、京都市内にある人気カフェ「さらさ」グループのお店。6つある店舗は古い銭湯を改装した店や、ガラス張りの温室がある店など、どこも個性的でカジュアル。肩肘張らずにくつろげる居心地の良い空間と、美味しい食事で長年地元の人に愛されています。

そんな人気カフェで取り扱っているお菓子を、女性スタッフ4人がこの工房で手作りしています。アメリカンスタイルの焼菓子は、カジュアルで居心地の良い空間「さらさ」の雰囲気にぴったりなんです。

工房のお隣は、カフェ「サラサ3」があります。店内は繋がっているので、工房の焼き菓子をイートインすることができますよ。

■贅沢な「クッキーのオールスター」

(笑顔が素敵なスタッフさん)(笑顔が素敵なスタッフさん)

今回紹介する「SARASAクッキー」(税込3,000円)は、お店の「クッキーオールスター」。つまり、クッキー缶を販売するために新しくクッキーを作ったのではなく、お店で人気のクッキーを集めたものなんです。まとめて食べられるなんて贅沢!

大きさは、たて13cmよこ22cm。手に持ってみると、ずっしりと重く驚きます。

蓋のデザインは、「さらさ」の名前の由来である「サラサ布」がモチーフ。「土地や時代で名前を変えて各所で愛されるサラサ布のように、集う人々に柔軟に寄り添い、愛され続ける空間であって欲しい」と付けられた名前なんだそう。

イチゴや花柄の可愛らしさと、落ち着いた色味が両立されていて、とても親しみやすいデザイン。なんと絵が得意な、さらさグループのスタッフさんが描かれたそうです!

■10種類のクッキーはどれも主役級

蓋を開けてみると、ア、アメリカ〜ン!

ボリュームのあるクッキーたちが、ざっくりと詰められています。クッキー缶って、計算して隙間なく詰められたものが多いですが、いやぁ、このざっくり感もたまらない。なんでしょう、この心地よさ。まさに、さらさカフェと同じ、雑多でありながらなんだか居心地の良い感じ。クッキー缶にも「さらさ感」が出ていますよね。カフェを訪れたことがある方は、この独特な心地良さをわかっていただけるのではないでしょうか!

種類は10種類。左上から時計回りに、
・ナッティーバー
・スニッカードゥードゥル
・シナモンナッツ
・コーヒークッキー
・m&m’s
・チョコナッツ
・クリンクルクッキー
・チョコレートビスコッティ
・メープルフラックスシード
・ジャムクッキー

バラエティに富んだオールスター。1枚1枚がしっかり食べ応えのあるクッキーです。

 

■おうちカフェを楽しもう

さて、「SARASAクッキー」の自宅での楽しみ方をご提案します。

アメリカンクッキーということで、アメリカン(?)な赤と白のテーブルランナーを敷いて、白いうつわでテーブルコーディネート。春らしいスイートピーも添えてみました。

飲み物はブラックコーヒーをセレクト。10種類のうち、スタッフの方の人気が高かった「スニッカードゥードゥル」と、店長さんが一番好きだという「ナッティーバー」をいただきます!

「スニッカードゥードゥル」は、アメリカの家庭で作られる定番クッキーだそう。シナモンシュガーをまぶして焼いたシンプルな味で、食感はサクッ、ホロッ。見た目よりも、しっとりしたソフトクッキーです。

店長さんにおすすめと聞いて試してみたかった「ナッティーバー」とコーヒーのマリアージュ。クッキー生地の上にキャラメリゼしたアーモンドと胡桃がのっていて、食べ応えのある1枚です。全体的にしっとり濃厚。香ばしさもあり、まさにブラックコーヒーとの相性が抜群!

「1つ1つが個性的なクッキーなので、ワイワイとつまみながら会話の中心にあるクッキー缶になれば嬉しいです」と店長さんが話してくれました。

■購入方法

購入は、さらさ焼菓子工房もしくは、オンラインショップで。お店の場合は、常時置いているわけではないので電話予約がおすすめです。オンラインショップにはクッキー缶だけでなく他の焼菓子セットもあるので目移りしちゃいますよ〜。贈り物としてもおすすめです!

ぜひ、心地よい「さらさ」のクッキー缶を、おやつ時間に楽しんでみてください。

スポット情報

店舗名 さらさ焼菓子工房
住所 京都市中京区三条通り猪熊西入る御供町309
電話番号 075-822-1600
営業時間 10:00~18:00 水曜定休
交通 京都市営地下鉄「二条城前」駅1番出口から徒歩6分
ホームページ https://sarasakashi.thebase.in/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

高台寺・圓徳院 秋の特別拝観とライトアップ

【ライトアップ・イルミネーション】【紅葉】

高台寺・圓徳院 秋の特別拝観とライトアップ
2021/12/12まで

平安神宮 神苑無料公開

【年中行事】

平安神宮 神苑無料公開
2021/10/22まで

【中止】由岐神社 鞍馬の火祭

【年中行事】

【中止】由岐神社 鞍馬の火祭
2021/10/22まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる