DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【八代目儀兵衛の新ブランド「玄米 京都ぎへえ」7/15 京都駅ポルタ1号店オープン】京の米老舗のおいなりさん「ひめいなり」を食べてきた!

2021/07/08

こんにちは、デジスタイル京都スタッフのミズノです。

 

突然ですが、白米などを食べない炭水化物ダイエットってしたことありますか?

 

SNSの情報やスーパー・コンビニの商品で「ロカボ(低糖質)」・「高タンパク質」をうたったものが増え、健康やボディメイクに対して意識が高い人たちの間では、低糖質・高タンパク質の食生活は当たり前になりつつある印象ですよね。

 

そんな情報に感化されて懲りずにダイエットを決心し、私がまず食事メニューから抜いたのが白米。

白米を抜き始めるとスルっと体重が落ちるのですが、食事を元通りに戻すと逆に体重が増えることもあり、繰り返すうちに段々白米を食べるのが怖くなってしまいました。

そこで、白米よりもGI値(※)が低い玄米を試してみたのですが、手間が掛かる割に美味しくないので、面倒なことができない性格の私は長続きしませんでした・・・

※GI値:食後血糖値の上昇度を示す指数。

 

そんな食生活が迷走中の私に朗報!

あの八代目儀兵衛が、ヘルシーと美味しさを兼ね備えた「京都らしいおいなりさん」を作ったとのことで、早速試食にお邪魔してきました!

 

■京都を代表する米の老舗「八代目儀兵衛」

≪祇園本店 外観≫

≪祇園本店から見える八坂神社≫

 

八代目儀兵衛は、江戸時代寛政年間より続く京都を代表する米の老舗。

代々受け継いだ目利き・ブレンド・精米技術を強みに、米の販売・卸・飲食事業を営んでいます。

お米離れや農家の後継者不足が進む状況に危機感を持ち、お米の素晴らしさをもう一度多くの人に伝えたいと、 2006 年に株式会社八代目儀兵衛として設立されました。

祇園本店は八坂神社の目の前にあり、いつも長い行列で道行く人に注目されている、あの人気店です。

 

そんなお米のプロが、白米だけでなく、お米を食べる選択肢として玄米も楽しんでほしい、その美味しさを伝えたいと、玄米の品種からこだわって商品開発をスタート。

「玄米は調理が面倒で美味しくない」というネガティブなイメージを払拭する、女性をターゲットにした新しいおいなりさんを作ったというのだから、気にならないわけがない!

 

■姫サイズのおいなりさん「ひめいなり」

 

その名は「ひめいなり」!

京都では、舞妓さんが紅を塗ったまま大きな口を開けなくても食べられる一口サイズのお寿司などがありますが、「ひめいなり」も女性がパクっと一口で食べられる可愛らしい姫サイズなんです!

 

 

丁寧に一つずつ個包装されていて、フィルムを引っ張ると上半分が簡単に切り取れ、手を汚さず食べられるのが嬉しい~

誰かとシェアする場合も、直接食材に触れないので、衛生面でも心配がなくて良いですよね。

 

■新食感の玄米「金のいぶき」を引き立てる6種の味わい

 

「ひめいなり」に使用される玄米は、ぷちぷち食感が新鮮な「金のいぶき」

八代目儀兵衛が主催する「お米コンテスト」で最優秀賞を受賞した農家さんで契約栽培されていて、自信作の玄米なのだとか。

白米と比べ、何とビタミンEが約26倍、食物繊維が約8倍、GABAが約5倍と、栄養成分が豊富

体に良いだけではなく、噛むほどに香ばしい甘みを感じ、後を引くようなおいしさが特長です。

 

 

体の内側や組織を保護する栄養素が豊富な国産雑穀の8種類「黒米、緑米、米粒麦、丸麦、もち麦、はだか麦、たかきび、ひきわり小豆」をオリジナルブレンドし、金のいぶきのぷちぷちとした食感を更に際立たせています。

 

 

金のいぶきの味と食感を更に引き立てているのが、6種の味わい。

 

・ごま  :萩の塩ごまに、いりごまの香ばしさをブレンド

・しば漬け:京都の名店 ニシダやさんのしば漬けをたっぷり

・わさび :茎わさびの辛さと大葉の相性が抜群

・おじゃこ:代々伝わるちりめん山椒、大きめの実ざんしょがアクセント

・ゆず  :国産柚子の香りとしょうがのすっきりがミックス

・牛しぐれ:国産の肉の旨みが口の中にジュワッと広がる

 

中でも私のお気に入りはわさびとおじゃこ!

わさびやおじゃこの食感がぷちぷち、もちもちの玄米とマッチ!

おあげさんからジュワっと広がる甘めの出汁が食材を包み込んで、ピリッとした風味が鼻に抜けます!

口の中が幸せ~♪

 

この6種の味にたどり着くまでに、何と3年間で250種もの味を試したそうです。

おあげさんは通常のおいなりさんの3倍の出汁を使用して風味をUPしつつ、糖分を約35%カットしていて、美味しくヘルシーな仕上がり。

吟味に吟味を重ねて生まれた味。なるほど、美味しいわけですね!

 

美味しい上に、少量でお腹にたまりやすく、腹持ちもバツグンでした!

 

「玄米 京都ぎへえ」 7/15 10:00~ 京都駅ポルタ1号店オープン!

≪「玄米 京都ぎへえ」京都駅ポルタ1号店イメージ≫

 

「ひめいなり」は、7月15日(木)に京都駅ポルタにオープンする「玄米 京都ぎへえ」1号店で購入できます!

店舗で一つ一つ丁寧に手作りされ、出来たてが提供されます。

 

≪ひめいなり詰め合わせ 1,000円(税込) 8個入り(箱・手提げ袋付き)≫

 

8個入りで箱詰めされた「ひめいなり詰め合わせ」は、税込みポッキリ1,000円!

1,080円じゃなくて、1,000円という気持ちの良い価格設定が好き。関西人なのでここ重要なポイントです(笑)

 

 

専用の手提げ袋も付いているので、出張帰りのお弁当に、手土産やおもたせにと、色々な用途にぴったりです!

 

もちろん、お好きな組み合わせを選んで買うこともできますよ。

(お好きな組み合わせは4個からの販売)

 

・ごま、ゆず 各110円(税込)

・しば漬け、わさび、おじゃこ 各130円(税込)

・牛しぐれ 150円(税込)

 

京都駅という気軽に立ち寄れる立地で買えるというのが助かりますね!

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

今回「ひめいなり」を食べて何よりも感じたこと。

それは、「お米が食べたい!」と思った時に、本当に罪悪感なく美味しく手軽に食べられるということ。

 

栄養価が高くてヘルシーなのに、美味しいが叶うなんて、何て素敵!

ヘルシーだから味はそれなりで仕方がない、ではないんですね。

 

「美」と「健康」に「美味しい」がプラスされ、我慢せずに全部のワガママが叶う。

これからは、そんな女性のワガママを叶える「食」が支持されていくのではないかと実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

スポット情報

店舗名 玄米 京都ぎへえ
住所 〒600-8216  京都市下京区東塩小路町 京都駅前地下街ポルタ
電話番号 075-365-8181
営業時間 10:00~20:00
交通 地下鉄京都駅北口出てスグ
ホームページ https://hachidaime.com/business/himeinari/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる