DIGISTYLE KYOTO

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!

Translate this page :

一覧へ戻る >

炭のかおりがたまらない!近鉄大久保駅近くの「 炉端屋 饗 太助(ろばたや おもてなし たすけ)」

2019/10/28

こんにちは、藤松です。

そろそろサンマのおいしい時期ですね!今年も産地の水揚げ量は多くないようで心配ですが、脂の乗ったサンマを思い浮かべると、口の中がじゃぶじゃぶしてきます。

 

今日ご紹介するのはコチラ!
近鉄大久保駅近くにオープンした「炉端屋 饗 太助」さんです。店名の“饗”は「おもてなし」と読みます。


■近鉄大久保駅の西側、店の前は陸上自衛隊大久保駐屯地です!

 

「太助」の母体は魚屋さん。近鉄大久保駅と、JR新田駅の間にある平和堂100BAN店で営業中の人気の魚屋さんです。

そこからやってくる目利きされた魚介が、「炉端屋 饗 太助」でさらにおいしく料理されていただける、というわけです。

 

しかも“炉端”って、古くてとても新しい。昭和の頃はたくさん店があった炉端焼きですが、今となってはちょっとレア。でも炉端なら炭火で焼くから魚や貝がほんとに旨くなる。加えて焼きたてアツアツなのも嬉しいところ。

 

■店の奥には大型の水槽が、どーん! さすが、鮮度重視の魚屋品質!

 

「メニューの中でもお客さまにおすすめしたいのは、“本日の逸品”です」

と、店長の辻坂さん。本日の“一品”ではなく“逸品”。本当に食べてほしい、おすすめがそこにあるんです。

 

さあ、今日は何からいただきましょうかと思案していたところ、
「銀むつどうですか。関西ではまだ知名度低めですが、めちゃうまいですよ」
そんなご提案を、なぜ拒否する必要がありましょうか。ぜひいただきましょう!

ということで、「銀むつ つけ焼き」(1500円)をオーダー。

 

■炭で焼くと、炭の風味が付き、魚の生臭さも消してくれるのだそう。

 

キレイに焼きあがった銀むつを、よく冷えたビール(サッポロビール黒ラベル 380円 メガジョッキは700円!)といただきます!。


■脂も乗って、おいしそうな「銀むつ つけ焼き」

 

銀むつは脂のうまいきれいな白身。
炭火でふっくら焼いていあるので、香ばしさもあり、うまさは格別!
ビールがどんどん進みます。

 

さて、お次は…。

メニューを見て思案していると、「本マグロトロかま焼」(880円)はどうですか? と再び辻坂さんから提案が。

 

「ウチは本マグロなのでおいしいですよ!」

 

そう聞けばこちらも拒否する理由なんて、まったくありません。

 

■まるで牛肉!? これが「本マグロトロかま」です。

 

本マグロは炉端焼きではなく七輪で。じわじわ炙ります。
この時間がまた、いいんだよな~。

 

いい感じになったところで、実食!

本マグロは土佐鶴 本醸造 辛口(500円)とともに、いただきましょう!

気になる味ですが、本マグロのトロかまは弾力もあって、食感も牛肉のよう。

ですが、味は間違いなくマ・グ・ロ!

 

■気分を変えて、ポン酢でも。ポン酢も「太助」の自家製です。まろやか!

 

 

ボリューム満点のランチもおすすめ!

 

新鮮でおいしい魚がいろいろ楽しめる「太助」さん、実はランチもやってます。
これがまた、最高にボリューミー。

オムライスに、ハンバーグやエビフライ、デザートにはみたらし団子も! ランチタイムには、そのほかにも多彩な定食をご用意されています。

■お昼の「大人様ランチプレート」(1280円)は、ボリュームたっぷり、大人の夢のつまったプレートです。

 

「ちょっとおいしい魚を食べたいなあ」と思ったら、ぜひ「太助」を思い出してほしいと辻坂さん。

店内はゆったり広くて、小上がりなどもあり、貸切や宴会にも対応してくれます。

 

 

これからの宴会シーズンに向けた「宴会メニュー」や「コースメニュー」も着々と準備がすすんでいるそうです。おいしい魚で宴会も、なかなかよさそうですよ!

 

 

スポット情報

店舗名 炉端屋 饗 太助(ろばたや おもてなし たすけ)
住所 宇治市大久保町北ノ山101-11
電話番号 0774-51-0557
営業時間 昼 11:00~14:30(14:00L.O.)

夜  17:00~23:30(23:30L.O.)

定休日 毎週月曜日(定休日が祝日の場合は翌火曜日)
交通 アクセス 最寄駅…近鉄「大久保駅」下車すぐ
ホームページ https://www.instagram.com/omotenashi_tasuke/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!一覧

藤松幸一

ライター:藤松幸一

南区の業務用酒販店・株式会社ふじまつの社長。 美味しい料理とお酒大好きな1975年生まれ。 『飲食店のトータルサポート』 をテーマに、ただ売るだけでなくお客様がご繁盛して頂ける環境づくりをお手伝います。 面白おかしく、たまには真面目に素敵なお店情報をお届けします。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

法住寺 採灯大護摩供

【年中行事】

法住寺 採灯大護摩供
2019/11/15まで

真如堂 お十夜結願大法要

【年中行事】

真如堂 お十夜結願大法要
2019/11/15まで

百万遍さんの手づくり市

【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市
2019/11/15まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる