DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都スタッフが行く!

Translate this page :

一覧へ戻る >

【本日オープン!】ジェイアール京都伊勢丹に登場のNANZANギューテロワールで牛肉の旨さに開眼!

2018/10/11

この数年、サシがたくさん入ったお肉のすき焼きは、2枚ぐらいしか食べられなくなったイタクラです。。

 

牛肉はやっぱり赤身なんだなぁ。

脂の甘みも美味しいけど、赤身の存在感があってこそ。

赤身の持つ「これぞ肉!」という味わいをもっと知りたい!と思っていたら…

 

京都駅構内に、注目の牛肉レストランがオープンするというニュースが!

 

ジェイアール京都伊勢丹のイートパラダイス(JR西口改札駅前)に、あの北山通りにある老舗の「南山」さんによる、こだわりの牛肉レストラン「NANZAN ギューテロワール」が本日(10/11(木))オープンです!

 

 

ひと足先に、昨日オープニングレセプションにおじゃまして、その個性豊かなお肉を味わってきましたよ♪

 

南山さんと言えば、健康で元気な牛を育てることを追求する生産者さんから、一頭仕入れを行い、骨付きで熟成させて仕上げておられるこだわりのお店。

 

本店では、牛肉のエキスパートを育てる研修施設、ミートカレッジ「ギューテロワール」も主催されているほどです。ちなみに“テロワール”とは、「生産背景」の意味。

 

今回オープンした「NANZAN ギューテロワール」は、そんな南山さんのエッセンスを京都駅構内という利便性抜群の場所で楽しめる魅力的なお店です。

 

 

店内には熟成中のお肉が…!

 

試食させていただいたのは、おすすめメニューの「本日の牛肉3種盛り合わせ/200g」2,800円。

 

 

この日は、「京たんくろ和牛」「ジビーフ完全放牧牛」という、知る人ぞ知る2種類の希少なブランド肉と、荒挽きのミンチステーキともいえる「ステークアッシェ」をいただきました。

 

「京たんくろ和牛」は、短角牛を母に、黒毛和牛を父に持つ、京都生まれ京都育ちの和牛。

短角和牛の赤身の旨みと、黒毛和牛のサシの口どけの良さを併せ持つ、いいとこどりのハイブリッドです!

その生産数、年間わずか30頭ほどと、希少な牛でもあります。

加えて、生産者の日本海牧場さん(丹後市網野町)では、丹後の海のミネラルを含んだ牧草に地元産の飼料米や稲、京とうふのおからやビール粕など、京都ならではの「人が食べても美味しい」飼料を使用。丹後の自然豊かな環境でのびのびと元気な牛を育てておられます。

 

この日はロースをいただきましたが、コクのある旨みと爽やかな香り、きめ細かでしっとりとした食感がとっても印象的でした!

 

そして、2つ目は駒谷牧場の「ジビーフ完全放牧牛」

 

北海道様似町の山での林間放牧によって育てられた牛で、なんと産まれてから一度も牛舎に入ることはないのだそう。

冬の北海道で生きられる牛って、たくましくて元気なんだろうなぁ。。。

 

交配も出産も、子育ても自然のまま。自然に生えている野草や山菜、牧草などの草のみを食べて育つそうです。

こう書くとほったらかしのようですが、管理しない状況での管理というのはとても難しく、大変な挑戦の連続の結果、ようやく市場に認められ始めたところなのだとか。

 

こうした取り組みが認められ、2018年、ジビーフは肥育牛で極めて稀少な「有機畜産JAS基準」認定も受けています!

 

その味わいは、やはり草の香りと言うべきなのか。肉自体に複雑な旨みがありながら、さっぱりとして爽やか。食べ疲れしない味わい深いお肉でした。

 

そして、「ステークアッシェ」は、さまざまな美味しいお肉のいわば端肉を集めたもので、命を大切にいただくという南山さんの想いの反映された逸品です。

こちらは脂の甘みもしっかりとあって、3種で絶妙なバランスに!

 

 

他にも、焼肉丼風の「NANZANごちそう焼肉 牛骨スープ付」1,836円、

キーマカレーに焼肉とローストビーフ風のお肉が乗った、「NANZAN牛カレー」1,404円など、ランチにもおすすめのごはんメニューも充実。

 

また、「京の野菜とフルーツのサラダ」1,404円も、野菜の存在感があってお肉と好相性でしたよ。

 

 

お弁当もいいですよね。新幹線に乗る前に買うもよし、地元の方なら普通に家に買って帰ったり、差し入れなんかにも喜ばれそうです!

 

 

オープニングレセプションで熱い想いを語られる、「南山」の社長の楠本貞愛さんはじめ、日本海牧場の山﨑高雄さん、駒谷牧場の西川奈緒子さん。

 

「自然の中で元気な牛を育て、安全で美味しいお肉を届ける」という使命のもと、挑戦を続けておられるお三方です。

 

「NANZAN ギューテロワール」、ぜひとも一度行ってみる価値大アリのお店です!

スポット情報

店舗名 NANZAN ギューテロワール
住所 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 レストラン街(JR西口改札前イートパラダイス)
電話番号 075-361-7357
営業時間 11:00~22:00(LO 21:00)
交通 JR京都駅下車すぐ
ホームページ http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

RECOMMENDおすすめイベント

岡崎明治酒場

岡崎明治酒場
2018/10/26 ~ 2018/10/26

時代祭

時代祭
2018/10/22 ~ 2018/10/22

一乗寺秋まつり

一乗寺秋まつり
2018/10/28 ~ 2018/10/28

紅葉が美しい天龍寺塔頭 宝厳院で早朝の静寂なひとときを過ごす

紅葉が美しい天龍寺塔頭 宝厳院で早朝の静寂なひとときを過ごす
2018/11/24 ~ 2018/11/25

御寺泉涌寺 舎利殿 日本舞踊公演

御寺泉涌寺 舎利殿 日本舞踊公演
2018/11/09 ~ 2018/11/09

京都ハンドメイドマルシェ2018

京都ハンドメイドマルシェ2018
2018/10/27 ~ 2018/10/28

デジスタイル京都

閉じる