DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

【伏見区深草】知ってた?京都市青少年科学センターさんで毎月開催されている楽しいイベント!乳幼児&パパママさん集まれ~!

2023/07/06

こんにちは!京都子育てネットワーク、ライターのひさのんです。

毎日、ジメジメ暑いですね。。。

暑いよーって思ってると、なんだか余計に暑く感じるのは私だけでしょうか?笑

でもなぜか子どもって暑さ知らずで、外でも全力で遊んでますよね。どこからそんな体力が出てくるのか…少しで良いから分けてほしいと思う今日この頃(笑)

 

今回は、そんな暑い日にピッタリの場所を紹介しちゃいますよ!

 

ご存じの方も多いはず!

この写真で、もうわかりますよね!?

そうです!京都市青少年科学センター(京都市伏見区深草)さん!

 

科学センターさんって、大きい恐竜がいる所でしょ?もう知ってるよー。っていう方も多いと思います。

はい、その通り。色々な体験ができるとーっても素敵な施設!

なのですが…

実は乳幼児さんしか遊べない場所があるんですが、ご存知ですか?

それがココ!親子ふれあいサイエンスルーム!!

1階にある未就学のお子さんのみが利用できるスペースなんですが、今回はココで月に一回開催されているイベントを紹介したいんです!

 

毎月、第三土曜日の13:15~13:30の時間に開催されている「おたのしみひろば」

なんと、もう10年以上続いているイベントなんです!

15分という短い時間なんですが、これは小さい子どもが集中できるちょうどいい時間で設定されているとのこと。計算されていますね。

イベントの内容が毎月違うのも嬉しいですね☆

今年度の予定はこんな感じです↓↓↓

6月は「パネルシアター」!

ということで、私も子ども達を連れて参加してきました!

私自身もパネルシアターが大好きなので、すっごく楽しみ!

今回はこちらの内藤さんがパネルシアターをしてくださいました。

内藤さんは15年以上、パネルシアターをされておられる大ベテランさんです!

 

さぁ!パネルシアターが始まりました!

まずは『お花がわらった』の歌とともにたくさんのお花が出てきました♪

最後は大きな花束になりましたよ!可愛い!!

 

次は何だろう?

お花の次は動物さん!こちらも鳴き声と一緒に出てきました♪

子どもたちもパパママも「次は何かな?」と楽しみながら見ていました。

 

楽しい時間もあと少し。パネルシアターも終盤ですよ。

こちらも動物さんですが、傘に隠れている動物さんをみんなで当てっこしながら見ていきます。

こうやって、一緒に参加しながら楽しめるのも良いですよね☆

 

ちなみに先ほどのお花もこちらの動物も全部、内藤さんの手作りなんです!凄いーーー!

手作りって温もりがあって良いですよね。見ているだけでほっこりします。

 

イベント最後は絵本を読んで下さいました。

こちらもテンポの良い短めの絵本。子どもたちもジッと見ていました。

 

えっ!?もう終わり!?15分がホントにあっという間!

歌に合わせて、お花や動物がたくさん出てきて、とっても楽しかったです。盛りだくさんの15分、子どもたちも飽きることなく、ずーっと見ていました☆

やっぱり15分という時間設定がベストなんだろうなと改めて思いました。

 

ちなみにこのサイエンスルームは未就学のお子さん専用の遊び場なので、小学生以上のお子さんは遊べないのですが、下のお子さんが未就学で、上のお子さんが小学生という方も多いはず。うちもそうです。

そういう方はサイエンスルーム内にあるテーブルスペースでイベントを見ることもできます。

こんな感じ。ここからでも十分楽しめますよっ!!

でも混雑時は小学生以上のお子さんの入室ができない場合もあります。

 

ぜひ一度、家族みんなで科学センターさんに足を運んでみてください。

今回はイベントのみのご紹介でしたが、科学センターさんはとっても魅力的な場所!

その魅力をもっとお伝えしたいのですが、ココでは書き切れないので、ぜひこちらを見てみてください↓↓↓

 

「めっちゃ進化してる~京都市青少年科学センター!乳幼児からシニアまでウェルカムな学びの施設【子育て家庭にやさしい街・深草】」

https://www.digistyle-kyoto.com/magazine/33333

 

それではみなさん、暑さに負けず、お子さんと一緒に楽しい夏をお過ごしください☆

スポット情報

店舗・施設名 京都市青少年科学センター
住所 京都市伏見区深草池ノ内町13番地
電話番号 075-642-1601
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
・休館日:木曜日(祝日の場合は翌平日が休館日)、年末年始
ただし、春・夏・冬休みの木曜日は開館しています(8月3日を除く)。
交通 京阪「藤森駅」下車、西へ約400メートル
近鉄「竹田駅」下車、東へ約1キロメートル
市バス「南5」「南8」「臨南5」青少年科学センター前下車徒歩3分
駐車場 駐車場あり(普通車約30台)※駐車場は台数に限りがあります/土・日・祝日は,駐車場の満車が予想されます。できる限り公共交通機関をご利用ください。
料金 料金はWEBサイトでご確認ください
ホームページ http://www.edu.city.kyoto.jp/science/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト一覧

ライター:スタッフNPO法人京都子育てネットワーク

こんにちは!深草ママライターです。写真左から、 <左>親子でキャンプやバスケ観戦するのが流行り中のたきしのです! <中>子どもとおもいっきり遊ぶ事とウクレレが好きな朝霧夏です! <右>2人の子どもを育てる日々の中で、親子で楽しめる場所やイベントを探し求めているひさのんです! 深草で楽しく子育てができるように、ママ・パパが子どもと一緒にワクワクする素敵な情報を発信していきます! ■■■NPO法人京都子育てネットワークは乳幼児親子の居場所づくり・仲間づくりに取り組み、「循環型の子育て相互支援」の力が社会にひろがることを応援しています。■■■

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

三月花形歌舞伎【南座】

【その他イベント】

三月花形歌舞伎【南座】
2024/03/24まで

下京・南まちなかアート

【まちあるき】【アートイベント】【ワークショップ】

下京・南まちなかアート
2024/03/20まで

きものでおでかけ・入場無料

【きもの・ゆかた】【その他イベント】

きものでおでかけ・入場無料
2024/03/31まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる