DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

三日月-MIKAZUKI- 讃岐国分寺 大日如来制作プロジェクトで出会った作家たち

【終了しました】 2023/01/13 ~ 2023/02/05

このたびAMMON KYOTOでは白谷琢磨、関口恵美、百々謙三による展覧会「三日月—MIKAZUKI—讃岐國分寺大日如来制作プロジェクトで出会った作家たち」を2023年1月13日(金)より開催いたします。

彫刻家・大森暁生氏とその工房では、1486年に焼失した大日如来像を東宝記に基づいて忠実に再現し、讃岐國分寺(香川県)に納めるという『大日如来制作プロジェクト』が進められています。本展では、このプロジェクトにて彫刻を担当している作家3名による作品を展示いたします。

・・・・・

AMMON TOKYOにて開催した彩色スタッフによるグループ展「日輪 – HINOWA-」(2021年)から続く展示として、彫刻スタッフによるグループ展は「三日月 -MIKAZUKI-」と題しました。

イメージの元は月輪からですが、月輪は満月のことを意味します。私たち3人はまだ完全な満月には届かない未熟な者として三日月としました。

ただ、三日月の様に鋭さと輝きをもって各々の表現に磨きをかけていければと思っております。                 

(アーティストステートメント)

・・・・・

 

素材やモチーフの背景にある言葉を用いて物語や新たな視点を生みだす白谷氏、木材の反った形状から子どもの姿を着想し、近年では情感溢れる女の子を主に制作する関口氏、動物・幻獣を神話や心理など独自の観点で表現する百々氏。3名の作家が織りなす世界観をぜひ会場でお楽しみください。

三日月-MIKAZUKI- 讃岐国分寺 大日如来制作プロジェクトで出会った作家たち

  • 三日月-MIKAZUKI- 讃岐国分寺 大日如来制作プロジェクトで出会った作家たち
  • 三日月-MIKAZUKI- 讃岐国分寺 大日如来制作プロジェクトで出会った作家たち

イベント詳細

会場 AMMON KYOTO
日時 2023年1月13日(金)~2月5日(日) 11:00~19:00
住所 京都市中京区三条通河原町東入中島町87
交通 阪急京都線「河原町駅」3 番出口より徒歩8 分
京阪本線「三条駅」6 番出口より徒歩5 分
地下鉄東西線「京都市役所前」1・2 番出口より徒歩5 分
地下鉄東西線「三条京阪」6番出口より徒歩5 分
駐車場 なし
料金 無料
お問合せ先 Tel・Fax 075-366-4400
email:info@ammon.co.jp
ホームページ

http://www.ammon.co.jp/

補足情報

無休 ※開催する展覧会により変更になる場合がございます

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

宝蔵寺寺宝展

【特別公開】

宝蔵寺寺宝展
2023/02/12まで

特集展示「雛まつりと人形」

【展覧会】

特集展示「雛まつりと人形」
2023/03/05まで

樂焼玉水美術館 玉水焼初代 楽翁

【アートイベント】【展覧会】

樂焼玉水美術館 玉水焼初代 楽翁
2023/07/25まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる