DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

6月20日(火)に京都拉麺小路にオープン! 「祇園らぁ~めん京(みやこ)」の京らぁ~めん&八代目儀兵衛 贅沢焼きめしを食べてきた!【京都駅ビル】

2023/06/16

こんにちは!

朝からでもラーメンを欲するミヤマグチです。

 

本日は、京都拉麺小路に来週6月20日(火)にオープンされる「祇園らぁ~めん京(みやこ)」さんの試食会に行ってきました!

スタッフ・ニシオカがお届けした「麺や虎鉄」さんのレポートに続いて、速報をお届けですよ~

 

「祇園らぁ~めん京(みやこ)」と言えば、その名の通り祇園に本店を構える人気店。

そのお店が満を持して京都拉麺小路に登場です!

この赤ちょうちんの店構え、そしてこの「京」のロゴ。本店と同じような雰囲気でそれだけでもテンション上がりますね~。

 

今回は私とニシオカの2名でお伺いしましたので、2種類のラーメンとサイドメニューをいただきました。

まずは私、やっぱり定番のこちらを!

みやこらぁ~めん 並(880円 税込)

 

まずは「ぎをん白湯」と呼ばれるスープからひと口。

ほ~~~!阿波尾鶏とたっぷりの野菜から取られたという「旨み&甘味」が口の中に広がるります。

かなり、かなり美味しいスープですね!とても飲みやすくて、すいすいいけちゃいます。

 

そして麺レポ!

低温熟成されたという細麺は、もちもち感の中にも滑らかさを感じられて、ぎをん白湯スープに絡みます。

この至福のハーモニーは京都ラーメンの真骨頂という感じ。

並じゃなくて大にしたらよかったとプチ後悔。

 

そしてそして!

サイドメニューとして頼んだこちら。

ミニ焼き飯 350円(税込) ※ラーメンとセットでの注文に限る

 

なんと、祇園の超有名店・八代目儀兵衛さんのお米を使われているんですって!

こりゃ贅沢すぎる焼き飯だ!

ご覧の通り黒い色の焼き飯ですが決して辛くなくて、めっちゃ美味しい!

強火で炒める美味しさは決して家ではできないプロの味♪

そして正直今まで焼き飯・チャーハンってお米の美味しさを気にしたことは無かったのですが、やっぱりこのメニューはそれガッツリ感じられる一品で、ラーメンとの相性も抜群でした。

 

お、横の席を見てみるとニシオカがこちらのセットを注文していましたよ!

神様の中華そば 950円(税込)+特製餃子 450円(税込)

 

それでは感想を聞いてみましょう!

 

私は神様の中華そばを食べました!

 

まずはスープをいただきます!

ほほ~ん!うんうんうん!

世の中の神様って。。。優しいですよね!

そうなんです!ネーミング通りめっちゃ優しい味なんですよ!うんうん!

といっても、あご出汁魚介スープの味がしっかりとしていての 優しい味!

ストレート麺にもしっかり合って!まさに神ってる~!

トッピングも大き目のチャーシュー2枚と、味玉 メンマに ほうれん草!

いっぱい載っかってるので、食べ応えも十分ありありです。

それと刻み葱と刻み玉ねぎのシャキシャキ食感が、

良いアクセントになってるんですよ~うん!ほんとおいしいっす!

 

餃子もいただきました~。

 

肉感半端ないくらいお肉の味がしっかりしていて、食べ応えバツグンです!

とは言え、しつこくなくて何個でも食べられますわ~!

仕事中なのでビールが飲めないのが。。。残念。。。(><

次回はビールと合わせまーす!

 

「神様の中華そば」。

かな~~りおいしそうですね~!

そのネーミングだけでも気になっていたのですが、次は私もそれをいただくとします!

 

そして気づけば私もニシオカもスープまで飲み干していました。

「最後まで飲める」ラーメンを目指されているとのことですが、本当にスープ一滴残さずいただいても、全然しつこくない。毎日食べられるラーメンでした!

本格オープンが待ち遠しすぎますっ。

 

スポット情報

店舗・施設名 祇園らぁ~めん京(みやこ) 京都拉麺小路店
住所 京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル 10階
交通 京都駅直結
ホームページ https://www.kyoto-ramen-koji.com/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる