DIGISTYLE KYOTO

KYOTOサンドイッチ修行探訪

Translate this page :

一覧へ戻る >

上京区・御所西「タイム堂」~センスよく、美味しいものを組み合わせて~

2018/07/04

 

京都のものや季節のものを織り交ぜた 彩りも美しいサンドに夢中です!

 

もうひとつ紹介したいのが「季節野菜のオープンサンド」(860円 ※写真は+100円でベーコントッピングをしたもの。+50円で温泉卵もあり)です。

 

上賀茂の畑から届く小カブ、賀茂ネギ、紫イモ、ズッキーニなどにオリーブオイルをまとわせ、丁寧にグリルしてオン。パンは二条城近くの人気店「ぱんだよりノドカ(http://pandayori.com/)」から届けてもらっているそうです。

 

実は、私、こちらのオープンサンドは1年ほど前から知っています。野菜の甘みがグッと引きたち、パンも美味。初めて出合ったときは、おいしさに目をむきました。ランチ時はスープがサービスで付きますよ。

 

このほか、アラカルト料理なども多数あり。

 

(メニューは7月中旬から新しくなるそうです)

 

ちなみに建物の2階には、カフェを直営する「洛景 (らくけい)工房」のショップになっています。

 

 

「京の技と心を今のくらしに」との思いで、プロダクトを企画・製造・販売されていて、老舗とコラボした京扇子、がまぐちなどが並んでいます。カフェで使われている、清水焼のマグも買えます。

 

 

烏丸通沿い、京都御苑の真向かいというロケーションも相まって外国人観光客なども多く訪れるという同店。

 

 

「最近はリピーターも増え、ご近所さんも気軽に来てくださることが多くなりました。いろんな方にゆっくりしていただきたいですね」と上村さんは話します。

 

そうそう、今、パンのメニューを強化するため、デザート系のラムレーズンを乗せたものや、あんバターサンドなども開発中だとか。「タイム堂」のセンスで、どう実現されるのか。それも気になります~

 

 

 

スポット情報

店舗名 タイム堂
住所 京都市上京区烏丸通丸太町上ル春日町426-2
電話番号 075-256-8889
営業時間 8:00~18:00 ※モーニング:8:00~10:30、ランチ:11:00~14:00(食事のL.O.は17:00、ドリンクのL.O.は17:30)。不定休
交通 地下鉄「丸太町」駅から徒歩2分 
駐車場 駐車場あり(3台)
ホームページ https://timedou.com/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

KYOTOサンドイッチ修行探訪一覧

岡田ゆき

ライター:岡田ゆき&イチノアユミ

岡田:サンドイッチ大好き、食べるの大好き。NO グルテン NO LIFEなフリーライターです。 イチノ:初めての長期バイトは、大学時代、京都のベーカリーにて。パンに夢中だった当時、数年間は米を食べなかったほど。ずいぶん大人になり、〝パン熱〟がいくぶん醒めたとはいえ、今もやっぱり食いしん坊です

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

天得院 桔梗を愛でる特別拝観

【年中行事】

天得院 桔梗を愛でる特別拝観
2020/07/12まで

両足院 夏の特別拝観 庭園特別公開

【季節イベント】【庭園】【特別拝観】

両足院 夏の特別拝観 庭園特別公開
2020/07/19まで

梅体験専門店「蝶矢」梅カシスシャーベットソーダ期間限定販売

【グルメ・酒】【体験】

梅体験専門店「蝶矢」梅カシスシャーベットソーダ期間限定販売
2020/08/11まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる