DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

【藤森神社】七五三は神社内で全て解決!七五三の準備が大変…という親御さん必見です!<伏見区深草>

2023/10/19

深草ビギナーのライター山下翠です。

厳しい残暑から一転、今年は急に涼しくなりましたね。気付けばもう10月です。

 

さて10月・11月は、3歳・5歳・7歳のお子様がいらっしゃるご家族の方にとって外せないイベント、七五三があります。

子どもたちの成長をお祝いして、かっこいい&かわいいお写真を撮って、素敵な記念にしたい!でも…

「七五三ってどこに行けばいいの?」

「衣装と着付けはどこに頼む?」

「途中で着崩れたりしないかな?」

「子どもが騒いじゃったらどうしよう?」

「ちゃんとした写真も撮りたいな…」

などなど、実は考えることや手配することが山積みのイベント。私も悩んだ一人です。

そんな中、深草の藤森神社で、お悩み一挙解決のパックを見つけました!

悩める皆さまへぜひお届けしたい情報です!

 

歴史ある深草の藤森神社へ七五三まいり

藤森神社の参道は土の道で、道幅が広いです。駈馬神事ではここを馬が駈け抜けます。

 

藤森神社は今から約1800年前にこの地に創建されたとても歴史のある神社で、勝運と馬の神様、また学問の神様として知られています。深草の皆様にはおなじみの場所かと思います。

深草ビギナーの私は「境内広い!建物古そう!歴史ありそう!本物の馬が境内を走るの?え?刀剣って何…?なんかすごい!」というのが第一印象。理解が浅くてすみません。

とにかく、とても歴史があって、深草の皆様を守って下さっている神社です。(こんな私に、楽しく詳しく神社のことを教えて下さった神主さんに感謝です。もっと勉強します<m(__)m>)

 

七五三まいりは、子どもが成長したことを神仏に報告して感謝し、健やかな成長を願う行事です。昔は医療が発達しておらず、小さいうちに亡くなってしまう子どもが多かったので、その年齢まで無事に大きくなるのは大変なことだったようです。

ですから七五三は、神社やお寺に感謝の気持ちでお詣りをすれば大丈夫。お着物でなく洋装でもよいです。

 

藤森神社でも七五三まいりができます。ご祈祷のみでしたら事前の予約は必要ありません。

おまいりの当日、神社の授与所へ直接お申し込みください。受付順にご案内いただけます。

 

でも、やっぱり着物で記念写真も撮りたいな、という方には、とても便利な七五三パックもあります。次はこちらのパックをご紹介します。

藤森神社の本殿。京都市の指定文化財で、皇居内侍所仮殿を移建した建物と言われています。こちらでご祈祷を受けます。

 

神社で七五三の全てがかなう!藤森神社の七五三パック

藤森神社の七五三パックは、神社の中で七五三の全てが完結出来るように、ご祈祷、貸衣装、着付け、写真が全てセットになったパックです。

神主さんによると、「近年の核家族化でご家族だけで七五三のお支度をするのが大変になってきているので、その手助けとなるように、また離れて暮らすおじいちゃん・おばあちゃんなど、みんなが集まってお祝いできる機会になるように」との願いを込めて企画されたそうです。

毎年、30~40組のご家族に利用されているこちらのパック。

神社の中で完結するから、

 

・移動途中に着物が着崩れる心配なし!

・お支度が出来たらすぐご祈祷できるからお子様が飽きない!

・別途写真館の手配も必要なし!

・慣れない着物で疲れちゃったらすぐにお着替えもできる!

 

など心配事が一挙解決!

それでは七五三パックの内容を、詳しく見ていきましょう!

 

■申し込み

七五三パックは、10月中旬から11月中に利用出来ます。事前に神社へ電話での申し込みが必要です。

申し込みでは、貸衣装の準備のため、お子様の年齢や身長、足のサイズなどを伝えます。

着物は、柄は選べませんが色目が選べます。男の子は、黒系か紺系、女の子は、赤系、ピンク系、黄色系、水色系から選ぶことが出来るので、申し込みの時に希望をお伝え下さい。

また、利用日と着付けの時間を決めますが、土日祝は混み合うことが予想されますので、ご希望の日時がある場合は早めに申し込みした方が良さそうです。

 

■当日の受付~お支度

当日、神社に着いたら授与所で受付けをします。

着付けの場所は、神社内の斎館という建物です。

お子様の年齢やご機嫌にもよると思いますが、着付けにかかる時間は30分くらいです。

着付け場所、斎館。中は落ち着いた雰囲気です。

 

■ご祈祷

お支度が出来たら、本殿に上がってご祈祷を受けます。ご祈祷の時間は15分程。

すいている時は1組ずつ本殿に上がれますが、混んでいる時は数組のご家族が一緒にご祈祷することもあります。

 

ご注意!本殿の中は写真撮影禁止です。また携帯電話・スマートフォンも鳴動しないようにして下さい。

本殿内部。ご祈祷に使う太鼓などが見えます。(本殿の外から中を撮影することは出来ますが、他の参拝者の方に配慮しましょう。)

 

■写真撮影

ご祈祷が終わりましたら、写真撮影となります。

拝殿にて、写真館の方に撮って頂きます。

 

七五三パックには2ポーズの写真が含まれているので、「お子様の写真と家族写真」や、「お子様だけで2ポーズ」など、お好きに組み合わせることが出来ます。写真館の方にその場でご相談頂けますので、素敵な写真を撮ってもらってくださいね。

手前が写真撮影をする拝殿。奥に本殿が見えます。藤森神社の拝殿は割拝殿というちょっと特殊な造り。

 

■写真撮影後

写真撮影後は境内を自由に散策することが出来ます。

実は、貸衣装の時間制限は設けられていません。藤森神社の広い境内で、ご家族のカメラを使ってお子様の写真をたくさん撮ってあげられますね!(散策出来る範囲は藤森神社の境内のみです)

最後に、斎館でお着替えをして終了です。写真は後日写真館より郵送してもらえます。

七五三パックの利用で、所用時間はトータルで1時間半くらいです。(混雑状況などで前後します)

 

周りの手を借りて、みんなで七五三をお祝いしよう!

今回、神社の方にお話をお伺いして、主役のお子様たちの健やかな成長を願うとともに、家族のみんなが集まって穏やかな時間を過ごせるようにとご配慮下さっていることを感じました。

「地元の神社ですから、お子さんがお元気で少々騒いでしまったりしても大丈夫です。気楽に来てくださいね」とのことでした。

色々準備をするのは大変…という時は、こちらのパックを利用したり、ご家族や周りの人の手を借りたりして、無理無く穏やかで家族みんなの心に残る七五三のお祝いをしたいですね。

 

藤森神社の七五三まいり情報

■七五三まいり

予約不要。当日直接授与所へお申し込み下さい。

受付時間 午前9:00~午後4:00

ご祈祷料 5,000円~

 

■七五三パック

事前に神社までお電話にてお申し込みください。

予約受付時間 午前9:00~午後4:00

パックの内容 ご祈祷、貸衣装、着付け、写真 (ヘアセットは別料金3500円)

料金 27,000円(衣装持ち込みの場合は20,000円)

 

※ご祈祷の日時についてご注意!

本殿にて祭典があり、ご祈祷が出来ない時間帯があります。

2023年の七五三の期間中は、以下の日時で祭典が行われますので、その間ご祈祷が受けられません。祭典の間は待つことになってしまいますのでご注意下さい。

(ご心配な場合、詳細は神社へお問合せ下さい。)

2023年

11月1日水曜日 9:30~10:30

11月5日日曜日 9:30~11:00

11月20日月曜日 11:30~12:30

スポット情報

店舗・施設名 藤森神社
住所 京都市伏見区深草鳥居崎町609
電話番号 075-641-1045
営業時間 9:00〜17:00
交通 京阪墨染駅下車徒歩7分/JR藤森駅下車徒歩5分/市バス藤森神社前下車
ホームページ http://www.fujinomorijinjya.or.jp/

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト一覧

ライター:山下翠

深草に引っ越して来て、右往左往しています。 方向音痴で人見知りなので、新しい土地で生きているだけで精一杯。 予備知識なしで街をさまよっています。 歴史も苦手だけど、昔のことを想像するのが好きなので、住んでいたら深草のことを調べたくなってきました。 子育て中の普通の主婦です。

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

弘法市【東寺】

【縁日・市】

弘法市【東寺】
2024/04/21まで

松尾大社 神幸祭(おいで)

【お祭り】【年中行事】

松尾大社 神幸祭(おいで)
2024/04/21まで

第19回 ものづくりGardenマルシェ~京都府立植物園

【その他イベント】【庭園】【演奏会・音楽ライブ】

第19回 ものづくりGardenマルシェ~京都府立植物園
2024/04/21まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる