DIGISTYLE KYOTO

吃尽好吃@京都

Translate this page :

一覧へ戻る >

【中華 六六】~絶対にまた来る~ 北大路に佇む、レトロな雰囲気を醸し出す絶品中華のお店を発見!

2018/12/30

中華大好き営業マン・古田です。

 

 

ではなく、食べるの大好き営業マン・ヒダカです!

中華ライターの古田とは、激辛担担麺を食べに行ったり、元田中のリトルチャイナを体験したりと取材について行っておりましたが、今回は私が 記事を書かせていただきます。

どうか最後までお付き合いくださいませ!

 

今回、お邪魔したのは堀川北大路にお店を構えてらっしゃる【中華 六六】さんです。

 

「気になるお店がある」と以前から古田が話していたのがこちらのお店。

ネットで調べても、電話番号がでてこない…

取材できるのか?そもそも予約できてないけど入れるのか?

 

不安を抱えながら、いざお店へ。

 

地下鉄 北大路駅から西に歩くこと約10分。

お店に到着!

唐草がかわいく、レトロな店構えです。

 

お店の方に確認すると、取材もOKとのこと。やったー!

 

店内も清潔感があり、レトロな雰囲気でした。

 

 

早速 ビールと杏露酒で乾杯。

 

程なくして、1品目が運ばれてきました。

ザーサイ・セロリ・干し豆腐あえもの 580円

 

セロリがさっぱりしていておいしい!

使用している干し豆腐は本場中国から取り寄せているこだわりの逸品。

お酒も進むが、何より箸が進む…。

前菜を一口食べただけでわかる。

 

!!ここ美味い店やん!!

 

続いて、きたのはこちら。

和牛中落ちカルビとごぼうのチンジャオロース 1,500円

 

食べる前から 私はわかっていました。

この料理、間違いないと。

普通のチンジャオロースはお肉が細切りですがこちらは大きな中落ちカルビが贅沢にもごろごろと入っております。

食べてみると、想像を絶する美味さ。

ピーマンとごぼうの苦みがシンクロし、お肉の旨味が重なってこれが本当においしい!

 

大袈裟ではなく、「平成最後の冬に、私は人生で一番おいしいチンジャオロースにに出会いました。」って最近の映画のタイトルみたいな気持ちになりました。

たまらず、二人して白ごはんを注文。

 

もちろんご飯にもぴったり!

 

チンジャオロースを堪能していると、羽根つき餃子 400円 が運ばれてきました。

めちゃくちゃ羽ついてるー!

めちゃくちゃおいしそー!

餃子自体にはニンニク不使用で、店員さんが別皿でニンニクを持ってきてくださいました。

なんとも素晴らしい。

翌日仕事の私たちにも優しい気遣い!

 

早速いただきます!

大きな羽に大喜びの私…。

「煽げるぐらい羽ついてる!」

とまったく意味不明なコメントを残しつつ口に入れると、パリパリの羽ともちもちの皮、肉汁ジューシーなお肉の旨味が口の中に広がります。

古田もこの餃子に大満足!

この餃子、必ず食べてみてください!

 

そして、まだまだ食べます!

 

続いては 蟹玉 880円 の登場です。

大きな蟹とふわふわ卵がとってもおいしい蟹玉です。

あんの味も抜群!

 

最後に来たのが、

やわらか豚足のコラーゲンたっぷり醤油煮込み 1,000円

 

ぷるぷるのトロトロでおいしい…!

途中から 「お好みで入れて下さい」と出された黒酢を入れ忘れて完食してしまうほどの美味しさでした…

 

試にたれに黒酢を入れてみると、さっぱりとした口当たりに味変します。

皆様は「味変」を忘れずお楽しみくださいませ。

 

今回の取材では二人とは思えないほどの量を食べ、大満足でした。

 

中華 六六 さんでは定番メニューに加えて季節ごとのメニューも豊富。

ランチもされているので、一度足を運んでみてください!

 

 

ヒダカの初記事にお付き合いいただきありがとうございました。

またお会いしましょう!

 

次回は美味しい「ドーナツ」をご紹介するかも(?)しれません!

スポット情報

店舗名 中華 六六
住所 京都市北区紫野西御所田町23
電話番号 あえて内緒に。
営業時間 11:30~13:45 L.O
17:30~21:00 L.O

定休日 月曜日
交通 京都市営地下鉄烏丸線 / 北大路駅(出入口2) 徒歩13分(970m)
京都市営地下鉄烏丸線 / 鞍馬口駅(出入口2) 徒歩13分(1.0km)
京都市バス 101号系統 北大路堀川 徒歩3分(170m)
駐車場 なし
ホームページ https://retty.me/area/PRE26/ARE660/SUB11001/100001337521/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる