おでかけ

2024.07.07 ~ 2024.07.07

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

紡ぐ詩情、織りなす色彩。真情あふれる魂の音色。

 

シューベルトのラスト・ソナタ – 牛田智大が奏でる孤高の名曲

二十代半ばにして、既に12年のキャリアを誇るピアニスト牛田智大。
この間、アルバム・リリースや国際コンクールへの挑戦、ソロ・リサイタル、オーケストラとの協演に加え、近年では室内楽にも精力的に取り組み、彼の持つ音楽性の幅と可能性をさらに拡げつつあります。
また、齢を重ねる中で人としての成熟が音楽に加味され、情感を増した彼独特のピアニスムが築かれてきました。
2年ぶりとなる京都公演、現在発表されている予定曲目は2曲。近代フランス音楽を代表する作曲家ラヴェルの「ソナチネ」は、小規模ながら古雅な佇まいの中にも優美さを湛えたソナタ。
もう1曲は、ロマン派音楽の開拓者、オーストリアの作曲家シューベルト最晩年の大曲「ソナタ 第21番」。彼の遺したピアノ・ソナタの中でも最高峰に位置付けられ、限りなく詩的で神々しいまでに美しく、俗世を超越した孤高の存在感さえ感じさせる傑作です。
さて、公演日の7月7日は「七夕(たなばた)」、織姫と彦星が年に一度、天の川で会える日です。京都コンサートホールという素晴らしい音響空間と魅惑のプログラム、進化し続ける気鋭のピアニストとの一期一会の出逢いをどうぞお愉しみください。

Information
会場 京都コンサートホール 大ホール
日時 2024年7月7日(日)14:00開演(13:15開場)
住所 京都市左京区下鴨半木町1−26
交通 京都市営地下鉄烏丸線 北山駅下車
1番または3番出口 南へ徒歩5分
料金 ¥4,000 (全席指定/消費税込)

※未就学児童の入場不可
お問合せ先 otonowa
TEL 075-252-8255 [平日10:00-18:00]
ホームページ

https://www.otonowa.co.jp/schedule/ushida2024/

  • 公式LINE
  • 公式Facebook
  • 公式X
SCROLL TOP
pagetop