DIGISTYLE KYOTO

今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【野宮神社~竹林の小径】嵯峨嵐山エリアの名所を360度ビューで楽しもう!

2020/04/28

こんにちは、TimeAgeです。

 

先日公開の智積院さんのVRはとても好評で、多くの反響をいただきました。
皆様にとってこのバーチャル京都体験が価値の高いものになると嬉しいです!

さて、今回お届けするのは嵯峨・嵐山エリアの代表的な観光地『竹林の小径』です。

野宮神社から天龍寺の北側を通り、大河内山荘庭園まで約400mにわたって続く竹林は四季通じて美しく、多くの観光客に大人気。
今や京都を代表するスポットです。

 

まずは野宮神社にお参りをしましょう。

 

>フルスクリーンでご覧になる場合はこちらから

 

野宮神社はその昔、天皇の代理で伊勢神宮にお仕えする斎王と呼ばれる女性が伊勢へ行かれる前に身を清められたところです。

黒木鳥居と小柴垣は平安の風情を現在に伝え、源氏物語などでも描かれており、縁結びや子宝安産の神様として全国から多くの方が訪れます。

 

そして野宮神社を出たところから始まるのが『竹林の小径』です。

 

>フルスクリーンでご覧になる場合はこちらから

 

いかがでしょうか、この風景。

実際に足を運んでいただくと、背の高い竹が生えそろう林はとても壮大なものです。
さらに風が吹くと聞こえてくる竹の葉がさらさらと触れ合う音からも自然の豊かさを感じられるスポットです。

こちらは朝~昼の竹林ですので夕方や夜の竹林はまた雰囲気が違いますし、冬には「嵐山花灯路」が行われ、とても幻想的なライトアップが幻想的です。

ぜひ、収束後には実際にお楽しみいただきたいと思います。

スポット情報

店舗名 野宮神社
住所 京都市右京区嵯峨野宮ノ元町1
電話番号 075-871-1972
ホームページ http://www.nonomiya.com/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!一覧

TimeAge株式会社

ライター:TimeAge株式会社

日本には多くの貴重な文化財が存在し、それらは寺や神社を中心とした建物と共に今に残れされてきました。 2億ピクセル以上の高精細なVRコンテンツ化技術を持つ私たちTimeAgeは、京都を中心に寺社のコンテンツ化をデジタルアーカイブの観点から制作し、同時に文化財保護の民活での工夫を提唱しています。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる