DIGISTYLE KYOTO

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京うどん はなこ 京都駅前店】ありそうでなかった「うどん居酒屋」では、絶品イタリアンも楽しめた!

2019/08/10

おはようございます。本日は朝から更新!夏も元気な藤松です。

さぁ、いよいよお盆休みですね!

 

暑い暑い夏、皆さまはどんなお休みを、そしてどんなお酒を楽しまれるのでしょうか?

 

今回ご紹介するのは、まさに先日8月5日に京都駅近くにオープンしたばかりの『京うどん はなこ 京都駅前店』さん!

この名前に聞き覚えのある方も多いかもしれません。

そうです、「すじカレーうどん」で有名な向日市の『京風さぬきのおうどん はなこ』さんの2号店です。

激辛料理のKARA-1グランプリでも受賞されていましたね。

 

場所は西洞院七条を上がったとこ。

京都駅からも近く、便利な場所ですね。

 

こちらではランチは「うどん屋さん」として、すじカレーうどんはもちろん、いろいろなうどんを出されているのですが、夜になると”UDON&IZAKAYA”、そう、「うどん居酒屋」をコンセプトとしたお店として営業されているんです!

「うどん居酒屋」

ありそうでなかったこの響き。

うどん大好きな京都人として見逃せません。

 

店内は広々としてます。

 

さて、何をいただこうかな~とメニューを開くと・・・

めっちゃ居酒屋!

しかもかなりお財布にやさしい価格設定。

 

さらに「本日のおすすめ」はその日の仕入れで変わるというから本格的。

 

あれこれ悩むところですが、ここはあの「牛すじ」で有名なはなこさん

【店長おすすめマーク】も付いていたグランドメニューの「牛すじ煮込み」(580円)をオーダーします!

せっかくなので、キンキンに冷えた「聚楽第 純米吟醸」(700円)と合わせてみましょうかね。

う~ん、これこれ。

これぞ酒場のビジュアル。

 

藤松がすじ肉で好きなのは、このプルプルのとこ

まずは何もつけずにひと口パクリ。

・・・うまいねぇ!これはうまい!

 

「味がしゅんでる」とは、まさにこのこと。

じっくり、じっくり手間暇かけて煮込まれてるんでしょうね。

トロトロでやわらか~いすじ肉が、冷酒とよく合いますわ。

 

辛子をたっぷりつけてもうひと口。

く~~~!辛さと甘さが交わうこの感じ。これぞ「つまみの王様」やね。

 

さて、さらに酒場メニューを頼もうかな~と悩んでいるとちょうど店長の石川さんが通りかかられたので

「何がおすすめですかね?」と聞いてみると、意外過ぎる答えが・・・!

 

>イタリアン出身の店長が腕をふるう「日替わりの“うどんDEイタリアン”」とは?

スポット情報

店舗名 京うどん はなこ 京都駅前店
住所 京都市下京区西洞院七条上ル福本町407番1 Fujitakaビル1F
電話番号 075-755-0677
営業時間 昼:11:00~15:00
夜:17:00~24:00(ラストオーダー:23:00)
交通 京都駅から徒歩約7分
ホームページ http://udon-hanako.jp/kyotoekimae/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

酒屋の社長がどこよりも早く教える!京都新店速報!一覧

藤松幸一

ライター:藤松幸一

南区の業務用酒販店・株式会社ふじまつの社長。 美味しい料理とお酒大好きな1975年生まれ。 『飲食店のトータルサポート』 をテーマに、ただ売るだけでなくお客様がご繁盛して頂ける環境づくりをお手伝います。 面白おかしく、たまには真面目に素敵なお店情報をお届けします。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる