DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

京都国立近代美術館 日本・ポーランド国交樹立100周年記念 ポーランドの映画ポスター

2020/03/17 ~ 2020/05/10

第二次世界大戦の終結以来、コミュニズムの道を歩むこととなったポーランドにあって、1950年代の中期から社会主義リアリズムを脱却し、新世代のアーティストによる自由な表現がもっとも推し進められたのが、映画とグラフィック・デザインという分野であった。なかでも映画ポスターにおいては、数多くの抜きん出たデザイナーたちが活躍し、映画から受けたインスピレーションを、隠喩に満ちた自在な表現へと実らせた。本展では、ともに「ポーランド派」と称されたこの二つの分野の出会いから生まれた、ポスターアートの数々をご紹介する。

京都国立近代美術館 日本・ポーランド国交樹立100周年記念 ポーランドの映画ポスター

イベント詳細

会場 京都国立近代美術館(岡崎公園内)
日時 2020/3/17(火)~5/10(日)9:30~17:00 ※ 期間中、一部展示替えあり。
前期:3/17~4/12/後期:4/14~5/10
ただし金曜日、土曜日は20:00まで開館
*入館は閉館の30分前まで
住所 京都市左京区岡崎円勝寺町
交通 JR~バスをご利用の方
JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
 市バス5番 銀閣寺・岩倉行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
 市バス100番(急行)清水寺・銀閣寺行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
阪急電鉄・京阪電鉄~バスをご利用の方
阪急「烏丸駅」・「京都河原町駅」、京阪「三条駅」から
市バス5番 銀閣寺・岩倉行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
阪急「烏丸駅」・「京都河原町駅」、京阪「祇園四条駅」から
 市バス46番 祗園・平安神宮行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
市バス他系統ご利用の方
 「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約10分
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩約5分
地下鉄ご利用の方
 地下鉄東西線「東山駅」下車徒歩約10分
駐車場 会場に駐車場はなし。 岡崎公園駐車場(地下)をご利用の有料入館者は駐車場の割引(1台1回)を受けられますので、駐車券をお持ちの上お越し下さい。
料金 一般430(220)円 大学生130(70)円
※( )内は20名以上の団体。
※ 高校生以下、18歳未満および65歳以上の方は無料*。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料*。
*(入館の際に証明できるものをご提示下さい)。
※ 本展はコレクション・ギャラリーの一部を使って開催する展覧会です。
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。
お問合せ先 京都国立近代美術館 075-761-4111
ホームページ

https://www.momak.go.jp

補足情報

講演会「ポーランド・ポスターの歴史と魅力」
日時:3月21日(土)午後2時~3時30分
講師:籾山昌夫(神奈川県立近代美術館 普及課長)
会場:京都国立近代美術館 1階講堂
定員:先着100名(当日午前11時より1階受付にて整理券を配布します。
整理券はひとり1枚のみお渡しします)
参加費:無料

 

ギャラリートーク
日時:4月18日(土)第1回目 午後1時30分~2時30分/第2回目 午後4時~5時
講師:岡田秀則(国立映画アーカイブ主任研究員)
会場:京都国立近代美術館 4階コレクション・ギャラリー
※聴講無料、要観覧券、各回開始10分前に4階コレクション・ギャラリー入口にお集まり下さい

 

映画上映会
NFAJ所蔵作品選集 MoMAK FILMS ポーランドの映画ポスター展開催記念
日時:4月25日(土)、4月26日(日) 各日午後2時~/午後4時~
会場:京都国立近代美術館 1階講堂
主催:京都国立近代美術館、国立映画アーカイブ
特別協賛:木下グループ
料金:1プログラム520円(当日券のみ)、先着100席(各回入替制)
4月25日(土)午後2時~『水の中のナイフ』(ロマン・ポランスキ監督、1962年)
4月25日(土)午後4時~『鉄の男』(アンジェイ・ワイダ監督、1981年)
4月26日(日)午後2時~『ゴジラ対ヘドラ』(坂野義光監督、1971年)
4月26日(日)午後4時~『新幹線大爆破』(佐藤純彌監督、1975年)
※ 入場券は1階インフォメーションにて販売します
※ 上映作品は都合により変更になる場合があります

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる