DIGISTYLE KYOTO

デジスタイル京都 お漬物部 京漬物菜時記

Translate this page :

一覧へ戻る >

京都ならでは!「京の名所にちなんだ名前のお漬物」&「京野菜のお漬物」大集合!

2017/11/02

~京の名所にちなんだ名前のお漬物~

京都を代表する名産品、京漬物。

京都は古来より、地形や気候の関係から質のよい野菜が多く採れ、保存技術としての漬物も発達したのだとか。

さらに、朝廷文化、精進料理や茶の湯などの文化によって磨かれ、庶民の間にも受け継がれてきたわけですね。

 

その種類は、伝統的なものから創作的なものまで、素材、漬け方とも実に多彩です。

 

自宅用に、ギフトに、お土産にどれを選ぼうかしら、、、

そんな時、京漬物の“京都らしさ”の部分に注目してみると、味わいが、さらに一層印象深くなりそうです!

 

今回、食べてみたのはこちらの5種類。

 

まず、「高台寺たくあん」「御所しば」の文字に目が行きます。

そう、この2つは「京都の名所にちなんだネーミングのお漬物」なんです。

 

■<東山八百伊> 高台寺たくあん 130g 594円 (税込)

 

まず、この濃ゆ~い茶色のたくあんが気になります!

こちらは、高台寺開創400年の折、高台寺塔頭、圓徳院の住職様の依頼を受けて、東山八百伊さんがオリジナルで作られた記念商品。

禅寺ということもあって、たくあんなんですね。

 

大根を乳酸発酵させ、もろみ醤油で長期低温熟成させた手間のかかったお品。

袋を開けると、もろみの濃厚な香りがフワッと漂い、食欲をそそられます!

なんと、意外にも「辛口のスパークリングワインによく合う!」と聞いて試してみると、それぞれの発酵・熟成による味わいが絶妙に重なり合って素敵なペアリングでした!

 

 

次はこちら。

■<野呂本店> 御所しば 110g 486円 (税込)

 

京都府の現代の名工にも選ばれた店主さんが、製造工場の眼前にひろがる御所にあやかってネーミングされたのだとか。

きゅうり、なす、しょうが、みょうがが京都大原のしそで漬け込まれています。

 

一見、普通のしば漬けのように見えますが、また違った味わい。

しその香りに、まろやかな甘みと醤油の風味が効いていて、歯ごたえの良さとともに後を引く美味しさです。

 

米の旨みが感じられる、純米酒が好相性でしたよ。

もちろん、仕上げのお茶漬けも格別でした!

 

 

次に注目したいのは、素材。そう!京野菜を使ったお漬物です。

こちら、題して

~京野菜使いのお漬物集合! ご存知ですか?!京野菜~

 

 

まずは、京漬物の代表格とも言える、千枚漬です。

 

■<千枚漬本家 大藤> 千枚漬 110g 702円 (税込)

 

千枚漬本家 大藤さんは、老舗中の老舗

御所で料理方を勤めていた、初代大黒屋藤三郎さんによって考案されたのが千枚漬のはじまりなんです。

御所の白砂と松の模様に見立てた上品かつ繊細なお漬物です。

 

千枚漬の薄くて大きくて、まんまるいフォルムはお馴染みですが、元の聖護院かぶらも実に立派。さすがの風格です!

 

蕪としては日本で最大級、直径20cm以上にもなります。

サイズだけでなく、きめこまやかで、艶やか、美しい野菜の女王様ですね。

 

そして、千枚漬とともに京の冬の風物詩ともなっているのが、すぐきです。お漬物以外で食べることはまずなく、それゆえ、店頭で見かけることもほとんどなく、生産量も限られている稀少な野菜です。

 

その姿がこちら。収穫後、形を整えるための「面取り」を終えたところです。

 

■<まるたけ> きざみすぐき 110g 432円(税込)

 

そして、こちらはすぐきを食べやすいようにきざんだもの。

昔ながらの製法で丹念に漬け込み、乳酸発酵させているため、素材の緑色からかなり変化していますね。

酸味がおいしいので、クリームチーズに乗せたり、タルタルソースに使うのもおすすめですよ。

マヨネーズに合わせるだけでも美味しく、よりスピーディーにアレンジ完了です!

 

 

 

最後は壬生菜です。こちらは壬生という地域で栽培されていた京都の伝統野菜で、「ギザギザのない水菜」といったところ。

水菜にはない爽やかな辛みも魅力です。

■<茎屋> 京みぶ菜 150g 476円(税込)

 

お漬物になるとこんな感じ。

素材のほど良い辛みを生かした、さっぱりしたお漬物です。

お茶漬けはもちろん、菜飯やおにぎりにもおすすめ。

あざやかな緑の彩りがきれいですよ。

 

京都ならではのお漬物、そこには、独自の素材あり、製法あり、さらには、歴史あり、美学あり。

伝統を受け継ぎながら進化も続ける京漬物の魅力をぜひ皆さまも体験してみてください!!

 

_____________________________________________________

おいしいお漬物のお買いあげはこちらから。

ジェイアール京都伊勢丹 地下1F
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorguide/floor_b1f.html

 

【朗報】メーカー問わず!ジェイアール京都伊勢丹地下1階では、「お好み」セレクションで自分だけのお土産セットが作れます!
http://www.digistyle-kyoto.com/gourmet/tsukemono/conts1.html

スポット情報

店舗名 ジェイアール京都伊勢丹
住所 京都市下京区東塩小路町 京都駅ビル
電話番号 075-352-1111
営業時間 10:00〜20:00
ホームページ http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/index.html

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

ライター紹介

デジスタイル京都 お漬物部 京漬物菜時記一覧

デジスタイル京都 スタッフ

ライター:デジスタイル京都スタッフ

伏見にある印刷会社ではたらく京都大好きメンバー。 定番から穴場まで、幅広いKYOTOの情報をお届けします!

▼最近書いた記事

京マガジンTOP ライター一覧

タグで探す京マガジン

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す

RECOMMENDおすすめイベント

六道珍皇寺 精霊迎え 「六道まいり」

六道珍皇寺 精霊迎え 「六道まいり」
【終了しました】
2018/08/07 ~ 2018/08/10

フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生 永遠の南瓜展

フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生 永遠の南瓜展
2018/05/03 ~ 2019/02/28

納涼古本まつり

納涼古本まつり
【終了しました】
2018/08/11 ~ 2018/08/16

京都 五山の送り火

京都 五山の送り火
【終了しました】
2018/08/16 ~ 2018/08/16

デジスタイル京都

閉じる