DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

京さろん~お坊さんCafe~ 第四回「壬生寺 ~壬生寺と新選組~」

【終了しました】 2023/12/09 ~ 2023/12/09

お寺にまつわるエピソードと、お坊さんとの会話を楽しむトークカフェ

お寺を身近に感じるお坊さんのトークイベント!
関西の寺院から僧侶を講師に迎え、前半は毎回違ったテーマのお話しを聞き、トークタイムでは普段聞き辛い素朴な疑問や裏話など、コーヒー片手に気軽に会話を楽しみましょう。

また、建築物や仏像などを次世代へ継承していく一助として、毎回、参加費の一部を文化財保護のため、各寺院に寄付します。
トークイベントへのご参加を通じてお寺やお坊さんが身近な存在であること、同時にお坊さんたちが修行を通じて会得したこころに触れていただけます。

「壬生寺 ~壬生寺と新選組~」
講師:律宗総本山 唐招提寺 副執事長 / 大本山 壬生寺 貫主 松浦 俊昭氏

2023年、壬生の地で新選組が結成されてから160年を迎えました。
「幕末最強の剣豪集団」として名高い新選組ですが、兵法調練場として使われた壬生寺には微笑ましい逸話も残ります。 隊士たちが壬生狂言を鑑賞したことや、隊服・だんだら羽織の支払いについてなど・・・彼らの意外な一面に触れてみましょう。

【講師プロフィール】
1967年 京都市生まれ
1992年 龍谷大学大学院文学研究科修了
2021年3月 壬生寺貫主就任
2021年4月 唐招提寺副執事長就任

【壬生寺について】
正暦2(991)年の創建で、「お地蔵さんのお寺」と親しまれ、節分行事や壬生大念仏狂言、厄除け等で信仰を集めてきました。
文久3(1863)年、結成当初の新選組が壬生に屯所を置き、当寺を兵法調練場としていたことから「新選組ゆかりのお寺」としてもよく知られています。
境内の「壬生塚」に新選組局長・近藤勇の胸像と遺髪塔、新選組顕彰碑などが建っており、2023年7月には新たに副長・土方歳三の像が建立されます。

主催者:ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸

京さろん~お坊さんCafe~ 第四回「壬生寺 ~壬生寺と新選組~」

  • 京さろん~お坊さんCafe~ 第四回「壬生寺 ~壬生寺と新選組~」
  • 京さろん~お坊さんCafe~ 第四回「壬生寺 ~壬生寺と新選組~」

イベント詳細

会場 ヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸1階  レストラン Together&Co.(トゥギャザーアンドコー)
日時 2023年12月9日(土) 14:30~16:30
住所 京都市下京区五条烏丸町
交通 京都市営地下鉄烏丸線四条駅 5 番出口または五条駅 1 番出口より徒歩約 4 分
料金 1名様4,000円(税金・サービス料込) コーヒー&紅茶 フリーフロー
お問合せ先 TEL 075-320-5111(代表)9:30~17:30、または075-320-5558(レストラン直通) 受付時間 11:30~20:00
ホームページ

https://hiltongardeninn-kyoto.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/event/together-and-co-2305

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

「伏見 酒フェス〜FUSHIMI SAKE FES.〜」

【グルメ・酒】

「伏見 酒フェス〜FUSHIMI SAKE FES.〜」
2024/03/02まで

三月花形歌舞伎【南座】

【その他イベント】

三月花形歌舞伎【南座】
2024/03/24まで

FUDGE Marché【名勝 渉成園】

【その他イベント】

FUDGE Marché【名勝 渉成園】
2024/03/03まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる