DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

ルリー・シャバラ 『ラウン・シャガッ 極彩色に連なる声』

【終了しました】 2021/10/09 ~ 2021/10/10

声の民主化?! ジョグジャカルタ⇄京都のリモートセッション!
インドネシアのジョグジャカルタを拠点とする、実験的音楽デュオ「SENYAWA」のメンバーで、ボイス・パフォーマーとして自身のバンド「ZOO」を率いるルリー・シャバラ。今回、自ら開発した即興的コーラス手法「ラウン・ジャガッ」を用いたパフォーマンスの新作を、公募で集まる出演者と、他のミュージシャンとのコラボも多く手がけるバンド、テニスコーツとともに披露する。注目は、コロナ禍で来日できないシャバラが、リモートで出演者や演出家の筒井潤とともに作品を創作し、指揮者不在でパフォーマンスを行う自身初の展開プラン。AIを搭載した色彩システムを即興の手がかりに、演者たちは自由にことばやリズムを変え、他者の声に共鳴させて「声」で遊びながら、セッションを繰り広げていく。音高の変化なしに長く持続される音で、民族音楽や伝統音楽で主に用いられる「ドローン音楽」的要素も今作には欠かせないものとなっている。
声は人間にとって最も身近な楽器であり、「ラウン・ジャガッというコーラスシステムによって、声楽のプロでない人も自由に自分の声を発見できる。とくに指揮者がいない環境は、さらなる “声の民主化”を目指す機会になると思うんだ」(ルリー・シャバラ)。パンデミックの逆境とテクノロジーを活かし、声の可能性を追求したパフォーマンスの新たなフェーズへ向かう本作をお見逃しなく。

ルリー・シャバラ 『ラウン・シャガッ 極彩色に連なる声』
Photo by Wandirana

イベント詳細

会場 ロームシアター京都 サウスホール
日時 2021年10月9日(土)17:00~/2021年10月10日(日)17:00~
住所 京都市左京区岡崎最勝寺町13
交通 ■ 京都市営地下鉄東西線「東山」駅下車1番出口より徒歩約10分
■ 市バス32・46系統・京都岡崎ループ「岡崎公園ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ
■ 市バス5・86・100系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車徒歩約5分
■ 市バス31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約5分
※100系統・京都岡崎ループは運休しております。
詳しくは、京都市交通局WEBサイトをご覧ください。
https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/index.html
駐車場 なし(ロームシアター京都には駐車場がございません。 近隣のみやこめっせ駐車場、岡崎公園駐車場等をご利用いただくか(有料)、公共交通機関でお越しください。)
料金 前売り
一般:3000円
ユース(25歳以下)・学生:2500円
高校生以下:1000円
ペア:5500円

当日
前売料金+500円(高校生以下同額)
※自由席
お問合せ先 KYOTO EXPERIMENT 事務局
Tel:075-213-5839(11:00–19:00、日曜・祝日休[フェスティバル開催期間中は無休])
Fax:075-213-5849
Mail: info@kyoto-ex.jp
ホームページ

https://kyoto-ex.jp

補足情報

託児サービスあり(申し込みは公式サイトにて)

上演時間→60分(予定)

開場は開演の30分前

 

チケット取り扱い:

KYOTO EXPERIMENT チケットセンター(11:00–19:00、日曜・祝日休[フェスティバル開催期間中は無休])

オンライン|https://kyoto-ex.jp(セブン-イレブン引取)

電話予約|075-213-0820(セブン-イレブン引取)

窓口|京都市中京区少将井町 229-2 第 7 長谷ビル 6F

*オンラインは年中無休、24時間受付

*その他、ロームシアター京都やチケットぴあなどでも取り扱いあり。

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

第二回 モクテルさんぽ京都

【グルメ・酒】

第二回 モクテルさんぽ京都
2021/10/24まで

京都dddギャラリー第230回企画展  SURVIVE – EIKO ISHIOKA /石岡瑛子 デザインはサバイブできるか

【展覧会】

京都dddギャラリー第230回企画展  SURVIVE – EIKO ISHIOKA /石岡瑛子 デザインはサバイブできるか
2021/12/18まで

梵燈のあかりに親しむ会 東林院・夜間特別拝観

【ライトアップ・イルミネーション】【特別拝観】

梵燈のあかりに親しむ会 東林院・夜間特別拝観
2021/10/24まで
イベントを探す
深草いいトコ体感プロジェクト E-TOKO深草
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる