DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【いよいよ予約受付開始!】限定メニューで味わう京の冬の味覚!「京都レストランウインタースペシャル」!

2019/12/12

こんにちは、デジスタイル京都スタッフのイタクラです。

 

今年も、京の冬を味わい尽くす食のイベント「京都レストランウインタースペシャル」の季節がやってきました!

 

京都を代表する人気飲食店で、2月の1カ月間限定の特別メニューが特別価格で提供されます!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

実施期間:2020年2月1日(土)~2月29日(土)

特別価格:(1)2,500円 (2)3,500円 (3)5,000円 (4)7,500円 (5)10,000円

(6)12,000円 (7)15,000円のいずれかの価格(すべて税・サービス料込)

※料金は店舗ごとに異なります

※甘味・スイーツの店舗はすべて1,500円となります

▼くわしい開催概要はこちら

https://krws.kyoto.travel/jp/outline/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

主催者は京都市および京都レストランスペシャル実行委員会とあって、プレス発表会では、門川京都市長も駆けつけ、京都の食文化が誇る「ほんまもんの味」と「心からのおもてなし」を全国に、世界に発信するこのイベントへの思いを熱く語っておられました!

 

開催11回目となる大人気のこのイベント。

人気のヒミツの一つに分かりやすい価格があります。

すべて税・サービス料込だから、「お会計したら、思ってたより高くてビックリした!」「いくらになるか分かりにくいから躊躇してしまう」なんて心配もありません。

 

例えば、「5,000円のメニューをふたりで注文すればジャスト1万円」と分かりやすいのはありがたいですよね。

 

また、料理のジャンルは、京料理から和食全般、イタリア料理、フランス料理、中国料理からスイーツなどなど実に多彩。204もの店舗が参加されています!

 

 

▼くわしい参加店舗リストはこちら

https://krws.kyoto.travel/jp/list/

 

 

また、上記の参加店舗リストでは、

「店名から探す」「価格帯から探す」「料理から探す」「地域から探す」の機能があり、結構便利に使えておすすめですよ!

 

▼公式サイトからはガイドブックも請求できます。

https://krws.kyoto.travel/jp/

例えば「両親を招待したい」「グループで行くお店を決めたい」なんて時にもガイドブックがあると重宝しますね。

 

 

さらに、今回はコラボレーション企画も充実です!

 

 

「伏見の魅力再発見~酒のまちを巡る京都の旅」

京都市の「とっておきの京都~定番のその先へ~」との連携で、ガイドブックでは、日本酒をテーマに伏見の街を観光できるよう特集が組まれています!

 

「京都肉」

京都市中央食肉市場との連携により、京都の料理人が、京都が誇る和牛ブランド「京都肉」の美味しさを追求し、多彩なメニューとして提供されます。

京都人、実は昔からかなり肉好きですので、お肉とお肉料理のレベルも高いんです!

 

「京都の蔵元×京都の美食」

京都の蔵元8軒が厳選しておすすめする新酒を味わえる企画。企画に参加されている店舗では、8蔵すべてのお酒を置いておられるので一度に味わえます!

ちょうど新酒が美味しい時季なんですよねぇ。魅力的です!

 

 

「小浜よっぱらいサバ」

京都の蔵元の酒粕を餌に混ぜた養殖サバ「小浜よっぱらいサバ」を使った料理がたのしめます。

小浜よっぱらいサバ、私もいただきましたが、旨みがしっかりとありながら、すっきりとして臭みのない美味しい鯖なんです。お酒にも合いますね♪

 

プレス発表の後で、会場となった六盛さんの「手をけ弁当」をいただきました。

素材の味、お出汁の味、繊細で美味しかったー!

ひと品ひと品味わっていただきました。京料理ってやっぱりいいなとあらためて実感。

 

2月は食材が断然美味しい季節。魚や肉は脂が乗って、野菜は滋味豊かに。。

「京都の食」を存分に堪能できる絶好の時季です。

ランチももちろんですが、ぜひ、夜に美味しいお酒とともにゆっくりと楽しみたいところ。

 

観光シーズンとしてはオフの時期ですので、混雑の緩和も期待できますし、タイミングがよければ雪が降り積もる静かな風情も楽しめるかも。

 

観光で来られる方はもちろんですが、普段は「どこも人がいっぱいだから…」と出不精になっている私も含め、地元民も美味しいものを食べに出かけたいですね!

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる