DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

伏見区深草で「ベビーサイン」の魅力を伝える『はっぱクラブ』のたきいしのぶさんに密着!&パパママの生の声も聞いてきた!

2023/07/25

こんにちは!京都子育てネットワーク、ライターのひさのんです。

この夏、娘は7歳に、息子は3歳になり、もうすっかり子どもになってしまった我が子たち。

なので、1歳前後のお子さんを見ると、とっても可愛くて癒されます♪

そんな癒しのお子さん達が集まる場所にお邪魔してきましたので、ご紹介したいと思います!

 

京都市伏見区・京阪藤森駅から徒歩3分の場所にあるベビーサインの教室『はっぱクラブ』

ここには0~2歳前後のお子さんとパパママさんが通っておられます。教室と言っても、ベビーサインを教え込むようなレッスンではなく、お歌やお話の中にサインを取り入れるというもの。普通の会話の中で、大人がサインを取り入れるのを見て、子どもたちも自然にサインが出るようになるんだそうです。

この日もお歌と一緒にベビーサインをする子どもたちに、私は「可愛いー♪」が止まりませんでした☆

子どもたちだけでなく、ママたちも一緒に楽しんでおられました!なんて素敵な時間♪

 

さて、こんな楽しい教室をされている先生ってどんな人なのでしょうか?先生について少しご紹介したいと思います。

写真の真ん中でオレンジのエプロンを付けておられる方が「たきいしのぶ」先生です。

笑顔がとっても素敵な先生。実は絶賛子育て中のママさんなんです。

しのぶ先生がベビーサインと出会ったのは、お子さんが生まれてスグ。当時は別のお仕事をされていて、育休中にお子さんと濃密な時間を過ごしたい!という思いから、児童館や子育てサロンなどに出かける日々の中で、ベビーサインを知ったそうです。

ベビーサインは、お話をする前の赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って“お話をする”育児法なんです。

しのぶ先生はベビーサインを通して、お子さんとお話ができるようになったことで「育児が変わった!」と感動し、この経験は「家族の一生の思い出であり、宝物です!」と話されていました。

その後、仕事復帰をされましたが、様々な経緯を経て、3年前に教室を開講されました。

 

そんな素敵な先生と和気あいあいとした時間が流れる『はっぱクラブ』

この日は通常のレッスンでは無く、教室に通っておられる親子さんが集まって一緒に楽しむday!なので、お歌の後は思いっきり遊ぶ時間!この日は初夏の陽気ということもあって、みんなで水遊び☆

ということで、水着に着替えてお庭へGO―――――!!!!!

しのぶ先生が準備してくださったお庭を見て、子どもたちもママたちも大興奮!

私も思わず「わぁ~!楽しそう☆」と声をあげてしまいました(笑)

早速、遊び始めた子どもたち♪

水を警戒しているお子さんもいましたが、お友達が遊んでいるのを見て、少しずつ水に近づき、最終的には思いっきり遊べるようになっていました♪

遊んでいると、3分に1本ペースで京阪電車が走っていきます。

電車を見て、子どもたちは「あー!」と言いながら、電車のサインをしていました。

可愛い~~~~☆

お外で遊ぶにはまだ少し早いかな?というお子さんも大丈夫!こんな楽しいおもちゃもあります。

中にお水が入っていて、ひんやり気持ち良い☆しかも可愛い!

 

教室の楽しさと先生の素敵な人柄は十分伝わったかなと思いますが、、

“ホントに1歳前後の赤ちゃんがベビーサインをするようになるの?”、“レッスンって難しそう…”、などなど、色々思うところはありますよね。そんな疑問を今回、教室に通われてるママたちにぶつけてみました。

 

ここからはインタビュー形式で進めていきますよー。

今回、インタビューに応えてくださったママさんは

Aさん:1歳5ヶ月女の子のママ

Bさん:1歳1ヶ月男の子のママ

Cさん:8ヶ月男の子のママ

Dさん:1歳5ヶ月男の子のママ 

の4名です。

では、早速インタビューを始めましょう!

質問1:ベビーサインをどこで知ったの?

ひさのん(以下「ひ」):私がベビーサインを知ったのは上の子が2歳くらいの時で、時すでに遅し…っていう感じだったんですけど

みなさんはどのようにベビーサインの存在を知ったんですか?

Dさん:私は友達の子どもがベビーサインをしていて、すっごく可愛かったので、私も子どもができたらベビーサインをしたいなって思ってました!

Bさん:どこで知ったんだったかな?はっきりとは覚えてないですけど、妊娠中に子育てについて調べていた時にインターネットか育児書か何かで知りました。

ひ:なるほど。アンテナがすごいですね!育児書かぁ。私も読んでいた気はするけど…名付けの部分ばっかり見ていたかも(笑)

Cさん:実は私と主人(海外の方)は10年ほど、アメリカで生活していたんです。その時に友人から子どもができたらベビーサインをした方がいいよって言われて、ベビーサインの辞書のようなものも貰いました(笑)

ひ:わぁお!アメリカで生活なんて素敵!やっぱりアメリカ発祥ということもあって、向こうでは普通にベビーサインを取り入れられているんですね。

 

そうなんです。ベビーサインはアメリカから始まったものなんです。だからサインの中にはアメリカ手話もたくさん使われているんですよ。

そしてベビーサインの辞書まであるなんて!?すっごく気になる!でも日本には売ってないらしいです。ますます気になるー!

質問2:『はっぱクラブ』をどのように知ったの?通うきっかけなどもあれば、教えてください。

ひ:この教室はどのように知ったんですか?

Aさん:ベビーサインをしたかったので、インターネットで調べて知りました。

Bさん:私もネットで見つけました!それで体験教室を申し込みました。

ひ:体験教室があるのは嬉しいですよね。どのような印象を受けましたか?

Dさん:とにかく居心地が良くって!しのぶ先生の人柄に惹かれて入会を決めました!

Cさん:わかります!私はまだ体験教室だけでレッスン自体は始まっていないのですが、しのぶ先生がとっても素敵な方なので、体験に来た日に入会を即決しました!

ひ:そうなんですね。先生の人柄は教室を決める上でとっても大切ですもんね。

質問3:実際にベビーサインを始めて、変わったことはある?

ひ:お子さんが何か月の頃から教室に通っているのですか?

Aさん:うちは5、6ヶ月くらいだったと思います。

Dさん:うちもそれくらいだったかな?

ひ:早い時期から始めておられたんですね!実際にベビーサインをされるようになったのはいつ頃ですか?

Aさん:1歳くらいからかな?始めは「おっぱい」のサインや「もっと」のサインをし始めて、今は色々なサインをしてくれます。

Dさん:うちは最近、たくさんサインが出始めました。犬を見てサインをしてくれたり。まだ話せないけど、見つけたものをサインで教えてくれるのが楽しいです。

Aさん:ベビーサインで自分のしたいことを教えてくれたりするのも助かってます!手伝ってほしいっていうサインをしてくれると、コレをしてほしいんだなってわかるので。

ひ:それは助かりますね!イヤイヤ期にも助かりそうですね。

◆質問4:ずばり『はっぱクラブ』とはどんな場所?

ひ:最後に1番聞きたいことがあるのですが、はっぱクラブってどんな場所ですか?

Aさん:ベビーサインを教えてもらうために通い始めた教室ですけど、今は親の私の方が楽しんでしまってます!月齢が近いお友達もできて、私自身もママ友ができて嬉しいです!

Dさん:うんうん!はっぱクラブで子どもだけじゃなくて、ママ同士の交流もできて有り難いです。子どものためっていうか、私自身が楽しいのもあって通っている感じです(笑)

Bさん:わかるー!子育ての情報交換もできて、心強い存在です!

ひ:いいですね!子育てって何もかもが初めてで不安なことだらけですけど、相談できる場所や友達がいるだけで安心できて、頑張ろうって思えますよね。

 

どうでしたか?

しのぶ先生が『はっぱクラブ』を開講されるにあたって、とっても大切にされていることがあります。それは教室を通して、ママ同士の繋がりを広げること。しのぶ先生自身も子育てで悩んだ日々があって、でもなかなか相談できるママ友もいない。そんな不安な気持ちを持つママ同士が繋がる場にしたいと考えられています。

そしてその思いがしっかりママたちにも伝わっていますよね。今回、参加されていたママたち、みなさんとってもキラキラされていて、ベビーサインを使ってお子さんとの関わりも楽しんでおられました。

そんなママたちから、私も元気を貰いました!

 

そして水遊びを楽しんでいる子どもたちはというと、、、

まだまだ楽しんでますよ!

水の楽しさに魅了されている子どもたち。でもそろそろ次のミッションへ!笑

そうなんです、今日は水遊びだけじゃ終わらない!最後に手形足形でウチワ作り☆

手形足形って泣いちゃう子もいるんですが、水遊びでテンションが上がっているからでしょうか。とっても上手に取れています。

こんなにキレイに取れましたー!

最後はママが仕上げて完成~~~~~♪とっても可愛いウチワができました!

 

いかがでしたでしょうか?しのぶ先生と『はっぱクラブ』。とっても素敵な場所と時間にご一緒できて、私もすっごく楽しかったです!何よりママたちが生き生きされている姿は本当に素敵だなと思いました。

今回は教室の詳しいご紹介ではなかったのですが、教室について知りたくなったパパママも多いですよね。ぜひこちらも見てみてください!教室やベビーサインについて詳しく書かれています↓↓↓

https://www.digistyle-kyoto.com/magazine/26269

 

ママの息抜きtimeも大切にしながら、お互い子育て頑張りましょう!

・問い合わせ:https://ws.formzu.net/fgen/S23812197/

スポット情報

店舗・施設名 京都伏見ベビーサイン教室『はっぱクラブ』
住所 京都市伏見区深草(地図は藤森駅)
営業時間 京阪「藤森」駅、徒歩3分
ホームページ https://ameblo.jp/shino-2020/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト一覧

ライター:スタッフNPO法人京都子育てネットワーク

こんにちは!深草ママライターです。写真左から、 <左>親子でキャンプやバスケ観戦するのが流行り中のたきしのです! <中>子どもとおもいっきり遊ぶ事とウクレレが好きな朝霧夏です! <右>2人の子どもを育てる日々の中で、親子で楽しめる場所やイベントを探し求めているひさのんです! 深草で楽しく子育てができるように、ママ・パパが子どもと一緒にワクワクする素敵な情報を発信していきます! ■■■NPO法人京都子育てネットワークは乳幼児親子の居場所づくり・仲間づくりに取り組み、「循環型の子育て相互支援」の力が社会にひろがることを応援しています。■■■

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】

【グルメ】【マルシェ】【寺院・神社】【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市【百萬遍知恩寺】
2024/04/15まで

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)

【町家】【縁日・市】

be京都アンテナショップ-町家手づくり百貨店(屋内型手作り市)
2024/04/15まで

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】

【展覧会】

特別展 雪舟伝説 ―「画聖(カリスマ)」の誕生―【京都国立博物館】
2024/05/26まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

RECOMMENDおすすめイベント

知恩院春のライトアップ2024(夜間特別拝観)

知恩院春のライトアップ2024(夜間特別拝観)
【終了しました】
2024/03/23 ~ 2024/04/03

舞妓はんと和蝋燭の灯り ~京の伝統文化に触れる~【ホテルインターゲート京都 四条新町】

舞妓はんと和蝋燭の灯り ~京の伝統文化に触れる~【ホテルインターゲート京都 四条新町】
2024/03/20 ~ 2024/09/18

京都芸術花火2024【京都競馬場】

京都芸術花火2024【京都競馬場】
2024/06/26 ~ 2024/06/26

シマバラ ナイトマーケット【きんせ旅館】

シマバラ ナイトマーケット【きんせ旅館】
2024/05/18 ~ 2024/05/18

岡崎さくら回廊十石舟めぐり

岡崎さくら回廊十石舟めぐり
【終了しました】
2024/03/20 ~ 2024/04/14

二条城桜まつり2024

二条城桜まつり2024
【終了しました】
2024/03/08 ~ 2024/04/07

デジスタイル京都

閉じる