DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

※新型コロナウイルス感染拡予防の観点等でイベントが中止や延期・開催時間が変更になっている場合があります。事前に公式サイトなどでご確認ください。

無鄰菴 特別連続講座 日本の文化財はどのように保存、活用されてきたか 第2回~コレクター蒐集から博物館へー好事家と今日の文化財保存の関係~

【終了しました】 2020/11/03 ~ 2020/11/03

本年度、無鄰菴では「特別連続講座」として、明治時代の財閥などいわゆるパトロンたちが行った国内美術品の海外流出防止の活動から戦後の文化財保護の制度が成り立つまでを振り返り、文化財とは何かを今一度考え直す講座を連続開催している。

いつまでも変わらないものとしてまもり伝えられる「文化財」。

例えば国宝の阿修羅像から、能などの伝統芸能、果ては工芸技術まで、さまざまな形で今の日本文化のベースをかたちづくっている。

この無鄰菴も名勝というカテゴリの中で、お庭として国から文化財に指定されています。「文化財」が文化財になる過程には、日本という国が歩んだ近代の歴史がダイナミックに刻まれている。

今回は、現代へ日本の美術品を残すことに一役買った人物、好事家と呼ばれるコレクターたちについて掘り下げる。

無鄰菴 特別連続講座 日本の文化財はどのように保存、活用されてきたか 第2回~コレクター蒐集から博物館へー好事家と今日の文化財保存の関係~

イベント詳細

会場 無鄰菴 母屋2階
日時 2020/11/3(火・祝) 14:00~16:00
住所 京都市左京区南禅寺草川町31番地
交通 京都市営バス
・「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」下車 徒歩4分
・「神宮道」または「岡崎公園・美術館・平安神宮前」下車 徒歩約10分
京都市営地下鉄東西線
・「蹴上駅」から徒歩約7分
駐車場 なし
料金 3,900円(入場料込み)
お問合せ先 (TEL・FAX) 075-771-3909
(e-mail) murinan-yoyaku@ueyakato.co.jp
ホームページ

https://murin-an.jp/

補足情報

定員10名(要予約・先着順)

 

ご来場時のお願い:

〇文化財施設のため、靴下のご着用をお願いいたします。

〇ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。

〇体調不良もしくは37.5度以上の熱がある場合は、ご入場をご遠慮くださいますようお願いいたします。

〇入場時にアルコールにて手消毒をお願いいたします。

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる