DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

京都市京セラ美術館 ボテロ展 ふくよかな魔法

【終了しました】 2022/10/08 ~ 2022/12/11

この秋、京都で世界中で愛される「ボテリズム」に心を奪われる!!

“南米のピカソ”と称されるコロンビア出身の芸術家、フェルナンド・ボテロ(1932年~)。1950年代後半から欧米で高く評価され、今日では現代を代表する美術家のひとりに数えられています。人物も動物もふくよかで、果物は熟れきっているかのように膨らみ、楽器や日用品さえも膨張しています。ボリュームを与えられた対象には、官能、ユーモアやアイロニーなど複雑な意味合いが含まれ、観る人のさまざまな感覚に力強く訴えかけます。それは世界中で注目され続けるボテロ独特の「魔法」ともいえます。
南米だけではなくヨーロッパや北米、アジアでも大規模展が開催され、世界各地で人気を博しているボテロ展ですが、日本国内では26年ぶりの開催となります。2022年、生誕90年の記念すべき年にボテロ本人の監修のもと、初期から近年までの油彩ならびに水彩・素描作品など全70点で構成される本展は、ボテロとの新たな出会いを生む貴重な機会となることでしょう。
心奪われるあざやかな色彩と、ふくよかなフォルム。あなたがまだ知らない「ボテリズム」を体感してください。

京都市京セラ美術館 ボテロ展 ふくよかな魔法

  • 京都市京セラ美術館 ボテロ展 ふくよかな魔法
    フェルナンド・ボテロ《アルノルフィーニ夫妻(ファン・エイクにならって)》2006年 油彩/カンヴァス
  • 京都市京セラ美術館 ボテロ展 ふくよかな魔法
    フェルナンド・ボテロ《楽器》1998年 油彩/カンヴァス

イベント詳細

会場 京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階
日時 2022年10月8日(土)~ 12月11日(日)10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
住所 京都市左京区岡崎円勝寺町124
交通 地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩8分
京阪電鉄「三条」駅・地下鉄東西線「三条京阪」駅下車徒歩16分
※滋賀方面からお越しの方は、京阪・JR・地下鉄東西線「山科」駅から地下鉄東西線「東山」駅へのお越しが便利です。
市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
・JR「京都」駅から市バスA1乗り場5系統/D2乗り場86系統
駐車場 専用駐車場には限りがありますので、美術館北側の岡崎公園駐車場、又は美術館西側のみやこめっせ駐車場(有料)もご利用ください。
料金 [前売・団体券]一般・大学生/1,600円、中学・高校生/ 1,100円
[当日券(平日)]一般・大学生/1,700円、中学・高校生/ 1,200円
[当日券(土日祝)]一般・大学生/1,800円、中学・高校生/ 1,300円
※学生料金でご入場の際には学生証をご提示ください
※本券の変更・払戻・再発行・転売不可
※団体は20名以上※小学生以下無料
お問合せ先 キョードーインフォメーション
(月~土 11:00~18:00(日祝休業))
TEL 0570-200-888
ホームページ

https://www.ytv.co.jp/botero2022/

補足情報

休館日:月曜日※10月10日(月・祝)は開館

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

リュイユ―フィンランドのテキスタイル:トゥオマス・ソパネン・コレクション

【アートイベント】【展覧会】

リュイユ―フィンランドのテキスタイル:トゥオマス・ソパネン・コレクション
2023/04/16まで

絵で知る百人一首と伊勢物語

【アートイベント】

絵で知る百人一首と伊勢物語
2023/04/09まで

「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 僧侶がご案内する特別拝観西本願寺 書院

【京の冬の旅】【京都非公開文化財特別公開】

「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 僧侶がご案内する特別拝観西本願寺 書院
2023/03/04まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる