DIGISTYLE KYOTO

ロケ地から見る京のまち

Translate this page :

一覧へ戻る >

【東映太秦映画村】映画製作の聖地でいざ、妄想炸裂!

2018/01/26

隠すなら、見つけてみせます。隠れ○○!

 

のんびりと橋を行ったり来たりしていると、ふと目に留まったのが――

なんとなーく、なにかのカタチに見えなくもない穴。

 

「あ、それリラックマですね」

 

ん? ああ! リラックマ!!

 

どうやら、取材直前まで「嵐電×京都市交通局×東映太秦映画村」で『リラックマごゆるり京都』というスタンプラリーが開催されていたのだとか。いつもは映画のセットを造っているスタッフさんたちが、その技術を集結!

世界的に有名な某夢の国キャラクターと違って、「顔部分が楕円形なので地味に難しかったみたいですね」と行吉さんからのリークを聞きながら、村内をうろうろ。ありとあらゆるところに、リラックマが隠されていました。

ハート見つけたら幸せになるよ、的な。あれですな。

 

分かりやすいものだと、欄干のこんなところに。

 

加えて、壁の岩の中。インフォメーションの「i」のアイコン。さらには、建物の中にもリラックマが潜む。

扉の鍵穴に至るまで。くー、芸が細かい!

 

これ、全部見つけられた人には、年パス進呈したくなります。プロの本気を見ました。

 

イベントは終了していますが、まだその名残がそこかしこに。

「そのうち順番に戻ると思うんですが……」と行吉さんの苦笑を横目に、消えないうちは、探しながら散策するのもオツなものでは、と思っておりました。

 

あの場面も!?その場面も?!と、知れば知るほど愉快かつ、まるで己が役者になったような気分も味わえるロケ地の聖地・東映太秦映画村にて、みなさんもぜひ妄想劇場をお楽しみください。

「うぉりゃ~~~~!!」「へっへ~ん、その技、見切ったり☆」

 

※1 諸説あり。駒札は木屋町の元立誠小学校跡地(元々は電力会社「京都電燈」の中庭)前に。実業家・稲畑勝太郎氏が、リュミエール兄弟の発明した「シネマトグラフ」の映像のスクリーン試写に初めて成功した。「シネマトグラフ」は世界初のスクリーン投影式映写機。ちなみに、この「シネマトグラフ」の映像は、昨年末より順次全国公開している『リュミエール!』に詳しい。2018年4月27日DVDリリース予定。

スポット情報

店舗名 東映太秦映画村
住所 京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話番号 0570-064349(営業時間・料金等のご案内)
営業時間 12~2月/平日9:30~16:30、土日祝9:30~17:00
3~9月/平日9:00~17:00、土日祝9:00~18:00
※ただし5月3~5日8:30~20:00
10~11月/9:00~17:00
交通 JR太秦駅より徒歩5分
嵐電太秦広隆寺駅より徒歩5分
嵐電撮影所前駅より徒歩2分
駐車場 あり 有料
料金 大人2,200円、中・高生1,300円、子供(3歳以上)1,100円
ホームページ http://www.toei-eigamura.com/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

ロケ地から見る京のまち一覧

山田涼子

ライター:椿屋 山田涼子

WEBサイト「椿屋劇場」の支配人。 年間200本以上の作品を映画館で観るシネマ好き。加えて、原作となる漫画や小説、テレビドラマや深夜アニメまでをも網羅する。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

吉祥院天満宮 六斎念仏

【年中行事】

吉祥院天満宮 六斎念仏
2019/08/25まで

北野天満宮 天神さん

【縁日・市】

北野天満宮 天神さん
2019/08/25まで

長岡天満宮 夏まつり

【お祭り】【年中行事】

長岡天満宮 夏まつり
2019/08/25まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団

デジスタイル京都

閉じる