DIGISTYLE KYOTO

京都亀岡の良きトコ広め隊~魅力あふれる”かめじん”を訪ねて~

Translate this page :

一覧へ戻る >

山や田畑とのコントラストが最高! 京都市内に負けない、亀岡のオススメ桜スポット6選

2020/04/08

 

こんにちは。亀岡担当のデブ子デラックスです。

 

春になりましたね!桜が満開です!!京都市内に負けず劣らず、亀岡にも桜の名所が数多く存在しますので、オススメスポットをどんとご紹介します。
美しく整えられた庭で見る桜もきれいですが、自然あふれる景色の中で見る桜も迫力があっていいですよね。亀岡にはそんなスポットがたくさんあるんですよ。

 

…と、記事の準備していました。しかしご存知の通り、今年はいつものような花見はできなくなりました。深刻な状況なので公開を見送ろうと思いましたが、いつか亀岡に来て花見をしてほしい。来年以降の参考にしてほしいので、やっぱり記事にします(来年の桜の頃に、ぜひ思い出してくださいね)。

 

今年は関連イベントが中止になってしまいまいたが、来年は開催され盛り上がるよう祈りを込めながら、ご紹介スタート!

 

 

【1:七谷川・和(やわ)らぎの道】

 

亀岡駅から北東に4kmほど進んだ先にある七谷川。七谷川堤周辺に整備された2.2kmの散策道には、約1,500本の桜並木が続き、丹波地方随一の桜の名所として知られています。そばのさくら公園には、28種約280本の桜が植えられていて、付近一帯多くの花見客で賑わいます。

 

満開時はさくらのトンネルのような風景に圧巻!ソメイヨシノが終わっても、遅咲きの桜もあるので、比較的長く花見ができます。見応えがあるので、わざわざ出かける価値ありですよ。

 

住所:京都府亀岡市千歳町/見学自由

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より亀岡市ふるさとバスで「七谷川」下車

http://nanatanigawa.jp/

 

 

【2:出雲大神宮】

長寿や縁結びの神様として知られる出雲大神宮。桜の木は約20本と多くありませんが、本殿とのコントラストや裏山の山桜が美しく、見る者を楽しませてくれます。

 

 

パワースポットとしても人気ですし、七谷川から近いので合わせて巡ってみてはどうでしょうか。

画像は以前のものですが、清々しい空気の中で愛でることができて、神聖な気持ちになれました。

 

住所:亀岡市千歳町千歳出雲無番地/見学自由

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より亀岡市ふるさとバスで「出雲神社前」下車

http://www.izumo-d.org/

 

 

【3:南郷公園】

 

亀岡駅からすぐ、丹波亀山城址の外堀にある南郷公園。以前紹介した、明智光秀公像が建っています。桜の名所で、市民の憩いの場として親しまれ、大勢の市民が訪れます。駅から近く便利な場所にあるので、行きやすいのもうれしいところです。

 

 

住所:京都府亀岡市古世町西内坪/見学自由

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より、徒歩約2分

https://www.city.kameoka.kyoto.jp/kouhou/mituhidekounomachi/2nanngou4.html

 

 

【4:亀岡運動公園】

 

体育館、競技場、野球場、テニスコート、野外ステージなどを備えた大きな運動公園。で、堤防道路沿いの桜並木は、花見スポットとして人気です。開けているのとややカーブになっているのが景観が良く、観ていて気持ちがいいです。木がそれぞれ大きく見応えがありますよ。

 

 

住所:京都府亀岡市曽我部町穴太土渕33-1/見学自由

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より、京阪京都交通バスで「運動公園ターミナル」下車

 

 

【5:平の沢池】

 

京都府内有数のバードウォッチングスポットや、蓮の花の名所として人気の平の沢池。府内で唯一オニバスが自生していることでも有名です。3つの池の周囲に約100本の吉野桜が植栽されていて「水鳥のみち」では、自然の中でゆったりと散策ができます。

 

住所:京都府亀岡市馬路町平野沢下池

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より、亀岡市ふるさとバスで「池尻」下車

 

【6:丹波亀山城址】

明智光秀が築城した丹波亀山城は、南郷公園に隣接していて、山桜の新種「コノハナザクラ」を見ることができます。コノハナザクラは、日本で初めて亀岡で発見された八重咲きの桜で、三重県で発見されるまでは日本で唯一の桜でした。

丹波亀山城は宗教法人大本が所有しているので、受付で見学申込が必要です。

※現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場できません。

 

住所:京都府亀岡市荒塚町内丸1

アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅より、徒歩約3分

http://www.oomoto.or.jp/

 

当たり前のことが当たり前でなくなり、普段の何気ない生活が、どれほど幸せでありがたいかを痛感した2020年の春。人びとが悶々としていても桜は力強く咲いて散り、荒んだ心を癒やしてくれます。これから先も同じ景色を楽しめるよう、身の回りを整えながら、1日1日を大事に生きたいと思います。

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

京都亀岡の良きトコ広め隊~魅力あふれる”かめじん”を訪ねて~一覧

デブ子デラックス

ライター:デブ子デラックス

生まれも育ちも住まいも京都市西部の、走って撮って食べて書く「食べランライター」。街ナカより南丹や京丹波など地方が好きで、趣味は食べ歩き・写真・マラソン。明日死ぬかもしれんから、今日食べとく今日行っとく今日会っとくがモットー。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

京エコロジーセンター スプーンとフォークが合体!?スポークづくり

【エコ・イベント】

京エコロジーセンター スプーンとフォークが合体!?スポークづくり
2020/08/21まで

京エコロジーセンター 親子で竹紙すきにチャレンジ!

【エコ・イベント】【オンライン配信】

京エコロジーセンター 親子で竹紙すきにチャレンジ!
2020/08/19まで

隙間×アート “SUKIMART” EXHIBITION #0

【アートイベント】

隙間×アート “SUKIMART” EXHIBITION #0
2020/08/10まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる