DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

新しい京都の切り取り方。梅小路ポテル京都、開業!

2020/10/14

こんにちは。マツモトです。

 

京都にコンセプトがとっても新しいホテルが本日、オープンしました!
その名も、梅小路ポテル京都

 

おいおい名前間違えてない?
いきなり名前間違えるて、ちょっとシツレイやで。
と、ご指摘の皆さん。

 

違うんです。

 

合ってるんです!

 

名前は、

 

梅小路テル京都

 

なのですよー!

 

ホテルのご紹介の前に
梅小路ポテル京都さんが運営している旅のメディア「ポmagazine」をご紹介しましょう。
これがなかなかの面白さ。

 

“肩の力を抜いて、好奇心に満ちた時間を過ごしたいと願うあなたに”

 

というコンセプトのとおり、
サイトを覗いてみると、フツウの京都観光とはちょっと違う京都情報が満載です。

 

コンテンツはどのタイトルも気になってしょうがなくて、
そしてちょっと見始めると最後まで読んでしまう危険アリ。
お仕事中は要注意です(笑)

 

なんなの。この、ホテルじゃない、ポテル。

 

もし本当にこの旅メディア「ポmagazine」のコンセプトをリアルにしたホテルだと、
かなりヤバいぞ。

 

これはぜひとも、行ってみねば。
ということで、内覧&試泊会に行って参ったよ。

 

 

やって参りました梅小路ポテル京都。

 

この日は内覧会ということもあり、ホテル内を隈なく、案内していただけます。

まずロケーションですが
京都水族館と京都鉄道博物館に挟まれた、梅小路公園の北側、
というのが分かりやすいかと思います。

 

京都駅からは、雨がどしゃ降りじゃない/めちゃくちゃ寒いか暑い
というシチュエーションでなければ心折れずに歩いても来られます。

 

でも便利なのは、京都駅から嵯峨野山陰線に乗って1つ目の駅、新しくできた「梅小路京都西駅」で下車、だと思います(徒歩5分!)。

 

それではポテルに到着です。

 

1st Floor 探索!

明るい1階は、右手にダイニング、左手にカフェ。
建物全体が梅小路公園に南面しており、天井も高いので、とても開放的な雰囲気です。

 

レストラン側の様子はこんな感じ。
モーニング・ランチ・ディナーはこちらでいただけます。
南面して奥行きがあり、どの場所も自然光が届いて気持ちよさそうです。

 

右手のカフェでは「MI CAFETO」のコーヒーや、
「MLESNA TEA HOUSE」のお茶がいただけます。

「MI CAFETO(ミカフェート)」のカフェは、
これまで東京都内と、あとは飛び越えて福岡と盛岡にしかありませんでした。
京都になかったので、コーヒー好きはぜひチェックを。

 

ブラックコーヒーが苦手な方にも、
ブラックがおいしいと言わしめるコーヒーなのだそうです。
気になる!

コーヒーラバーのみなさま、ぜひ。

レストランの様子は、のちほどディナー&モーニングで詳しくご案内!

 

続いては、梅小路ポテル京都の「ポ」な理由を探ります!⇒⇒⇒

1 2 3 4 次へ

スポット情報

店舗名 梅小路ポテル京都
住所 京都府京都市下京区観喜寺町15
電話番号 075-284-1100
交通 京都駅から徒歩約15分、「梅小路京都西」駅より徒歩約5分
ホームページ https://www.potel.jp/kyoto/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる