DIGISTYLE KYOTO

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!

Translate this page :

一覧へ戻る >

今こそ元気に!「漁港直送 海鮮酒場 あんじ 烏丸六角店」

2020/03/31

 

魚と、魚に合う京都の素材を選び抜いている「あんじ」。友だちを連れて行きたくなる京都感が魅力。

 

おばんざい系も充実の「あんじ」。野菜にもこだわりあり。

「あんじ」はおばんざい類も充実しています。野菜にもこだわりがあり、京都ではよく知られた、“京やさい佐伯”の無農薬有機野菜も使用しています。

今日は「おばんざい盛り合わせ」(ごめんなさい、値段確認し忘れました…)をお願いしました。

■今日の3種は左から、「菜の花のごままえ」「ほうれん草のおひたし」「おから」の3種類。写真からも、それぞれの野菜が丁寧に仕込まれていることが、わかりますね。

 

もちろん野菜とだってお酒を楽しみますよ~!
これらおばんざいトリオには京都の増田徳兵衛商店で醸している「あんじ」を。「“あんじ”は完全無農薬の“祝”という種類の酒米で醸すのですが、田植え、稲刈りも一緒にやって作っています」と林さん。自分たちも参加して作るお酒なので、名前も「あんじ」なのですね。

日本酒「あんじ」は「おばんざいと一緒に食べる白ごはんのイメージ」と林さんが言うとおり、甘み・旨味のバランスがよく、柔らかい口当たりのお酒。しみじみ、うまくていつまでも飲めそうなお酒でした。

 

「あんじ 烏丸六角店」はおしゃれなカウンターも完備! 厨房をのぞきながら楽しく

 

■ゆったりしたカウンター。厨房が覗けるのも楽しい。

今日紹介した以外にも、「骨蒸し」(980円、新鮮な魚でないとできない逸品!)や、ほんとうにおいしいと評判の「ほっけ開き」(一尾1,880円、半身980円)など、あっという間に「あんじ」の虜になってしまうメニューが数々あります。

グループでもカップルでも楽しめるので、「今日は魚、食べるぞ~!」と思ったら、ぜひどうぞ。

スポット情報

店舗・施設名 漁港直送 海鮮酒場 あんじ 烏丸六角店
住所 京都市中京区六角通烏丸東入堂之前町 星の子六角ビル2F
電話番号 075-231-5375
営業時間 17:00~翌1:00
定休日 なし
交通 地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅5番出口 徒歩3分、烏丸御池駅から371m
駐車場 なし
ホームページ https://www.anji-gr.com/anji/info_karasuma.html

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!一覧

ライター:藤松幸一

南区の業務用酒販店・株式会社ふじまつの社長。 美味しい料理とお酒大好きな1975年生まれ。 『飲食店のトータルサポート』 をテーマに、ただ売るだけでなくお客様がご繁盛して頂ける環境づくりをお手伝います。 面白おかしく、たまには真面目に素敵なお店情報をお届けします。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】

【グルメ】【マルシェ】【寺院・神社】【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】
2024/04/15まで

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)

【町家】【縁日・市】

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)
2024/04/15まで

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】

【展覧会】

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】
2024/05/26まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる