DIGISTYLE KYOTO

【E-TOKO深草】深草いいトコ体感プロジェクト

Translate this page :

一覧へ戻る >

【深草のテイクアウト】これぞホテルの味!アーバンホテル京都「Cafe Restaurant Lavender」のランチビュッフェ&絶品持ち帰りメニュー

2021/06/01

こんにちは、試行錯誤で自作のカレーにトライしてもなかなか理想のおいしさにたどり着けないカレー大好きミヤマグチです。

 

今回は、深草で絶品カレーをテイクアウトできるという情報を聞き、深草エリアのホテルとして歴史を重ねてこられたアーバンホテル京都さんへ行ってきましたよ!

1階にある「Cafe Restaurant Lavender」はランチタイムにはご近所の方でも賑わうホテルのレストラン。

ビュッフェ営業をされていますが、現在はそのホテルの味をテイクアウトでも楽しめます。

 

今ならこちらの記事を提示で550円OFF!スイーツも豊富なランチビュッフェ

Cafe Restaurant Lavenderの入り口

 

レストランはもちろん新型コロナ対策は万全!

ビュッフェスタイルでも、安心・安全に楽しめますね。

 

ランチタイムは「月替わりお楽しみビュッフェ」として、季節の食材をふんだんに盛り込んだメニューが揃います。

 

京都らしいおばんざいのメニューから洋食メニュー、さらにはウワサの「アーバンホテルオリジナルカレー」もラインアップ!

 

スパイシーで、上品な香り。まさにホテルカレー!

数種類の野菜をじっくり煮込んでペースト状で入ったこだわりカレーは、コク深く程よい辛さで、ビュッフェでも大人気のメニューだそうです。

 

さらに注目したいのは、種類豊富なスイーツ。

季節のフルーツを使ったスイーツはもちろん、同じく深草にあるお茶屋・椿堂さんとのコラボで、お茶を使ったケーキなど、ここでしか食べられない甘~いスイーツももちろん食べ放題で1,650円(税込)はお得ですよね。

 

しかし!「デジスタイル京都/E-TOKO深草」をご覧の皆さまはさらにお得に!

なんと2021年7月15日(木)までのご来店時にこちらの記事を提示&「E-TOKO深草見た!」とお伝えいただけば、550円(税込)オフの1,100円(税込)でこのビュッフェを楽しめるんです。

ぜひ、この機会にホテルの味をご堪能ください!

 

ご自宅でホテルの味。ボリューム満点の絶品テイクアウトメニュー

テイクアウトメニューを見てみるとお目当てのカレーのほか、ピザやパスタといったイタリアンや親子丼やオムライスなどのご飯もの、そしておつまみにもなりそうなアラカルトメニューが揃っています。

確かに今は宿泊されても外食が制限されていますので、テイクアウトとしてお部屋で楽しめるフードは重宝されそうです。

 

デジスタイル京都スタッフもお腹を空かせて待っていますので、4種のメニューを持ち帰りましたよ。

 

まずはこちら!

オムライス 900円(税込)

 

このビジュアルだけでも、卵の「ふわとろ」感が伝わりますよね?

 

ひと口いただくと、まさにふんわり&とろとろ~

この卵&ライスに、特製デミグラスソースが絡み合ってきて、洋食好きのメンバーをうならせます。

お家でこのオムライスはなかなか作れませんし、テイクアウトさまさまです。

 

続いてはピザをご紹介。

頼んだのは定番のこちら!

マルゲリータ 900円 (税込)

 

思ってたより大きい!

ガッツリいただける満足サイズです。

 

そして、ご覧ください。このチーズ!

かなりのボリュームのチーズをふんだんに使われているので、ピザ好きにはたまりませんね。

ぶ厚めの生地に、チーズのほかにもたっぷりの具材が乗っていて、本格的な味わいです。

そのほか、ジェノベーゼやアラビアータもメニューにありましたので、お好みに合わせてオーダーするのもいいですね。

 

そしてアラカルトの人気メニューというこちらもオーダーしてみました。

ぶあついベーコンのサラダ 900円(税込)

その名の通り、ぶあついブロックベーコンがふんだんに使われたサラダです。

 

シーザードレッシングをかけていただきます!

ベーコンの旨みと、たっぷりの野菜たちとのハーモニーは抜群で、これはサラダというよりもう「おつまみ」笑。

今はお酒を飲みながらワイワイとはいきませんが、またいつか、これをつまみながら、ワインでもいただきたい~!!

 

そしてそして、私がいただいたのはもちろんこちら!

オリジナルカツカレー 1,100円(税込)

 

このカツのボリューム!なんと分厚い豚カツが180gも!!

こだわりの豚ロースは脂身まで旨みがあふれていて、スパイシーなルウと絡み合って美味しさを引き立てあいます。

まさに相性抜群の組み合わせ。

「カレーは飲み物」という名言もありますが、そんな勢いで一人前をペロリといただいてしまいました。

 

いや~、ホテルテイクアウト、とってもおいしかったです。

旅行でホテルに宿泊時に活用するのはもちろん、ちょっと贅沢にホテルランチをご自宅で楽しまれたい方にもオススメです!

スポット情報

店舗名 アーバンホテル京都 「Cafe Restaurant Lavender」
住所 京都市伏見区深草西浦町4丁目59番地
電話番号 075-647-0606
営業時間 朝食/6:30 ~ 10:00
ランチ/11:30 ~ 15:00
カフェ&バー/15:00 ~ 22:00
交通 ♦電車/JR奈良線「稲荷」駅下車 徒歩約11分
   地下鉄烏丸線「くいな橋」駅下車 徒歩約13分
   京阪電車「龍谷大前深草」駅下車 徒歩約5分

♦バス/京都市営バス・南5・105号系統⇒「龍谷大学前」下車 徒歩約3分
   京阪京都交通・6A⇒「龍谷大学前」下車 徒歩約3分
駐車場 あり
料金 「E-TOKO深草見た!」と、本記事を提示で通常1,650円(税込)のランチビュッフェが1,100円(税込)に。※2021年7月15日まで
ホームページ https://uh-urban.com/kyoto/restaurant/index.html

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる