DIGISTYLE KYOTO

子どもと一緒に楽しむ京都

Translate this page :

一覧へ戻る >

【カフェsource.】 たまにはおしゃれなお店でゆっくりしたい!そんな母心を満たしてくれる、子連れOKの癒しカフェ

2017/07/07

こんにちは!ライターの江角です。

さて皆さま、小さなお子さんと外食するときは、やっぱり行けるお店が限られてきますよね。

 

大型ショッピングセンターのフードコート、ファミリーレストランは子連れが多いので、まわりにそう気兼ねすることもありませんし、お子様メニューも豊富、子ども用イスもお皿もスプーンもあって本当に楽チンで、心底ありがたいのです…が!

 

たまには落ち着いた雰囲気の中でゆったり食事が楽しみたい!

と私は強く思うのです。

 

というわけで、おしゃれでモダンな空間の広がる素敵カフェである上に、子連れ歓迎というカフェ、見つけてきましたよ!

 

それは、川端丸太町の交差点から少し東へ入ったところにある「カフェ source」。

オーナーである山本真由子さん自身も、小学生のお子さんを持つお母さん、ということで、それを聞くだけで「もう大丈夫!」という気になりませんか(笑)

 

店内は木のぬくもりが感じられる内装にグリーンが随所に置いてあり、何とも居心地の良い空間になっています。

 

奥にはゆったりとくつろげるソファ席。窓の外にもたくさんのグリーンが配置してあり、ついつい長居したくなるような柔らかな雰囲気に満たされています。

 

店内には絵本や雑誌が置いてあるブックコーナーがあり、神戸元町の本屋さん「1003」セレクトによる本を購入することもできます。

 

こちらはカフェスタイルのお店ながら、海外のレストランでも経験のあるシェフが手がける本格的な料理がいただけるのもポイント!

 

一番人気のメニューはハンバーグランチ(1000円)。サラダ・ライスまたはパンがセットになっており、追加料金でチーズや卵のトッピングもできます。

 

KIDSランチは、KIDSハンバーグ750円とKIDSパンケーキ630円の2種が用意されており、どちらもドリンクがセットになっています。

お得!

 

ドリンクも果汁100%のオレンジジュースかアップルジュース、ミルクから選べるのが嬉しいですね。

 

星型のパンケーキは、きっと子どもの心わしづかみ!

表面がパリッとしていて、中はふんわり。このパンケーキをお目当てに来られる方も多いのだそう!

 

お店から鴨川はすぐ目の前なので、天気のいい日にはコーヒーをテイクアウトして河川敷でのんびり過ごすのもおすすめです。コーヒー豆は、左京区の自家焙煎コーヒー専門店・WEEKENDERS COFFEEのもの。

 

注文後に、一杯ずつドリップして淹れてくれます。

 

ちなみに、店の奥には広々とした個室もあるので、ベビーカーなどで行く際や大人数になるときは、あらかじめ電話を入れておくと、こちらに通してもらえます。

 

いかがですか? こんなお店なら子どもも大人もゆっくり食事が楽しめそうですよね!

スポット情報

店舗名 カフェsource.
住所 京都市左京区下堤町77 エクセル神宮1F
電話番号 075-741-7750
営業時間 平日11:00~19:00(L.O.18:30) 金・土は〜21:00、土日祝は12:00オープン
水曜・第3木曜定休
ホームページ http://source-cafe.net/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる