DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【まもなく終了!2月28日まで】人気有名店の限定メニューを限定価格で楽しめる「京都レストランウインタースペシャル」!

2019/02/19

こんにちは!デジスタイル京都スタッフのイタクラです。

 

2月1日から1カ月限定で開催中の「京都レストランウインタースペシャル」。みなさんはもう利用されましたでしょうか?

 

京都の美味しいお店200店が参加する、2月の今だけの企画です!

 

 

京料理の名店をはじめ、和食全般、イタリアンやフレンチ、中国料理、そしてスイーツまで、多彩なジャンルの人気店が勢ぞろい。

「京都レストランウインタースペシャル」のための特別メニューが、特別価格で用意されています。

 

 

「老舗や名店は、なんとなく敷居が高そう…」

「京都で美味しいものを食べたいけど、どこに行けばいい?」

「料理のジャンルや価格帯、エリアから候補を選べたら便利なんだけど」

 

そんな方には、こちらのサイトがとっても便利ですよ。

 

▼「京都レストランウインタースペシャル」サイト

http://www.krws.jp/jp/

 

しかも、価格が、①2,500円 ②3,500円 ③5,000円 ④7,500円 ⑤10,000円 ⑥12,000円 ⑦15,000円のいずれかに統一されていて、すべて税・サービス料込みなのも嬉しいところ。

 

価格帯から探すことができて、便利で分かりやすいんです。(甘味処・スイーツの店舗は、すべて1,500円にて提供)

 

さらに、料理のジャンルやエリアの条件と掛け合わせることで、すぐに候補を絞り込むことができますよ。

 

また、「京都レストランウインタースペシャル」は、京都の食文化の発信にも力を入れておられます。

 

■2月7日「南禅寺参道 菊水」での10周年記念シンポジウムの様子

 

第一部では、京都府立大学の藤原 英城教授による『江戸時代の「食」と出版文化』の講演が行われ、

第二部では、2018年4月新設の、立命館大学食マネジメント学部の朝倉敏夫学部長・石田雅芳教授・鎌谷かおる准教授と、イベント参加店舗を代表する料理人(『魚三楼』九代目 荒木稔雄・『南禅寺参道 菊水』総料理長大筆秀樹・『Another C』オーナーシェフ富永暖)による対談が行われました。

 

2月は寒さ極まる月。魚は脂が乗り、野菜は甘さを増すなど、食材が滋味を蓄えて美味しくなる月でもあります。

京の冬の味覚を「京都レストランウインタースペシャル」で味わってみませんか?

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

デジスタイル京都スタッフが行く!一覧

デジスタイル京都 スタッフ

ライター:デジスタイル京都スタッフ

伏見にある印刷会社ではたらく京都大好きメンバー。 定番から穴場まで、幅広いKYOTOの情報をお届けします!

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる