DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【京都駅八条口すぐ】ホテルエルシエント京都で、期間限定・話題の「マリトッツォ」を食べてきた!!

2021/06/25

こんにちは!

スイーツとサイクリングが大好きなモリカワです。

 

今回ご紹介するのは、話題のスイーツ「マリトッツォ」。

見てください! めっちゃカワイイですよね~。

スイーツ好きのモリカワとしては、何時間でも眺めていられそうな予感すらします(笑

 

どこで食べられるん???

お店は京都駅八条口の目と鼻の先にある「ホテルエルシエント京都」の1Fにあるスタンディングバー「スタンドEL」。

竹田街道八条口の交差点から見えている緑のPマーク(駐車場)のすぐそばという立地のよさで、アクセス抜群ですね~!

そしてちょっと嬉しいのが、スタンディングバーだけどカウンター席があるトコロ。

大人がゆっくり寛げるシックな雰囲気で、ゆったりと癒されます。

 

ホテルのシェフが作る「マリトッツォ」とは・・・

なんと、こちらの「マリトッツォ」はホテルのシェフが作っているそう。どんな感じで作ってるのかな?と気になり、無理を言ってキッチンの横から調理の様子を見せてもらいました。(今回特別です)

クリームをたっぷり詰めた「マリトッツォ」にスライスしたいちごとゼリーを繊細な手つきで盛り付け、食用花の花びらを添える。シェフって無駄な動きがないなぁ~と眺めていたら、もう、「いちごマリトッツォ」の完成です(早い!

 

スタンドELのマリトッツォのお味は?

スタンドELの「マリトッツォ」は4種類あり、「日本酒テイスト」と「緑茶」が人気だそう。

上に乗ってるものは違うけど中はどうなってんの?と思い、全部、二つにカットしてみました。切り方が雑でゴメンナサイ。。。

 

プレーン 400円(税込)/爽やかなクリームがおいしい! モリカワは1番好きです。

 

 

日本酒テイスト 500円(税込)/日本酒漬けレーズンとクリームのバランスが絶妙♪

 

緑茶 500円(税込)/緑茶スイーツでここまでの濃厚さは珍しい? 大人の味です!

 

いちご 500円(税込)/とにかく見栄えがカワイイ! いちごジャムが隠し味?

 

 

 

手で持ったときのサイズ感はこんな感じです。

パンはほんのり甘いブリオッシュが使われていて、小腹が空いているタイミングなら女性でも2個はイケそうです。

お好みの「マリトッツォ」にソフトドリンク(プラス200円・税込)を追加すれば、ほっこりカフェタイムに突入ですね~♪

いずれも、7月31日までの期間限定品だそうですよ。

 

「マリトッツォ」をテイクアウトできるんだって!

このカワイイ「マリトッツォ」は、インスタ映えするのでは!?

モリカワはインスタ映えを求めて「いちごマリトッツォ」を片手に、JR嵯峨野線 梅小路京都西駅そばの梅小路公園に向かいました。(JRだと1駅、徒歩だと20分程度)

梅小路公園で撮った「いちごマリトッツォ」がコチラ。

夕暮れで少し涼しくなった風が気持ちよく、背景に映り込んだ芝生や花々との相乗効果か、「いちごマリトッツォ」もますます可愛らしく見えます!!

 

ちなみに、持って帰るときは専用容器に入れてくれますのでご安心を。

小腹が空いた夕暮れ時を狙って、自然の中で「マリトッツォ」を楽しむのもいいかもしれませんね。(ゴミは持ち帰りましょう)

 

 

■ホテルエルシエント京都の「マリトッツォ」ダイジェスト動画

スポット情報

店舗名 ホテル エルシエント京都 スタンドEL(エル)/京都駅八条口すぐ
住所 京都府京都市南区東九条東山王町13
電話番号 075-682-7800(ホテル直通)
営業時間 11:30-23:00(ラストオーダー22:30)
交通 京都駅 八条東口より徒歩2分

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる