DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

新・京都学講座「うつしみる画譜-デジタルアーカイブから古典をひもとく-」

【終了しました】 2024/02/08 ~ 2024/02/08

画家・松平莉奈の活動を「画譜」からひもとく講演会

 

古典に登場する物語や逸話などに着想を得ながら日本画を制作する京都在住の画家の松平莉奈さん。デジタルアーカイブとして公開されている近世・近代の絵手本を模写する「デジタルアーカイブ模写」を提案するなど、日本の古典や歴史に学びながら制作を続けています。本講座では、絵手本として使われてきた「画譜」を手がかりに、松平さんのこれまでの活動や古典との向き合い方をお話しいただきます。

【講師】松平莉奈 氏(画家) 「他者について想像すること」を主題とし、古典技法の参照や古典文学など着想を得た人物画を制作する。2018年から2021年まで国文学研究資料館(東京)のないじぇる芸術共創ラボに参加。京都、東京などでの個展、グループ展に参加するほか、日本画グループ「景聴園」としての活動も展開する。2022年より京都の上七軒文庫にて日本画教室「日本画アトリエこま」を開講。2020年京都府文化賞奨励賞。2017年度京都市芸術新人賞。

新・京都学講座「うつしみる画譜-デジタルアーカイブから古典をひもとく-」

イベント詳細

会場 京都府立京都学・歴彩館 1階 大ホール
日時 2024年2月18日(日) 14:00~15:30
住所 京都市左京区下鴨半木町1-29
交通 ▶[JR・近鉄京都駅、阪急烏丸駅から]
京都市営地下鉄烏丸線「北山」駅下車(①出口) 南へ徒歩約4分
▶[京阪出町柳駅から]
京都市バス1系統 「府立大学前」(北大路通)下車 北へ徒歩約6分
▶[JR二条駅から]
京都市バス206系統「府立大学前」(北大路通)下車 北へ徒歩約6分
駐車場 ▶[敷地内駐車場(24時間)] ※台数に限りがございます。(31台) 基本料金《8:00~22:00》300円/60分 《22:00~8:00》100円/60分 最大料金《平日》 800円/日 《休日》 1,100円/日
料金 500円
定員480名(事前申込制・先着順・自由席)
お問合せ先 代表電話:075-723-4831 
メール:koho@rekisaikan.jp
ホームページ

https://rekisaikan.jp/news/post-news/post-13842/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる