DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

細見美術館 琳派展21「没後200年 中村芳中」

2019/10/26 ~ 2019/12/22

同館恒例の琳派展の第21弾は、没後200年を記念して中村芳中(?~1819)を特集。

中村 芳中は、江戸後期に京で生まれ、大坂を中心に活躍した琳派の絵師として知られている。はじめ大坂の文人たちと親しく交わり、文人画風の山水画を描いたほか、指頭画の名手としてその名を知られる存在であった。また当時、自由な気風の画家として着目されていた尾形光琳に触発され、琳派が得意とした「たらし込み」を多用した草花図を描き、「光琳風」の画家として広く親しまれた。一方、生涯にわたって俳諧を好み、多くの俳人と交流しながら俳画や俳書の挿絵などを手掛けている。本展では、近年そのゆるい表現が「かわいい」と評される芳中の作品の数々を紹介。

琳派風の草花を描いた屛風や扇面、人気の高い版本『光琳画譜』(享和2年刊)のほか、文人画風の山水画や指頭画、 俳画や俳書の挿絵など、ほのぼのと愛らしい芳中画の世界をお愉しみいただきたい。

細見美術館 琳派展21「没後200年 中村芳中」
中村芳中〈花卉図画帖〉より「十月 白菊」 細見美術館蔵

  • 細見美術館 琳派展21「没後200年 中村芳中」
    中村芳中〈白梅小禽図屛風〉 細見美術館蔵
  • 細見美術館 琳派展21「没後200年 中村芳中」
    中村芳中『光琳画譜』より「仔犬」 享和2年(1802)刊 個人蔵

イベント詳細

会場 細見美術館
日時 2019/10/26(土)~12/22(日) 10:00~18:00(入館は17:30まで)
住所 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
交通 地下鉄東西線「東山駅」2番出口より徒歩約7分
市バス 31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車、東へ徒歩約3分
市バス 5・32・46・洛バス100系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、西へ徒歩7分
駐車場 近隣に市営駐車場、私営駐車場あり(ともに有料)
料金 一般1,400円(1,300円)学生1,100円(1,000円)※()内は20名様以上の団体料金
お問合せ先 細見美術館 075-752-5555
ホームページ

細見美術館 http://www.emuseum.or.jp/

補足情報

休館日…月曜日(祝日の場合、翌火曜日)

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

法住寺 採灯大護摩供

【年中行事】

法住寺 採灯大護摩供
2019/11/15まで

真如堂 お十夜結願大法要

【年中行事】

真如堂 お十夜結願大法要
2019/11/15まで

百万遍さんの手づくり市

【縁日・市】

百万遍さんの手づくり市
2019/11/15まで
イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる