DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

梅が満開!梅小路公園で「冬のお花見」を楽しもう!

2022/02/22

「お花見」と聞くと桜の花をイメージするモリカワですが、梅小路公園で「梅まつり」なるイベントがあり梅も見頃と聞き、朝から梅のお花見に行ってきました!

 

梅小路公園は、JR嵯峨野線・梅小路京都西駅の目の前にある大きな公園。

広々とした芝生広場や水族館があり、休日は家族連れでにぎわっています。

電車を降りて芝生広場に向かうと、大宮通方面にピンク色のもくもくした一帯が見えてきました。

「わ~、可愛い~」と呟いた目線の先のピンク色が、約140本の梅の木です!

梅のピンク色が遠目から見ても可愛い! 走り出してしまいそうです(笑)

 

平日の朝にも関わらず、お散歩がてら見物に来ている方や一眼レフを構える方もチラホラ。

お花見に来られている皆さんは、風の冷たさに耐えつつ花をじっと眺めたり、スマホで撮影したりと、静かに梅の花を楽しまれている様子でした。

 

公園の方にお話を伺うと、梅林の梅は2000(平成12)年に植栽されたもので、濃いピンク・淡いピンク・白色・1本の木から2色の花を咲かせる品種などあり、全部で12種類もあるのだとか。

早咲き品種の見ごろは過ぎたものの、中咲きは今が見頃、遅咲きはまだ蕾といったところのようです。

花を眺めながら梅林を歩き、駅に戻う途中の梅の花にも足をとめ、鳥のさえずりに耳を傾け…朝からすっきりリフレッシュでき、どこか贅沢な時間を過ごした気分です♪

 

梅小路公園に植栽されている12品種の梅のうち、半分は遅咲きで2月下旬から3月初旬にかけて花を咲かせるそう。

3月6日(日)まで開催されている「梅まつり」の期間には、遅咲きの花を見ることができそうですね!(梅小路公園 梅まつりの詳細につきましては、京都イベント情報「京イベント」からもご覧いただけます。)

 

公園内の「梅林てくてく散策MAP」

 

この季節だから楽しめる「梅のお花見」、オススメですよ!

スポット情報

店舗名 梅小路公園
住所 京都市下京区観喜寺町56-3
営業時間 「梅まつり」は2022年2月19日(土)~3月6日(日) 9:00~17:00(最終入園16:30)
交通 京都市下京区観喜寺町56-3
ホームページ https://www.digistyle-kyoto.com/event/28693

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる